槇原敬之容疑者の逮捕により、芋づる式逮捕が起きそうだと女性セブンが報じています。

 

その一人が紅白出場歌手Aですが、他にも怪しい大物芸能人が複数いるようで…

 

紅白出場女性歌手Aが薬物捜査の対象に!カラオケランキング上位の人気歌手って誰

 

 タレントB、大物男性歌手C、オネエタレントD

 

[以下引用]

「槇原の逮捕を受けて、複数の芸能人が芋づる式に逮捕される可能性が出てきています。組対5課の捜査関係者の間で具体的に名前が挙がっているのは、大御所バラエティータレントのB、大物男性歌手のC、オネエタレントのD。彼らは槇原と親密な関係にあった男性とのつながりがあり、全員同じ“薬物グループ”のメンバーとみられています。しかも薬物を仕入れているのはBで、Cは自宅を薬物パーティーの会場として提供することもあるそうです」(捜査関係者)

[NEWSポストセブン]

 

なんか似たようなものがあったと思ったら、東スポにこんな記事が。

 

槇原人脈で俳優、タレント、オネエが芋づる式!?ガチな東スポが放つ次に逮捕される芸能人

 

こちらも槇原容疑者の元恋人の人脈という話で、登場する人物も俳優兼歌手、大御所バラエティタレント、オネエタレントだったでした。

 

以下、東スポの情報を黒字、女性セブンの情報を青字で当てはめてみます。

 

◆X=C

・Xの付き人とA氏が友だち

・歌手、俳優としてかつて一世を風靡

・現在は芸能活動を休止中

・大物男性歌手

・自宅を薬物パーティーに提供

 

◆Y=B

・バラエティー界の大御所

・売人(クスリを仕入れている

・地上波ゴールデンタイムに出演

・地方営業にも余念なし

 

◆Z=D

・オネエタレント

・美容関係の仕事

・2月13日にもTwitterを更新している←Twitterのアカウントがある

 

自宅を開放してパーティー、歌手であり俳優というと思い出される人として、ネットではピーターさんの名前が上がっていますが、最近ドラマで見たし活動休止してないよね、と調べてみたら…え。2018年にこんな記事が。

 

[以下引用]

ピーターこと歌手で俳優の池畑慎之介(65)が21日、来年から休養することを発表した。また芸能活動50周年を期に「ピーター」の名前を今年いっぱいで卒業し、本名の池畑慎之介で統一することも宣言した。

[スポーツ報知]

 

え。

 

◆ピーター主催高輪会ってこんな感じ。

意外な人も…え。→ geinou ranking geinou reading

意外な人も…え。→ geinou reading geinou ranking

 

 

人気ハーフタレントE 

 

[スポンサーリンク]

 

[以下引用]

マトリが追うのは、人気ハーフタレントのEだ。


「六本木を中心に、幅広く飲食店を展開する男性経営者をマークしている。彼は飲み会と称してドラッグパーティーを開催しているようで、そこに頻繁に出入りしているのがE。Eは毒舌コメントで人気ですが、実はとても小心者らしく、撮影の前日になると緊張に耐えられなくなり、“ない?”と求めるようになっているようです。テンションが一瞬でぶち上がるコカインを好み、トイレで使用するからか、テレビ番組の収録前は、トイレが長いことでも有名です」

[NEWSポストセブン]

 

これもまた、過去に毒舌タレントの薬物疑惑が報じられたことがあります。

 

熱愛話が多い毒舌タレントAに薬物疑惑!ストイックさをアピールしてるとか…

 

一致するのかはわかりませんが、そちらの方の特徴は、

 

・毒舌キャラで一躍人気者となったモデルでタレント

・Aは数多くの雑誌などのモデルで活躍し、その後バラエティ番組などに出演

・SNSは多数のフォロワーを持つ有名人

・芸能人との付き合いはあまりない

・凄くストイックで、体型を保つために頻繁にジムなどに通い、真面目な私生活を送っていることをメディアでアピールしている

・定期的に薬物と無縁なイメージの強い爽やか系の男性との恋愛話が出る

・テレビでも芸能界の薬物事件について真面目なコメントを述べている

 

でした。

 

で、ネットではあるハーフタレントの名前が上がっていましたが…トイレ、長いのでしょうか。

 

 

フリー女子アナF 

 

[スポンサーリンク]

 

[以下引用]
逮捕間近といわれているのは芸能人だけではない。有名大学のミスコン出身者で、フリーアナウンサーに転身し、現在もレギュラー番組を持つ人気女子アナウンサーのFもその1人だ。

 

「テレビでは“真面目な私生活”を送っているような雰囲気に見えますが、すでに組対5課がFの行動や周辺を洗っていると聞いています」(前出・捜査関係者)


Fがマークされるようになったのは、昨年末に、大学時代の知人が組対5課にコカインの使用・所持で逮捕されたことがきっかけだったという。

 

「その人物が薬物の売人だったため、組対5課は携帯電話の履歴や無料通信アプリなどを解析。Fがその売人と頻繁にやり取りしていたことが判明したそうです。Fは大物俳優との不倫も噂されていて、彼も“同罪”だったら大スキャンダルになる。その後も徹底的にマークを続けていて、タイミングを見計らって逮捕に踏み切るはず」(前出・捜査関係者)

 

テレビ関係者の間でも、Fは生放送の前日に、夜遅くまで繁華街で遊んでいると有名なのだとか。

[NEWSポストセブン]

 

整理すると

・有名大学のミスコン出身

・フリーアナに転身

・今もレギュラー番組を持つ

・真面目そうに見える

・大物俳優と不倫の噂

 

フリーアナに転身ということは、元は局アナだったということでしょう。

 

最近トカナが報じていたお天気お姉さんの薬物疑惑かと思いましたが、ちょっと違うようですね。

 

ここまでA、B、C、D、Eといましたが、経歴からすると、この方が逮捕されると一番意外性があって驚くことになりそう。

 

[Amazon]

 

人気芸人G 

 

[スポンサーリンク]

 

[以下引用]

人気芸人Gは夫婦揃って「大麻好き」として“その世界”では知られているようだ。Gと“交流”がある売人が証言する。

 

「奥さんも有名人ですが、あの夫婦は“焚く”のが大好き。ただ、所持(保管)するのを徹底的に嫌うんです。必要なときに、吸いきれる分だけを届けてもらうスタイル。何度も届けにいったけど、玄関先に受け取りにくるのはいつもGだった。大麻を自宅に隠しているわけじゃないから、逮捕はされないとタカをくくっている感じだった」

[NEWSポストセブン]

 

整理すると、

・Gは人気芸人

・妻も有名人。夫婦で大麻にハマってる

 

これじゃわかりません。人気芸人と妻が有名人の夫婦というと思い浮かぶ人はいなくもないですが…。

 

最近芸人逮捕間近、という記事が多いですね。まるで、芸人で薬物やってる人はいないと発言した千原ジュニアさんを揶揄するかのよう。

 

確かに大麻は使用では逮捕されないので、ずる賢いですね。まさに売人から手に入れて使おうとする瞬間を突撃しなければ逮捕されないということでしょうか。

 

が、大麻はゲートウェイドラッグと言われ、大麻に慣れると他の薬物にも手を出したくなるんだとか。

 

いつまでも逃げられるものではないのではないでしょうか。

 

◆沢尻エリカの私服がダサすぎて好感度アップ!

いったいどんだけ?→ geinou ranking geinou reading

いったいどんだけ?→ geinou reading geinou ranking

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※ダレノガレ明美さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング