手越祐也さんの暴露本もどきのフォトエッセイで噂になった女性芸能人が、本の中で実名で挙げられていることが話題になっています。

 

しかし、手越さんによると「本当に恋人だった人の名前は出していない」とのことで、それが逆に大きなヒントになってしまうというトホホな事態が発生しています。

 

※レビューが凄い。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

AVALANCHE 雪崩 [ 手越 祐也 ]

価格:1760円(税込、送料無料) (2020/8/6時点)


楽天で購入


 

 

真剣交際の1人は大島優子か 

 

同書の目次には、益若つばささん、ベッキーさん、きゃりーぱみゅぱみゅさん、柏木由紀さん、紗栄子さん、多部未華子さん、小嶋陽菜さん、北原里英さん、高城亜樹さん、鬼頭桃菜さんなどなど、かつて熱愛がウワサされた女性芸能人の名前がずらり。

 

手越さんはこれら全員について、「男女の関係なんて一切ありません」「よく3~4人のグループでカラオケに行っていました」などと綴り、交際や密会を否定しているのですが…

 

[以下引用]

発売日に行われた出版記者会見では、「恋人の実名は1人も書いていない」と断言し、「交際と報じられたことを正したかった。密会ではない。ごはんを一緒に食べにいっただけ」と話していた手越。実直な性格をウリにしているだけに、そこに嘘はないのだろう。

 

だからこそ、かつて熱愛がウワサされた大島の名前が出てこないことが気になる。実際、ネット上では「大島優子の名前が出てこない」と違和感を訴える声が相次いでいる。

 

2016年8月に配信された「週刊文春」のネット番組では、神奈川県のバーベキュー場で手越、増田貴久、大島、北原、宮澤佐江の5人で花火を楽しむ様子を写真で公開。番組では、AKB48が人気絶頂だった11~12年頃に撮られた写真であることや、写真提供者が「もっと激しい写真もある」と言っていたことなどを報道。この写真が大島による自撮り写真であったことなどから、手越と大島の熱愛疑惑がささやかれるようになった。

 

また、6月1日付「文春オンライン」は、元ジャニーズタレントの証言として、手越が“柏木より先輩”のAKB48人気選抜メンバーと「付き合っている」と周囲に漏らしていたと報道。柏木がAKB48で「第3期」のメンバーなのに対し、大島は「第2期」であることから、これに当てはまる。

[エンタMEGA]

 

ということで、これだけ”疑惑の女たち”が実名で書かれているのに、大島さんだけが登場しないというのは確かにあまりにも不自然。

 

なので「男女の仲だった」ことは間違いないんじゃないでしょうか?

 

過去のあらぬ疑いを晴らすための告白本が、逆効果となってしまいましたね。

 

しかも、名前を挙げた人は熱愛じゃないというのは正直な手越さんの言う通りなのかもしれませんが、鬼頭桃菜さんなんて熱烈なキス写真が流出し、その後二人で帰っていったと報じられているわけで、じゃああれは遊びだったの、ということになるような。

 

 

 大島優子以外の熱愛相手は?

 

[スポンサーリンク]

 

さて、同書の中で気になったのが、実名こそ明かしていないものの、若かりしころに好きになり「結婚したい」と考えたという3人の女性たちです。

 

[以下引用]

「まずは初恋の相手ですが、その相手は堀越の同級生で手越の童貞を奪った相手というのをYouTubeで告白。『手越が悔しがるほど歌がうまい』というヒントがあったので、当時、大手レコード会社所属のある女性音楽ユニットのメンバーで、その後女優に転身したAのことでは。そして2人目はすぐに破局したようですが、どうやら、ドラマで共演し役柄がそのまま入り込んだそうで、それからすると現在もトップ女優として活躍するIのことでは。3人目は友人の紹介としかヒントがなかったのでまったく見当がつきません」(ベテラン芸能記者)

[日刊サイゾー]

 

 

まず一人目、初恋相手のAさんについて。

 

手越さんの堀越時代の同級生というと長澤まさみさんが有名ですが、元音楽ユニットのメンバーで後に女優に転身したとなると、かなり絞られてくるんですよね。

 

  • 阿井莉沙(ダンス&ボーカルユニットdreamの元メンバー。レーベルはエイベックス系)
  • 川田由起奈(ボーカル&ダンスユニット BOYSTYLEの元メンバー)

 

この二人が浮かび上がりますが、どうなんでしょうか?

 

女優としての活躍度とイニシャルAというのを加味すると阿井莉沙さんが最有力候補になりますが、二人が高校時代のときにはファンの間でかなり噂になっていたと言う割には、ネットで名前が出てこないのが不思議ではあります。

 

さて、問題は二人目なんです。

 

サイゾーの記事には「ドラマで共演してそのまま役が入り込んだ」とあるので、二人が恋人かそれに近い関係の役柄だったことになります。

 

手越さんがドラマで共演した相手と噂になったというと、「デカワンコ」の多部未華子さんが思い浮かびますが、彼女は本の中で名前が出てますし、イニシャルも合いません。

 

イニシャルIで、現在もトップ女優として活躍するとなると…

 

このドラマのリメイク版で共演したアノ人しかいないのでは?

 

氷点 - 若尾文子, 船越英二, 安田(大楠)道代, 山本圭, 鈴木瑞穂, 成田三樹夫, 山本薩夫, 水木洋子

氷点 - 若尾文子

 

誰かというと、それは石原さとみさん。

 

二人は2006年11月に放送されたテレビ朝日系列のスペシャルドラマ「氷点」で共演しているのですが、石原さんが主演を務め、手越さんは彼女の義兄で恋心を抱く複雑な役を演じてました。

 

条件にはピッタリですが、まさか手越さんが石原さんと結婚を考えたほどの真剣交際をしていたなんて、ちょっと信じられません。

 

が、石原さん自身、結構役に入り込むタイプなのは有名な話。

 

佐藤健さんとロミオとジュリエットの舞台に出演した後、ものすごいポエムなブログを書いたことはかなり話題になりましたし、割と引っぱられるタイプだったのかも。

 

同じジャニーズのNEWSに所属していた山下智久さんがこの事実を知ったら、いったいどう思うんでしょうか?

 

今頃、暴露本を持ってひっくり返っていたりして。

 

◆石原さとみの佐藤健へ向けたポエム

うん、すごい→ geinou ranking geinou reading

うん、すごい→ geinou reading geinou ranking

 

※見た目も涼やか。マスクがこんなにカラフルになる日が来るなんて

[Amazon]

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※手越祐也さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング