テレビや雑誌ではキラキラして見えるアイドルが、素でもキラキラしているとはさすがに思わないまでも、そこまでイメージが違うとは思わないのではないでしょうか。

そんなアイドルであるジャニーズタレントの中で、マスコミ関係者が実際一緒に仕事をして「特に気を使う人」が実名で報じられていました。

 

 

「暗い」玉森裕太

 

まず一人目は玉森裕太さん。

 

※暗いんだとか…[楽天市場]

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【新品】 Kis-My-FT2 (キスマイ) ・【公式写真】・玉森裕太.・201…

価格:600円(税込、送料別) (2018/2/19時点)



 

[以下引用]

「本人に悪気はないと思うのですが、インタビューの30分間、一度もテンションが上がらない……といったことが当たり前。特にマスコミをバカにしているとか、スカしているみたいなこともないのですが、とにかくずっと暗い雰囲気で受け答えをするので、こちらとしてはかなり気を使う取材対象です」(フリー芸能ライター)

[サイゾーウーマン]

 

玉森さんは元々人見知りタイプだと自分で言っていたようなので、30分ばかりのインタビューではなかなかテンションを上げるようなことはできないかもしれません。

 

3月には28才ですし、年齢的にも落ち着いてきているのかも。

 

テンションが上がらなくても、きちんと受け答えしているならそれでいいと思うのですが、そういうわけでもないのでしょうか。

 

28才とはいえ若手アイドルのイメージですし、もうちょっとなんとかしてくれよ、という感じなんでしょうかね。

 

◆大変!玉森裕太が映画主演決定したのに発表できない!!

その理由→ ranking reading

その理由→ reading ranking

 

 

「やる気ない」大野智

 

[以下引用]

「大野はもともと、テレビなどでもテンションの低いキャラではあるのですが、実物もあのままです。声も小さく、ハキハキとしたしゃべりには期待できません。素直に思ったことを話してくれるのですが、ファンを喜ばせようというサービス精神はあまりないようで、モチベーションの低さが露呈してしまうような発言や、ネガティブなコメントをすることがあり、誌面ではどうやって盛り上げようか、気を使ってしまいますよ」(テレビ誌編集者)

[サイゾーウーマン]

 

「表」であるはずのテレビでもテンション低めなんですから、カメラのないところでいきなりテキパキ活発、というのは想像できないです。

 

逆にそうだったらカメラの前ではキャラ作ってる、ということになりますし、これはこれなんでしょうね。

 

玉森さんと共通しているのはもしかすると、サービス精神の欠如なのかも。

 

自分が反応を変えると相手のテンションも上がる、と考えれば、少し違う対応しようと思ったりするのでは。

 

ネガティブな発言をしようとモチベーションが低かろうと放って置けばいいと思うのは、一般人だからでしょうか…

 

◆大野智がジャニタレNと深夜にどんちゃん騒ぎ

意外…→ geinou reading geinou ranking

意外…→ geinou ranking geinou reading

 

※玉森さんと同じ「やる気なし系」に分類されてました

[Amazon]

 

 

「最も取材がやりづらい」横山裕

 

そして、「ここ10年ほどで、最も取材がやりづらいジャニーズタレント」(アイドル誌記者)と言われているのが、関ジャニ∞・横山裕だ。

 

「何度インタビューをしても、相手とほとんど目を合わせないし、期待した答えもまず返ってこない。インタビュアーは、どうにかしゃべってもらわないとと、気を揉むことになります。頭はいいので、誌面に載った時にはキチンと形になるようなコメントを、的確に出してくるんですが、『ちゃんと考えることも、しゃべることもできるのに、なぜあんな態度なのか?』と、記者の間で反感を買ってしまっている。同業者界隈でも、横山の評判は一律悪いですね。人見知りなのかもしれませんが、本人としても損をしているだけだと思います」(同)

 

玉森さん、大野さんは性格が悪いというような指摘ではなかったですが、横山さんのこれはちょっと色が違いますね。

 

以前、水卜麻美アナウンサーとの熱愛が報じられたときも、テレビで明るい一方で、カメラの回っていないところでは無愛想で挨拶もせず、時間が押せば不満げな顔をする、と噂が出たこともあり、なんとなく意外ではありませんでした。

 →横山裕の二面性

 

※明るいのはキャラ

[Amazon]

 

以前出ていた、「ジャニタレ嫌われ者ランキング」では同じ関ジャニ∞だと錦戸さんが酷い言われようでしたが、今は大人になったんでしょうか。

 

◆横山裕があの辞めジャニと

カジノで豪遊→ ranking reading

カジノで豪遊→ reading ranking

 

しかし、基本が笑顔のアイドルだと思うと意外ではありますが、表の顔、裏の顔…まではいかないにしても、人は誰しも外面というものはありますしね。

 

ただ、外面をテレビカメラの前だけにせず、もう一歩、雑誌記者の前でもかぶっていたほうが、マイナス報道が減るかもしれません。

 

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※水卜麻美さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング