現在放送中の連ドラ『過保護のカホコ』に麦野初役で出演中の竹内涼真さんについて、朝ドラで共演した女優・佐藤仁美さんが「あまり好きじゃなかった」と発言し、共感する声があがっています。

 

[スポンサーリンク]

 

『ダウンタウンDX』に出演した佐藤さんは、朝ドラ『ひよっこ』で共演した際の印象を、「あんまり竹内くんのこと好きじゃなくて」「ちょっと調子乗ってんなとか思ってた」と暴露。

 

朝ドラ『ひよっこ』に続いて連ドラ『過保護のカホコ』に出演し、人気が出てきたところなので「出る杭は打たれる」的な話かと思ったら共演女優が、というのがなんとも。

 

竹内さん、ふつうにしていれば爽やかなんですけどね。

 

※2016年の作品です。

 

 

 

SNSを見るとこんな感じの上目遣いが目立ちます。

 

 

かと思えば、この顔とはギャップのある肉体派アピールもちょいちょい。

 

調子に乗っているというのもあながちウソじゃないような気がするのが、土屋太鳳さんとの関係です。

 

ぶりっ子は嫌いと言っていたはずなのに、あざといと言われる女優の代表格である土屋さんを絶賛し、共演映画『青空エール』での舞台挨拶で、思わず涙ぐむ土屋さんの涙を拭ったり手を握り合ったりというのがありました。

 

土屋太鳳に女の敵認定!あざとくてイベントに出るたび女性ファンが減少

 

男性でこういういうあざとさが指摘されるのってめずらしいですよね。

 

そんな竹内さんは1993年4月生まれの24才。

 

2014年に仮面ライダードライブで主演し割ととんとん来ている印象なのは、ホリプロだからでしょうか。

 

昨年の『青空エール』の舞台挨拶であざとさが指摘されたのは土屋さんだったことを思うと、単独で話題になるのも知名度と注目度があがったからこそ。

 

割と順調に来ていますが、今この波を逃したらぱっとしない俳優になってしまいますし、今ががんばりどころですね。

 

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※最新ドラマ&映画情報はこちらからどうぞ

※竹内涼真さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング