タグ:TOKIOの記事一覧

タグ:TOKIO

近藤真彦が衝撃の何様発言!TOKIOの音楽活動に「それ違うんじゃないの」

近藤真彦さんが後輩・国分太一さんがMCを務める『ビビット』で対談し、TOKIOの音楽活動について「それ違うんじゃないの?」とダメ出しをしたと話題になっています。

 

 

[スポンサーリンク]

 

 

[以下引用]

近藤から「TOKIO、音楽活動やんないの? 最近見てないけど」と言われた国分は、困惑の表情を浮かべながら「あの~やってることはやってるんですけどね。新曲も出しましたし、自分たちで作詞作曲もするようになりまして……」と説明した。

 

この発言に、近藤がダメ出し。「それが違うんじゃないの? 『自分たちで作詞作曲するようになった』なんていうのは。それをカッコイイと思ってるの? 自分たちでやった達成感に満足して、何それ? そんなものカッコ良くもなんともないよ」と、まくし立てたのだ。

 

なおも止まらぬ近藤は「(作詞作曲を)やったことはすごいけど、それってバンドなんてやってる人間は当たり前の話だから。だから言っちゃダメだよ。ダサッ。めっちゃダサい」とバッサリ。

[サイゾー]

 

確かに、アイドルが作詞作曲と思うと「スゴイ」ですが、ふつうにバンドをやっている人が作詞作曲するのは当たり前だというなら、当たり前のことを「やってます!」と言ったのはダサい、という近藤さんの指摘はわからなくもないです。

 

国分さんも「確かにそうですね、やっちゃいましたね」と恐縮しきりだったといいますし。

 

ただ、国分さんが「やってますよ、新曲も出しましたよ」とだけ言っていたとしても、今度はなんて言って下げてたんだろうと思ってしまうのは、近藤さんに対する評価が低すぎるでしょうか。

 

近藤さんの発言については各方面からブーイングがあるといい、サイゾーによると、TOKIOファンの30代女性は「TOKIOは地道なバンド活動でここまで来たんですよ。たしかにコンサートツアーはごぶさただけど、音楽番組には出ている。最近では彼らのファンは男性が増えているんです。こんなグループ、TOKIOくらいですよ。常に作詞作曲してるわけじゃない、楽器もTOKIOほど弾けない近藤さんに言われたくありません!」と話していたそう。

 

実際、TOKIOと近藤さんの「この一年で歌番組に出ている数」を比べれば、調べるまでもなくTOKIOだろうなと思います。

 

しかし、新曲を出してニュースになるのは近藤さんでしょうね。

 

※ジャニー喜多川さんがタイトルを付けたとか[楽天市場]

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

軌跡 [ 近藤真彦 ]

価格:1500円(税込、送料無料) (2017/12/5時点)



 

それは、メリー喜多川さんが週刊文春のインタビューで「ジャニーズのトップは近藤真彦です」と宣言したように、近藤さんがジャニーズの長男としての地位を確立しているから、マスコミも取り上げざるをえない、という部分も大きいのでは。

 

近藤さんは同じ対談でジャニーズの結婚についても言及し、29歳で結婚したマッチ先輩には言われたくない、しかも中森明菜さんとのトラブルもあったのに、なんて話題になっていました。

 →近藤真彦がジャニタレの結婚に言及しブーイング

 

『軌跡』は12月3日発売ということで、国分さんとの対談も完全にそのプロモーションだったんだと思いますが、後輩の番組に出て宣伝させてもらうのにイヤな印象を与えて帰るって、ほんとびっくり。衝撃の何様ですね。

 

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※aikoさんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

国分太一は「典型的なイヤなやつ」!執拗な大泉洋イジリで発覚!

大泉洋さんに対する『TOKIOカケル』での絡み方が嫌な奴の典型だったと指摘されています。

 

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

LOCATION JAPAN (ロケーション ジャパン) 2017年 12月号 …

価格:500円(税込、送料無料) (2017/12/2時点)



 

[以下引用]

番組では「大泉=すぐキレる?」という認識が正しいのかを検証するため、日常で起こる許せないことを大泉に事前アンケートをとって紹介。「コンビニで『おにぎり温めますか?』と訊ねてこない店員」「話のオチを盗む人」など、様々なパターンが挙げられていたが、その中の1つに「『大泉洋はイジった方が面白い』と決めつけている出演者やスタッフ」というものがあった。大泉は、特にテレビ局のアナウンサーからイジられること、あまり面識がないのに失礼なことをぶつけてくる人にイラっと来るそうで、実際にムカついたエピソードを熱く語った

 

しかし、そのトークの直後に国分太一は「俺、引いたのが結構許せない人多いんだな、大泉さんは…って思って」と、大泉の熱弁に水をさすような発言。これに松岡昌宏、長瀬智也も乗っかり、スタジオはさながら大泉への即興イジリの展開になった。この間、大泉は一瞬テンションが下がったような様子も見せたが、結局、いつもどおりに面白トークで場を盛り上げて、コーナーを終えた。

[アサジョ]

 

ネット上では「大泉さんが可哀想」「見ていて物凄くイラっとした」「国分も調子乗ってイジるなよ」「俺が大泉の立場だったら、国分殴ってるわ」と、特に国分さんに対する批判コメントが多く見受けられたそうです。

 

まあ脚本なんだろうとは思いますけど、感じ悪いですよね。

 

「こういうのが嫌だ」と話した直後にそれをするわけですから。

 

みんな同じようなことをしても国分さんが特に攻撃されるのは、元々評判が良くないというのもあるのでしょう。

 →国分太一の不人気ぶりがスゴイ

 

大泉さんは「僕にとっては“マグロが泳いでないと死んでしまう”みたいなもので、笑いがないとつらくて仕方がなくて」「気まずい空気にするくらいなら自分が犠牲になる」というほど、とにかく人に笑ってほしい人なんですよね。

 

そういう自分を自覚してはいるものの、どうだどうだ、これでも笑いにできるか、みたいに嫌な感じに絡まれれば、そりゃイヤだろうなと思います。

 

国分さんは帯番組の司会もやって司会慣れした結果、なんか変な感じでこなれたような気が…

 

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※最新ドラマ&映画情報はこちらからネタバレちゃんねる

※さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

ジャニーズにNOの声多数!紅白歌合戦に出てほしくない歌手ランキング

週刊文春の「紅白に出てほしい歌手・出てほしくない歌手」ランキングで、「出てほしくない」部門にジャニーズタレントが多く選ばれたことがわかりました。

 

 

[スポンサーリンク]

 

 

 

[以下引用]

「出てほしくない歌手部門」では、AKB48が2位に。「ひと枠でいい。AKBとか欅坂とか乃木坂とかキリがない」(52・女)といった意見が目立った。また、3位に嵐、8位にTOKIO、13位にSexy Zone、18位に近藤真彦が入るなど、毎年多数出場するジャニーズ所属のタレントに対し、「ジャニーズだからといって、枠が多すぎて他の歌手が少なすぎる」(13・女)といった指摘も散見された。

[週刊文春]

 

 

ちなみに出てほしくない部門1位は和田アキ子さんです。

 

AKBが一枠でいいというのも、ジャニーズが多すぎるというのも、結局は同じ問題なんでしょうね。

 

AKB系はどこも人数が多いせいか、ジャニーズ以上にどのグループが出ても違いがない感じもしてしまいます。

 

最近は運営側がCMのオファーがあってもAKB48よりも乃木坂や欅坂をおすようで、本体であるはずのAKB48の需要も低迷しつつあると週刊新潮も報じています。

 

EXILE一族もEXILEが紅白を辞退していますし、思い切ってAKB48がまず紅白からいなくなる、というのはどうでしょう。

 

※もう過去になりつつある感じ[楽天市場]



 

ジャニーズで出てほしくないに選ばれたうち、嵐、TOKIOは意外です。

 

嵐はしょっちゅう司会をやって飽きられたんでしょうか。

 

TOKIOは確かにCDの売上はありませんが、毎年発表される歌手別視聴率では常に高い数字をキープしています。

 

これも『鉄腕ダッシュ』で全国的、全世代に知名度を広げ好感度を得た結果なのかなと思います。NHKとしても、視聴率が期待できるうちはTOKIOにオファーし続けるのではないでしょうか。

 

視聴率の点で言うと、毎年低いのがSexy Zoneです。

 

ただ、ジャニーズの正統派キラキラ系ですから、この枠はジャニーズが死守するんじゃないでしょうかね。

 

近藤真彦さんは1996年の出場を最後に紅白から遠ざかっていましたが、2015年に歌手デビュー35周年記念で久々に出場、不倫の噂もあった松田聖子さんと最後を飾りました。

 →NHKが松田聖子と近藤真彦の不倫疑惑を利用

 

その年は35周年祭りでカウコンも近藤さんのためのものみたいになり、ジャニーズファンからかなり不評だったことが思い出されます。

 

次はおそらく40周年となるときまで出ないんじゃないかと思いますが、新曲が出ているのが紅白へのアピールだったりして。

 

※ジャニー喜多川さんが曲名つけたとか[楽天市場]

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

軌跡 [ 近藤真彦 ]

価格:1500円(税込、送料無料) (2017/11/8時点)



 

それもこれも、「ジャニーズのトップは近藤真彦です」と言い切るメリー喜多川さんがいてこそのことですけどね。

 

反対に「出てほしい」部門1位は安室奈美恵さんで、5位にSMAPがランクインしていました。

 

SMAPに「いつの日か、また再結集して出てほしい」とコメントを寄せたのが53歳の男性で、SMAPが国民的アイドルだったことが実感されます。

 

「出てほしい」6位にランクインした北島三郎さん「昔の紅白は、まさに歌合戦でした。時代の流れとともに、今では“観せる”紅白になってきた気がします」とコメントしていましたが、たしかにそうですね。

 

そろそろ今年の出場者が発表されるころですが、「観せる」が「魅せる」になるような人選があるといいと思います。

 

◆なぜこの人が落ちて、あの人が出るの?

紅白出場者決定の謎→ ranking reading

紅白出場者決定の謎→ reading ranking

 

 

情報参照元:週刊文春

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※和田アキ子さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

 

 

不仲が深刻で解散危機!TOKIO、長瀬智也が国分太一を絶対に認めない理由とは

TOKIOのメンバーである長瀬智也さんと国分太一さんの確執が深刻化しており、SMAPのように解散するのではないかと報じられています。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

送料無料!! DM便 TOKIO 公式生写真 (集合写真)TOA00004
価格:820円(税込、送料無料) (2017/6/29時点)



この記事の続きを読む