タグ:Hey!Say!Jumpの記事一覧

タグ:Hey!Say!Jump
山田涼介の暴言メール流出!Hey!Say!JUMPは空中分解の危機だった

[スポンサーリンク]

 

先日、ファンの度重なるマナー違反を理由にアリーナツアーの中止を発表したHey!Say!JUMPですが、中止の理由はそれ以外にもあると報じられています。

 

 

※こちら続編が放送されます

 

 

Hey!Say!JUMPツアー中止の「表向きの理由」

 

Hey!Say!JUMPのツアー中止の詳細はこちら

 →ファンのマナーの悪さが原因でHey!Say!JUMPのツアーが中止

 

元々ジャニーズのグループの中でもマナー違反が多いと言われてきたHey!Say!JUMPのファンですが、このところそのマナーの悪さが週刊誌に取り上げられたり、逆にメンバーである山田涼介さんのマナー違反がファンにより指摘されたり、あまりの危険な行為が続いてメンバーの八乙女光さんが有料ブログで苦言を呈したりといろいろありました。

 →Hey!Say!JUMPファンのマナーの悪さに周辺住民が激怒!

 →山田涼介が問題行動!マナーの悪さはファンだけじゃなかった…

 

◆銀テの奪い合いでおばさんが…

コレ本当なら怖すぎる→ geinou ranking geinou reading

コレ本当なら怖すぎる→ geinou reading geinou ranking

 

加えて昨年はキンプリのファンが新幹線を遅延させたり、関ジャニ∞の大倉忠義さんがストーカー的ファンへのストレスを爆発させたりといったこともありました。

 

大きな収入源であるツアーを中止する決断はジャニーズにとっても痛いはずで、それでも止めなければいけないほどに状況が切羽詰っているのだと、それはそれで納得だったのですが、それだけではないもう一つの理由があったとか。

 

 

Hey!Say!JUMPツアー中止の「本当の理由」

 

公式サイトではメンバーは「(ツアーを)やりたかった」としているものの、実際にははグループの不協和音が過去最悪レベルで空中分解の危機に瀕しているという話がこちら。

 

[以下引用]

「中心メンバーの山田涼介が『リハ面倒くさい』などと、とにかくヤル気がない。彼は事務所の〝推し〟もあって、ヘイセイでは頭ひとつ抜けた存在。オレ様ぶりは目に余るようで、グループでも1人浮いている」(ヘイセイに近い音楽関係者)

 

今回問題となったファンを、最も嫌悪しているのも山田だ。女性ファンの1人は「彼(と思われる)プライベートメールが裏で流れてきたことがありますが、とても酷い言葉を使っています。しかも本人は否定しないので、余計モヤモヤしています」と話す。

 

メールには「ファンって面倒くさい。可愛い追っかけだったらいいけど、ブスしかいねぇw」「撮影先まで来る奴らはなんなの? 頭悪いブスばっかで困るわ」など、罵詈雑言が記されているという。ツアー中止についても「別になくてもやっていける」と豪語。むしろ、一部ファンから事務所の対応に批判が上がっていることに納得いかないようで「なんで俺たちも叩かれるの? マジきもいんだけど」と反発している。あくまでメールの主は〝山田らしき人物〟によるものだが、少なくともファンの間では山田の可能性が高いとして情報がまわっている状況だ…。

[トカナ]

 

SNSでは「本当の理由は4つある」という投稿が話題になっています。

 

その4つというのは

1.メンバーの熱愛が撮られた(誰かは不明)

2.一部メンバーのやる気のなさ

3.メンバーの不仲。特に山田涼介への陰口が多い

4.情報ガードのゆるさ

 

そしてここに山田さんが書いたという暴言メールが加わり、総じて現在のHey!Say!JUMPは事務所から押されなくなったということになっています。

 

ふつうの熱愛なら、ツアーの中止理由にはならないでしょうね。

 

ジャニーズだけじゃないのかもしれませんが、こういう「私は知っている」という情報通のアカウントから発信された真偽不明の情報って多いですよね。これまでも錦戸さんの退所を予言したり、岩橋玄樹さんの活動休止のウラを暴露してみたり。

 

ただでさえ真偽の見極めは難しいのに、ジャニーズのファンは若年層にも多いですから、より一層混乱を招くことになりそうです。

 

 

Hey!Say!JUMPは使われた?

 

 

[以下引用]

「メンバー同士の不仲や、ファンのトラブルもあって、ヘイセイは事務所内で〝干された〟という人もいます。ツアーは中止になりましたが、押さえていた会場はキャンセルするのではなく、別のグループが使うという話も…。事実ならば、マナー違反によるキャンセルは理由付けに過ぎず、別のグループの売り出しに〝使われた〟ことになります」(週刊誌デスク)

[トカナ]

 

会場の予約というのは相当前から行うものでしょうから、中止が決まった時期によっては当然会場はすでに押さえていたでしょう。

 

それを使わないことでもしもキャンセル料が発生するんだとしたら、Hey!Say!JUMPのツアーで稼ぐはずだった収益を少しでも埋めるため、別のグループに回そうとなるのは至ってふつうのことかと思います。

 

ですから、もし他のグループがアリーナを使ったとしても、必ずしもHey!Say!JUMPが使われたということにはならないと思いますけどね。

 

ただ、Hey!Say!JUMPも若手の中では人気グループではありますが、グイグイ押される時期は過ぎているようにも思います。

 

山田涼介さんの暴言メールの信憑性は低いんじゃないかと思いますが、中島裕翔さんの脱退希望報道など落ち着いていない印象もありますし、「空中分解」は意外とあるのかも。

 

◆伊野尾慧との熱愛が報じられた明日花キララの言い訳が

いろいろミラクル→ geinou ranking geinou reading

いろいろミラクル→ geinou reading geinou ranking

 

※山田涼介さんは、いろいろ順調…

[Amazon]

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※山下智久さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

 

※Hey!Say!JUMPの代表曲は…

中島裕翔が脱退へ!Hey!Say!JUMPに見える不穏な動きとは

[スポンサーリンク]

 

SMAPの解散あたりから、各グループメンバーの不祥事や退所、脱退、活動休止、極めつけに嵐の活動休止とゴタゴタしている印象が拭えないジャニーズですが、今度はHey!Say!JUMPの中島裕翔さんがグループを脱退すると周囲に話していると報じられています。

 

※2007年9月に結成されました

 

 

中島裕翔さんはHey!Say!JUMPのメンバーでありつつモデルとして活躍した過去もあり、グループの中でも存在感を示していました。

 

とはいえ、人数が多いHey!Say!JUMPの中では顔と名前が一致しづらく一般へはなかなか浸透しづらかったと思います。

 

そんな中、高視聴率ドラマ『半沢直樹』に重要な役どころで出演したところ、「ジャニーズとは思わなかった」とその知名度の低さが良い方に働き、その後はさらに俳優としての露出が増え一定の評価を得るようになりました。

 

上り調子の時期に、20歳年上の女優・吉田羊さんとの熱愛や泥酔して年上の女性に迷惑行為をしたと報じられ失速した感もありますが、事務所の推しは変わらず、順調に仕事をしている印象です。

 

ゲンダイネットによると、そんな中島さんが数年前に映画で共演した同年代の俳優仲間に「グループでの活動にいったん区切りをつけて、俳優として再スタートを切りたい!」と漏らしているんだとか。

 

Hey!Say!JUMPは結成後すぐメンバーだった森本龍太郎さんが未成年喫煙を報じられグループを脱退後、事務所も退所しており、昨年は岡本圭人さんも海外留学を理由に芸能活動を休止しています。中島さんが3人目になるという根拠がこちら。

 

[以下引用]

前出の俳優仲間とは別の周辺人物からは、中島について、さらにこんな話も漏れてきた。

 

「中島はグループとしての音楽活動には早い段階から見切りをつけていたようです。彼にとってショックだったのは、“センターは裕翔!”と指名されてグループ活動をスタートしたのに、途中から丁寧な説明もなしにセンターを山田涼介に取って代わられたことだといいます」

 

さらには16年4月に20歳年上の女優・吉田羊が中島を自宅に連れ込んだ“7連泊愛”が報じられことも中島にとって痛手となった。その後、2人は関係を解消したとされているが、あれから3年が経った今年に入っても、“結婚強行か”と報じるメディアもあった。“20歳差交際”の報道がいまだに尾を引いているのは間違いない。恐らく、中島と事務所との間にも目には見えない“シコリ”が残っているはずだ。

 

「Hey!――」は今月22日にグループにとっては24枚目のCD「Lucky―Unlucky/Oh! my darling」を発売する。そして間もなく、中島は事務所と9月の契約更改に向けて話し合いを行う。中島は“自分の希望が受け入れてもらえないなら退所も考えている”と友人たちに漏らしているようだが、果たしてどんな話し合いが行われるのか。

[ゲンダイネット]

 

Hey!Say!JUMPは世間一般に誰もが知るヒット曲には恵まれておらず、どうしても「ジャニーズファンの中で人気のグループ」という域からは抜け出せません。

 

SMAPや嵐のような「国民的人気アイドルグループ」と言われるグループはそうそう現れるものでもない中で、Hey!Say!JUMPは最大限の結果を出しているんじゃないかとは思いますが、12年も経てばまあそろそろ次を考えることもアリでしょうね。

 

また、吉田羊さんとの熱愛はジャニーズのカレンダー利権に長く浸っている小学館が発行する週刊誌「週刊ポスト」が報じており、ジャニーズが敢えて報じさせ仲を破局させたという可能性もあり、中島さんが事務所に不信感を持つのも当然かもしれません。

 

ジャニーズ事務所は契約更改の3ヶ月前に翌年の契約についての意思表示をする必要があるとかで、同じ時期に契約更改をする中居正広さんも、このところ毎年この時期に今後の進退が報じられています。

 

そういえば岡本圭人さんの活動休止は事務所が発表する前に週刊文春が「脱退」という形でスッパ抜きましたが、それも昨年の今頃でした。

 

もしも本当に中島さんが脱退の意思表示をしたなら、また文春がスッパ抜くかもしれませんね。

 

◆中島裕翔の脱退説は昨年もあった!

真偽のほどは…→ geinou ranking geinou reading

真偽のほどは…→ geinou reading geinou ranking

 

※しかしグループを抜けて生き残れる?

[Amazon]

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※赤西仁さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

電撃脱退!今月末Hey!Say!JUMPから岡本圭人が抜けることで「何やった?」と憶測が…

Hey!Say!JUMPから岡本圭人さんが電撃脱退すると週刊文春が報じています。

 

 

 

[以下引用]

ジャニーズ事務所のアイドルグループ、Hey! Say! JUMPの岡本圭人(25)のグループ脱退が決まり、今月末にも発表される予定であることが週刊文春の取材で分かった。

 

2007年9月に結成されたHey! Say! JUMPはメンバー全員が平成生まれ。昨年は紅白歌合戦にも初出場を果たしている。

[週刊文春]

 

ジャニーズ事務所に直撃するも回答がなかったとのこと。

 

Hey!Say!JUMPからの脱退のみなのか、ジャニーズ事務所からも退所するのか、現時点ではわかりませんが、正直岡本さんがソロで活躍できるとは思えないので、おそらくジャニーズ事務所も辞めるんでしょうね。

 

ネットでは、「何をやらかした?」「やばいね、ジャニーズぐちゃぐちゃ」「そんなに驚かない」「スキャンダルでしか見ない。テレビ出てる?」といった感じのコメントが見られます。

 

もちろん岡本さんのファンもいるのでしょうが、一般的には上智大学中退、有村架純さんとのツーショット流出、女遊びが激しい、といったイメージが強いんでしょう。

 

いずれにせよこのタイミングでの脱退というのは、やっぱり意味深です。

 

今年4月に関ジャニ∞の渋谷すばるさんの脱退がフライデーにすっぱ抜かれたときは、その週末には関ジャニ∞メンバー全員揃っての脱退会見がありました。

 

その後、ほんの2ヶ月ほどの間に元TOKIO山口達也さんが未成年スキャンダルを起こし脱退という大事件やNEWSメンバーである小山慶一郎さん、加藤シゲアキさん、手越祐也さんの未成年飲酒トラブルがあり…という状態で、今度はHey!Say!JUMPから脱退者となるとジャニーズのグラつきを強調します。

 

ジャニーズからすれば、できるだけマイナスなイメージにつながることは避けたい時期でしょうから、岡本さんが単に自己都合で辞めたいと言っているだけならせめて来年にしてとか慰留しそうです。他にやりたいことがあるにしても、大学も辞め時間がありそうな岡本さんが「今」辞めるというのも不思議です。

 

そんな岡本さんが今このタイミングで脱退することを認めたなら、なにかやらかしちゃった可能性も確かにあるのでは。

 

本当だとしても、週刊文春にすっぱ抜かれたとあっては取り急ぎ延期になったりするかもしれませんが…どうなるでしょうか。

 

◆有村架純のすっぴん公開に

本人も苦笑→ geinou reading geinou ranking

本人も苦笑→ geinou ranking geinou reading

 

※デビュー当時は10人でした。

[Amazon]

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※最新ドラマ&映画情報はこちらからネタバレちゃんねる

※有村架純さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

ジャニーズ詰んだ!Hey!Say!JUMP、ジャニーズWESTが不発で頼みの綱はアラサー・関ジャニ∞のみという現実
  • 投稿 2017/11/14
  • 未分類

何度となく指摘されているジャニーズ事務所のピンチですが、たしかにマズいのが、SMAPが抜け、嵐の勢いが緩やかに下り坂なところにあとを埋める若手がいないこと。

 

長く言われ続けている世代交代が一向に進まないジャニーズの現状とは。

 

 

※人数多い…[楽天市場]

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Hey! Say! JUMP 2007-2017 I/O (通常盤 2CD) [ Hey! Say! JUMP ]

価格:3024円(税込、送料無料) (2017/11/14時点)



 

現在ジャニーズ事務所には、嵐を筆頭に、TOKIO、KinKi Kids、V6、NEWS、関ジャニ∞、Hey!Say!JUMP、Kis-My-Ft2、Sexy Zone、A.B.C-Z、ジャニーズWESTというデビューグループがいます。

 

この中で、赤字はデビューからそれなりに時間が経ち、これからの大ブレイクはおそらく難しいであろうグループ。

 

青字はSMAPと同じ飯島さんがマネジメントをしていたグループで、「元飯島派のグループについては、ジャニーズサイドとしても期待していないようですね。“新しい地図”に引き抜かれるかもしれないというウワサもあるし、むしろメディア露出はこれから減っていくのではと言われています」(女性週刊誌記者・サイゾーウーマン)とのこと。

 

そうすると期待できるのが関ジャニ∞、Hey!Say!JUMP、ジャニーズWESTの3つだけ、ということに。

 

しかしHey!Say!JUMPはゴリ押しを続けてきたのに、昨年中島裕翔さん、伊野尾慧さんなどスキャンダルが相次ぎ微妙になりました。

 

それよりなにより、Hey!Say!JUMPはもうじき解散するしかなくなるんじゃないかと言われています。

 

平成生まれだけで構成されていると若さをアピールするはずのグループ名ですが、生前退位で年号が変わったら、古さをアピールすることになりますからね。

 

それがアラフィフの落ち着いたグループならまだしも、まだ若くて、これからジャニーズを背負って欲しいようなグループの名前だと思うと…。

 

そしてジャニーズWESTは「ジャニーズWESTも“ジャニーズ”という大看板を背負った名前なのに、なかなかブレークしきれないという状況。いまだに先行投資は回収できていないはずなので、そろそろ結果を出せないでいると、お荷物認定されてしまうかもしれません」(女性週刊誌記者・サイゾーウーマン)とのこと。

 

デビュー早々、メンバーにスキャンダルがあったのが影響しているのかどうなのか。

 →藤井流星に暴行、未成年飲酒、喫煙の過去

 

※こちらも人数多め[Amazon]

http://amzn.to/2zzxhfn

 

 

そんな中、嵐やTOKIOとともにジャニーズの屋台骨になりそうなのが関ジャニ∞だと分析されています。

 

[以下引用]

「村上信五が“ポスト中居正広”と呼ばれるようになったり、TBSで新番組『ペコジャニ∞!』が始まったりと、ここにきてまた存在感を増しています。ただ、すでに全員30歳を超えていますし、これから人気は下降線を辿っていくことになる。SMAPの穴埋めとまでは言い難いと思いますね」(同)

[サイゾーウーマン]

 

確かに関ジャニ∞はレギュラーも増えて波が来ているような感じですが、視聴率の低さは嵐以上ですからね。

 

それでもブレイクに一番近いグループだとは思います。

 

 

しかし本来だったら、Kis-My-Ft2をうまく育てていれば、今頃もう少しジャニーズも安定していたのかも。

 

今後、ジャニーズJr.からデビューするグループはない、なんていう噂もありますし、ジャニーズ事務所は本当にお先真っ暗なのかもしれません。

 

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※元SMAPさんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング