タグ:高畑裕太の記事一覧

タグ:高畑裕太
高畑裕太、舞台で復帰決定。女性への暴行で衝撃の逮捕からまさかの展開へ

[スポンサーリンク]

 

高畑淳子さんの長男・高畑裕太さんが芸能活動に復帰することが明らかになりました。

 

高畑裕太さんは女性への暴行が明らかになり、所属事務所との契約は解除、無期限の芸能活動休止となっていました。

 

 

※高畑裕太さん出演で、再放送はないと言われています。

[Amazon]

 

 

[以下引用]

そんな高畑裕太が、来月の舞台で復帰するというのだ。

 

「東京・下北沢の小劇場B1で、8月16日から始まる舞台『さよなら西湖クン』に出演することが明らかになったんです。あの衝撃の暴行事件からわずか3年足らずで、表舞台に復帰することになりました。

これには業界関係者からも、“高畑淳子さんが会見と言っていたことが違う”“甘すぎる”“被害者がいる事件なのにいくらなんでも早すぎるのでは?”といった疑問の声が上がっています」(テレビ局関係者)

[日刊大衆]

 

噂、ではなく、決定としての報道に驚きました。

 

『さよなら西湖クン』のオフィシャルサイトを見ましたが、確かに「高畑裕太」の名前があります。

 

同姓同名でもないならあの高畑裕太さんなんだと思われます。

 

こちらの記事にまとめてありますが、高畑裕太さんの事件には不透明な部分もあります。

 

 

高畑裕太、被害女性に暴力団関係者の影!供述調書には「二人で部屋に向かった」と記述あり

 

相手女性と被害届を出したのは当時金融機関のデータベースでは暴力団関係者と認定されている男性で、供述調書や隣室に泊まったスタッフの話からは事件性について疑問があったのは事実です。高畑さんが釈放されたときに、弁護士がFAXで事件ではなかった、合意があったと述べたことも物議を醸しました。

 

が、もし美人局なら一度は高畑さんサイドを脅すはずで、事件が起きてすぐに警察に駆け込んでいるのが状況に合いません。

 

一方で、一部では示談金300万円、慰謝料8000万円、もしくは示談金が1000万円から2000万円という高額な金額が動いたという話もあり、直接脅すのではなく、警察に訴えたためにそれらのお金を正当なものとして受け取ることができた、という利点もあったとも。

 

そんなブラックなことも考えようと思えば考えられますが、事件が事件ですし、相手女性のことを思えば…。

 

高畑さんサイドも示談金を支払っていることで、不起訴は不起訴でもグレーさがありますし、双方詳細を語ることができなくなっているんじゃないかと思います。お金ではなく警察の捜査だけで不起訴になっていればシロアピールになったでしょうにね。

 

結局真相は当事者のみぞ知ることで、外からわかるのは高畑さんが女性への暴行で逮捕され不起訴になったということだけであり、高畑さんの印象はどうしてもマイナスです。

 

そもそもは当時彼女がいながら現地で女性と関係を持つという高畑さんの脇の甘ささえなければ、という話になるわけで、真相がどうであれ、この件は高畑さんに一生ついて回ります。

 

まずは舞台での復帰ということですが、被害者のいることでおそらくテレビまで出てくることはないでしょう。

 

そもそもが親の七光もあり調子に乗っていたところの事件ではありましたが、今後表舞台に立つということで、選択肢の中でも厳しい道を選んだのではないでしょうか。

 

◆こちらの復帰も歓迎されていません

そりゃそうだ→ geinou ranking geinou reading

そりゃそうだ→ geinou reading geinou ranking

 

 

※NHKは多大な迷惑を被りました

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※元カノ菅原小春さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

「新井浩文は恐喝されていた」という疑惑。示談交渉を断っているのに…?

スポニチアネックスの「覆面座談会」で新井浩文容疑者の女性への暴行事件は半グレが絡む美人局疑惑が囁かれていたことが話題になっています。

 

 

 

 

新井浩文は美人局の被害者!?

 

[以下引用]

『スポニチアネックス』が強制性交で逮捕された新井浩文容疑者についての「裏情報」を2月11日に配信し、話題を呼んでいる。

 

「記事は芸能関係者らによる『覆面座談会』で構成されているのですが、その中で登場するワイドデスクが、『今回の事件に“半グレ”が絡んでいるとの情報もある』と言及。このデスクは『事件の根は深い』とし、まだ表沙汰になっていない“何か”があることを匂わせていました」(芸能記者)

 

確かに、今回の事件は昨年7月に事件が起きて、女性が被害届を提出したのが翌8月。そして逮捕まで半年も時間がかかっている。また昨年10月には、一部アウトロー雑誌が「アウトレイジ出演俳優が逮捕か」と一早くスクープしていたのも興味深い。週刊誌デスクが語る。

 

「半グレの存在は、以前から芸能関係者の間で噂されていました。なんでも、被害者女性の“彼氏”と名乗る人物が新井容疑者に被害届を提出しないことを条件に高額の慰謝料を請求したというもの。しかし、新井容疑者が拒否したことで、その人物は女性に被害届を提出させてビビらせてから改めて示談交渉を進めようとした。ところが、17年の法改正で強制性交が親告罪ではなくなったことをこの人物は知らなかったようで、結果、示談金を取りっぱぐれてしまった。そして、その腹いせに雑誌にタレ込んだというのです。もっとも真偽は定かではなく、だからといいって新井容疑者の罪が消えるわけでもありませんが…」

[エンタメガ]

 

複数のメディアが報じているところによると、新井容疑者は過去何度も似たようなことをしていたといいます。

 

つまり、その界隈では新井容疑者は派遣マッサージの女性にそういうことをする人だと知られていた可能性があります。

 

また、今回の件について新井容疑者は事務所に「合意があった」と伝えていたという話もありますから、「美人局」という言葉が出てくるのも不思議はありません。

 

早い時期から雑誌に情報が漏れていたのも不思議といえば不思議。

 

※そういえば小出恵介さんのときにも美人局疑惑が

 

 

示談交渉難航中の報道あり

 

しかし、2月6日にサンスポが新井容疑者と被害者の間で示談が難航していることを報じているように、この犯罪は確かに2017年から非親告罪にはなりましたが、逮捕後も示談は可能なんですよね。

 

逮捕前に示談できれば「何もなかったこと」にできましたが、逮捕後でも、起訴が確定するまでの最大23日の間に示談交渉が成立すれば不起訴になる可能性が高まります。

 

この事件の場合、示談金の相場は50万から300万ほど。起訴されればほぼ有罪となる刑事事件ですから、不起訴になる可能性は最後まで捨てたくないでしょうし、加害者である新井容疑者サイドは必死で示談交渉しているのではないでしょうか。

 

しかし被害女性は「お金の問題ではない」と裁判での厳正な裁きを望んでいるといいます。

 

法律サイトによると、示談成立による被害者側の利点は、改めて損害賠償請求のために民事裁判を起こす必要がなくなるので、請求手続きにかかる費用と手間を省くことが可能になることだそう。

 

お金が目的の美人局なのであれば、少しでも簡単にお金が手に入る示談で解決しようとするんじゃないでしょうか。

 

ということで、個人的には今回の新井容疑者の事件は美人局は関係ないように思います。

 

目的が「お金と新井浩文の没落」という美人局なのであれば、アリかもしれませんけどね。

 

ただ、高畑裕太さんの事件は、被害女性が暴力団関係者と縁があると報じる週刊誌もありましたし、小出恵介さんの件もなかなかでした。

 →高畑裕太、被害女性に暴力団関係者の影

 →小出恵介「すべてあの女のせい」

 

これまでの事件がどうだったかはともかくとして、これらの事件をヒントに良からぬことを企む人が増えることもありえます。

 

過去数人、マッサージの女性に対する不適切な行為を報じられた芸能人がいますが、そういう行為は美人局のスキになりやすいということをしっかり理解して、今後は行動を自制したほうがいいでしょうね。

 

◆あれ、これ正常?

小出恵介の卒アル→ geinou ranking geinou reading

小出恵介の卒アル→ geinou reading geinou ranking

 

 

※高畑裕太さんも遺品整理のバイトをしてるとか

[Amazon]

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※新井浩文さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

衝撃のカップル誕生!高畑裕太とダンサー菅原小春が熱愛中、結婚も視野にあるとか。

高畑淳子さんの息子・高畑裕太さんが、実力のある二世俳優として急上昇中に女性スキャンダルで警察沙汰になり表舞台から姿を消しおよそ2年。

 

週刊新潮が紅白歌合戦で米津玄師さんとコラボしたダンサーの菅原小春さんと交際中であると報じています。

 

 

 

 

[以下引用]

1月18日、裕太の姿は都内某所のライブハウスにあった。21時半頃、6人組が店を後にし、近所の居酒屋へと向かう。最後尾を歩くのは裕太。そしてよくよく見れば、先頭を歩くのはダンサーの菅原小春(26)だ。昨年末の「紅白歌合戦」では、徳島県から中継した米津玄師の出演時にパフォーマンスを披露し、話題を呼んだ。

 

「実は裕太さんと菅原さんは、昨年3月頃から交際しているんです」

 

と明かすのは、舞台関係者。実はこの日、先のライブハウスでは菅原の姉であるタテジマヨーコが出演するイベントが行われていた。のちにギターケースを抱えたタテジマも合流したことから、“妹の彼氏”も交えての打ち上げというところだろうか。

[デイリー新潮] 

 

 

周囲からは結婚という言葉もチラホラしているととのこと。

 

菅原小春さんは国内外で活躍する振付師でありダンサーです。

 

しかし残念ながら、昨年末の米津玄師さんとのコラボで見せた強烈なダンスは「素晴らしい」というよりも、強烈過ぎて歌に悪影響だったという声が多くありました。

 →米津玄師の生歌絶賛の一方でコラボダンサー菅原小春は…

 

そしてもう一つ思い出されるのが、三浦春馬さんと交際していたこと。

 

なかなか自己主張が強く個性的で万人に好かれるタイプではありません。

 

そんな菅原さんが、三浦春馬さんの次に選んだのが高畑裕太さんということで、驚きの声が上がっています。

 

最終的に不起訴になっているとはいえ、なんせ女性を力づくで襲った疑惑で警察沙汰になっていますからね。

 

ネットでは、日本を代表するダンサーなのに高畑裕太はないでしょう、報道は間違いでは、という声や、この二人の交際報道で「米津玄師」の名前を出さないで欲しいというコメントが。

 

24日発売の週刊新潮には二人のツーショットもあるとのこと。

 

菅原さんはなんだか独自の判断基準がありそうなので、ない話ではないと思うのですが、さて、どうでしょうか。

 

◆菅原小春のSNSに「この人性格悪いんじゃ…」

世間の評価がビミョーな一因→ geinou ranking geinou reading

世間の評価がビミョーな一因→ geinou reading geinou ranking

 

 

[Amazon]

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※菅原小春さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

高畑淳子が大暴走!主演舞台に息子・高畑裕太を連れてこようとして所属事務所も辟易

昨年夏、息子である高畑裕太さんが女性に対して暴行を働き逮捕・不起訴となった高畑淳子さんが、またも息子の復帰に向けて動いており、所属事務所との関係が不穏なものになっていると報じられています。

 

 

[スポンサーリンク]

 

 

高畑さんは、事件直後に謝罪会見を開き、仕事を控えめにしていたものの、最近は次々とドラマや舞台に出演して窮地を乗り越えた感があります。

 

しかし、たびたびマスコミを攻撃し、8月には主演舞台の会見でも事件についてメディアへの恨み節を連発し風向きが変わりつつあるとか。

 

おそらく高畑さんにも言い分はあるのでしょうが、高畑さんの暴走モードに所属事務所が頭を抱えているそうです。

 

 



 

[以下引用]

「われわれも、取締役の一人である高畑さんの功績も考慮し、必死に事件の“火消し”に奔走してきたが、こうした発言で、水泡に帰すかもしれないのです」(所属事務所関係者)

 

先日は高畑が月刊誌で手記を発表しようとするもお蔵入りになったと一部で報じられたが、さらにはこんな話も…。

 

「実は今回の主演舞台の会場に、息子を連れてこようとしたそうです。復帰の足掛かりにしたかったのかは分かりませんが、これには、さすがにウチの幹部も『そんなことしたらマスコミの餌食になるだけだ。バカなことを言うな!』と猛反対。すると『私たち親子の味方だと思っていたのに!』と逆ギレし、以来その幹部とは口もきかない仲になってしまったそうです」(同関係者)

[ZAKZAK]

 

 

高畑さんは息子に罪はないと考えているフシがありますし、まあ、不起訴ですから前科もないのは事実ですし、このまま引っ込む謂れはないと思っているのかもしれません。

 

それならそれでしっかりと罪がない証拠を示せれば状況も変わるでしょうが…。

 

なかなか難しそうですね。

 

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※高畑淳子さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング