タグ:薬物の記事一覧

タグ:薬物
逮捕!元KAT-TUN田口淳之介と小嶺麗奈が大麻取締法違反!

2016年にKAT-TUNを脱退し田口淳之介さんが、長年の恋人である小嶺麗奈さんとともに大麻取締法違反で逮捕されました。

 

 

※現在はソロで活躍していました。

 

 

[以下引用]

人気アイドルグループ「KAT-TUN」の元メンバー、田口淳之介容疑者ら2人が、22日、厚労省麻薬取締部に大麻取締法違反の疑いで逮捕されていたことがわかった。 

 

大麻取締法違反の疑いで逮捕されたのは、人気アイドルグループ「KAT-TUN」の元メンバーで、俳優で歌手の田口淳之介容疑者と、女優の小嶺麗奈容疑者。 

 

田口容疑者と小嶺容疑者は、22日、大麻を所持していた疑いで、麻薬取締部に逮捕された。麻薬取締部は22日、2人に対し家宅捜索を実施し、先ほど逮捕した。 

 

2人は現在、東京・千代田区の麻薬取締部で事情を聴かれているという。 

[FNN.jp]

 

 

田口さんは昨年4月に脱退した理由を「リアルな30歳の田口淳之介という人生を歩きたかった」と語っていましたが、これが「リアルな30歳の田口淳之介という人生」だと思うと、なんとも…。

 

小嶺さんとの交際は2007年に報じられており、その交際の長さから、脱退・退所は小嶺さんとの結婚のためかと噂になっていましたが、二人で薬物にふけっていたとなると、結婚どころじゃないですね。

 

ジャニーズを退所してもその年のうちに再デビューし、KAT-TUN時代ほどではないでしょうがぼちぼち仕事もしていたのになんてもったいないことをしたんでしょうか。

 

KAT-TUNは赤西さんにも薬物での逮捕騒動がありましたし、2017年には田中聖さんが大麻で逮捕されています。

 →赤西仁逮捕の怪情報

 

結局赤西さんは逮捕されてはいませんし、今は家庭もあって健全だと思いますが、当時は赤西軍団のメンバーである元プロテニスプレイヤーが薬物逮捕されるなど、6人中3人が薬物に関係していてなんとも黒すぎますね。

 

黒いのは赤西さんだけでなく、田口さんも退所時に黒い人脈が報じられていますし、小嶺さんは関東連合との写真が流出しており、ジャニーズが小嶺さんとの交際を反対していたのは小嶺さんの闇人脈が心配だったから、という話もありました。

 

 

田口淳之介の闇人脈が証明された!?あの大物タニマチとの関係していたことが明らかに

 

小嶺麗奈の闇人脈が原因?高部あいとは別の薬物逮捕者とのつながりが田口淳之介が退所するきっかけに。

 

結局、二人で闇に落ちてしまったんですね。

 

ところで、電気グルーヴのピエール瀧さんがコカインで逮捕されて以降、乱発していた「次に逮捕される芸能人」シリーズは、どれか田口さんと小嶺さんの逮捕を予測していたのでしょうか。

 

またしばらく新しい「次に逮捕される芸能人」シリーズが出ることになりそうですね。

 

◆うわーこういう人だったのね…

小嶺麗奈の人物像→ geinou ranking geinou reading

小嶺麗奈の人物像→ geinou reading geinou ranking

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※なにかコメントする?赤西仁さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

超大物芸能人Xが覚醒剤取締法違反で逮捕のもみ消しに成功していた

覚醒剤取締法違反で逮捕目前までいった大物芸能人Xが政と官をうまく操りすんでのところで揉み消しに成功したと報じられています。



この記事の続きを読む

田中聖の大麻逮捕を巡り、所轄が警視庁組対5課の捜査を妨害していたことが明らかに!新たな元ジャニーズの名前も浮上!

6月30日、大麻所持で現行犯逮捕されていたKAT-TUNの元メンバー・田中聖さんが不起訴処分となりました。しかし、この裏では所轄によって捜査妨害された警視庁組対5課が激怒しているとも言われ、近いうちに芸能界でさらなる激震が走るとも言われているようです。

 → ranking

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

芸能界薬物汚染 その恐るべき実態 [ 鹿砦社薬物問題研究会 ]
価格:1296円(税込、送料無料) (2017/7/1時点)



この記事の続きを読む

被害妄想か、それとも週刊誌への宣戦布告か!?「誰かに尾行されている」とブログで告白した松居一代が怖すぎてヤバイ!

6月27日に更新したブログで、「1年5カ月前から(誰かに)尾行され続けている」と衝撃告白した松居一代さん。そのあまりにも恐ろしい内容に、ネットが騒然としています。



この記事の続きを読む