タグ:綾瀬はるかの記事一覧

タグ:綾瀬はるか
司会は松本潤と綾瀬はるか!紅白歌合戦2018は代わり映えしないメンバーでお届けか

2018年の紅白歌合戦は平成最後となりますが、その白組司会が嵐の松本潤さん、紅組司会が綾瀬はるかさんが有力であると報じられています。

 

 

 

 

[以下引用]

大みそかの「第69回NHK紅白歌合戦」の白組司会者に「嵐」の松本潤(35)が最有力候補としてリストアップされていることが9日、分かった。紅組は綾瀬はるか(33)で、それぞれ今月中にも内定する。平成最後の紅白を盛り上げるのは、平成で最もブレークした男女になりそうだ。

[スポニチ]

 

関係者は「慣れていて安定感がある。落ち着きもあって適役で、何よりも圧倒的な人気で高視聴率が見込める」と説明しているとのこと。相葉さんは40.2%、二宮さんは39.4%でしたから、そのレベルは堅いでしょうか。

 

松本さんは来春放送のNHKの北海道150年記念ドラマ「永遠のニシパ~北海道と名付けた男 松浦武四郎~」で主演するため紅白が絶好のPRの機会ですし、今月発生した北海道の地震の復興支援企画にも最適という声があるとか。

 

確かにまあそういう表向きの「適性」もありますが、後付な気も。

 

嵐はグループとして2010年から2014年までの5年連続司会を務め、間に井ノ原快彦さんを挟んだ後、2016年から2020年まで5年連続で今度は一人ずつ務めることになると報じられていました。

 →今後5年は嵐のメンバーが順番に紅白司会に

 

この嵐の5年連続司会は当初東スポが報じていたことや、さすがに5年間も嵐が入れ替わり立ち替わり?と疑問でしたが、今年本当に松本潤さんが決まれば相葉さん、二宮さんに続き3人目となりますから、本当なんでしょうねえ。となると、あと2年は司会経験の豊富な櫻井さんとリーダーの大野さんどちらが先なのかという話題だけになりそう。

 

一方の紅組は来年の大河ドラマ「いだてん~東京オリムピック噺(ばなし)~」に出演する綾瀬さんが最有力ですが、他に10月スタートの朝ドラ『まんぷく』の安藤サクラさんか来春の朝ドラ『なつぞら』広瀬すずさんの名前が上がっているとのこと。

 

もしも松本さんと綾瀬さんのコンビになったら、なんだか毎年変化ないですね。

 

紅白はNHKの番組なので、NHKが放送する番組のPRで採用するのは別にいいですけど、ここまで変化がないのもつまらないです。

 

ただ、今回報じたのはスポニチです。

 

今月中に内定というのも、このところ司会発表が11月にずれ込むのが定番なのにホントかなという気も。

 

紅白人事には信憑性があると言われる日刊スポーツが同様の報道をしたらほぼ決定なのでしょうが、さて、今回はどうでしょうか。

 

◆全盛期に紅白出場を断った人の言い訳が

おもしろい→ geinou reading geinou ranking

おもしろい→ geinou ranking geinou reading

 

 

※…え?平子理沙さん??

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※広瀬すずさんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

石原さとみがピンチ!ドラマの視聴率低迷で主演女優の座から転落か

石原さとみさんがピンチです。

 

ホリプロには綾瀬はるかさん、石原さとみさん、深田恭子さんという3人の看板女優がいますが、出演ドラマの視聴率が振るわずまず深田さんが脱落、今夏は綾瀬さんと石原さんの主演ドラマが放送されていますが、石原さんが数字でも評価でも遅れをとり、厳しくなったとか。

 

※これはいろいろ良かった

 

 

[以下引用]

綾瀬の主演ドラマ「義母と娘のブルース」(TBS系)は、四コマ漫画が原作。綾瀬演じるキャリアウーマンの岩木亜希子が、結婚相手の連れ子の家事や育児に奔走する十年を描いている。

 

一方、石原主演の「高嶺の花」(日本テレビ系)は、石原演じる華道の名門の令嬢と、商店街の自転車の店主・峯田和伸(銀杏BOYZ)の超格差恋愛を描き、脚本を恋愛ドラマのヒットメーカー・野島伸司氏が担当し、放送前から話題になっていた。

 

27日までに両ドラマは第3話まで放送。その結果、「義母と娘のブルース」の視聴率は11・5%(ビデオリサーチ調べ、関東地区、以下同)、11・3%、12・4%と上昇気味。

 

それに対して、「高嶺の花」は11・1%、9・6%、8・2%と早くも1ケタにダウンし、放送回を重ねるごとにダウンしてしまっているのだ。

 

「綾瀬のキャリアウーマンが見事にハマっているにもかかわらず、“腹踊り”も披露するなど視聴者を飽きさせない。一方、石原のドラマはあり得ない言動のオンパレードで、野島氏が時代遅れであることが浮き彫りに。スキャンダルのない綾瀬、そしてIT社長との熱愛が報じられた石原、現状での勢いの差がもろに出てしまったようだ」(テレビ局関係者)

[リアルライブ]

 

今回、確かに石原さんは厳しいです。

 

石原さんは2010年10月期に出演したドラマ『霊能力者小田霧響子の嘘』で全話平均視聴率7.96%を記録したのを最後に、2011年7月期のドラマ『ブルドクター』以降7tつのドラマに出演しています。

 

そのうち最低が今年1月クールの『アンナチュラル』11.14%、最高が『ブルドクター』の13.16%と、ドラマで視聴率が取れないこの時代に安定した結果を出してきました。

 

また、この7つのドラマの一話ずつを見てみても、一桁視聴率を記録したのはたった3回です。

 

10%そこそこで始まりすぐに一桁に転落するドラマが多いのにこれは立派だったと思いますし、だからこそ重宝されてきたと思うのですが、『高嶺の花』はすでに2回も一桁とは。

 

思い返すと石原さんは気づいたら垢抜けて、その顔立ちが褒められるようになりましたが、ドラマの内容はあまり褒められてきてなかったような気がします。

 

それどころか演技はワンパターンだと言われ、先日は「”キムタクの悲劇”再び。石原さとみが何やっても石原さとみ」と揶揄されていました。

 

今回コケたとしてもすぐ主演女優から転落するわけではないでしょうが、安定とは言えなくなりつつあるのでは。

 

一方の綾瀬はるかさんは、NHK大河ドラマ『八重の桜』に主演した頃からしばらくは低迷していましたが最近は持ち直しつつあり、さらに演技についても「何やっても綾瀬はるか」とは言われません。キャラ的に天然過ぎるのが不評なときもありますが、そこはバラエティに出なければどうにかなるというか。

 

スキャンダルについては綾瀬さんもツーショットが撮られることはないものの恋の噂はたびたびありますし、そこまで差はないような?

 

石原さんは年内結婚が噂されていましたが、この状態で結婚するのは賭けだと思います。

 

でもこのままでまた上向きになるかはわかりませんし、結婚して変化を作るのも一手かもしれません。

 

◆痩せたのか、何なのか…

石原さとみの顔の変化→ geinou reading geinou ranking

石原さとみの顔の変化→ geinou ranking geinou reading

 

 

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

綾瀬はるかが結婚できない理由

かつて「30歳までに結婚したい」と言っていた綾瀬はるかさんも独身のまま33歳となりました。

綾瀬さんの今の生活ではこの先も結婚は難しいのでは、という話が…

 

 



 

 

[以下引用]

「マスコミの”尾行”をとにかく警戒しているようで、マスコミの車を撒くのが非常にうまい、なんて記述もありますね。とにかく自身のスキャンダルへの対策は万全のようです。

最近は特にその警戒が強いようで『新らしい男』ができたのでは、と勘ぐられているようですが、基本的にはトレーニングや料理などに時間を充てるストイックな生活のようですが、ここまで警戒するのにはやはり相応の『理由』があるのでは、という意見も多いですね」(記者)

[ギャンブルジャーナル]

 

以前交際していた大沢たかおさん、松坂桃李さんともツーショットを撮られなかったので、トップアイドル並の警戒心ということのよう。

 

「綾瀬さんの厳重すぎる警戒が恋人にとっては『重荷』になる場合があるようですね。松坂桃李さんは、なかなか彼女に会えない状況に嫌気がさして破局した、なんて話もあります」ともありましたが、要はその強すぎる警戒心が交際相手に引かれる、ということのよう。

 

そもそもツーショットが撮られたことがないのになぜ交際が確定となっているんでしょうね。

 

大沢さんはマンションへの出入りが撮られていたような記憶がありますが…

 

綾瀬さんはなかなか売れず、番組のダイエット企画で痩せたりグラビアしたりと苦労して今の地位にいます。

 

苦労して手に入れた今が大事で、いろいろ慎重になるのかも。

 

あんまり慎重になりすぎると、逆に福山雅治さんのように結婚のダメージが大きくなってしまうかも。

 

綾瀬さんは結婚してもしなくても「第二の吉永小百合」としていつまでもあの透明感を保ち、良い仕事をし続ける女優さんな気がしますし、ほどほどにスキがあったほうがいいかも。

 

◆綾瀬はるかの本性をバラした女優

これはマズい→ geinou reading geinou ranking

これはマズい→ geinou ranking geinou reading

 

※かわいかったですね

[Amazon]

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆



人気ブログランキング

 

※松坂桃李さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

綾瀬はるかは人気がないのに…「恋人にしたい女性有名人ランキング」が不自然過ぎる

先月オリコンが発表した「恋人にしたい女性有名人ランキング」のランキングが不自然過ぎると報じられています。

 

ちなみに2018年に発表された同ランキングはこちら。( )内は前回順位です。

 

*1位:新垣結衣 (→1位)

*2位:綾瀬はるか(→2位)

*3位:深田恭子 (↑5位)

*4位:石原さとみ(→4位)

*5位:有村架純 (↓3位)

*6位:石田ゆり子 (↑初)

*7位:土屋太鳳  (↑初)

*8位:松岡茉優  (↑初)

*9位:広瀬すず (↓6位)

10位:高畑充希  (↑初) 

 

ホリプロが強すぎる

 

[以下引用]

「調査は1週間にわたって10代から50代の男性合計500名におこなわれたといいますが、綾瀬が2位というのはかなり怪しい結果です。男性誌では完全に綾瀬の人気は終わっています。ついでに言えば、綾瀬、深田、石原は同じ芸能事務所。何かの力が働いたのではないかと思わされます。通常の男性誌なら石原が1位か2位でしょう」(週刊誌編集者)

[まいじつ]

 

 

個人的にこのランキングで意外だったのは高畑充希さんが10位に入っていることだけだったのですが、綾瀬さんもダメですか。

 

深田さん、石原さんはドラマ主演中で、綾瀬さんも昨年10月クールのドラマで主演していましたし、上位に入るのは不思議ではないと思っていました。

 

さらに、綾瀬さんは吉永小百合さんのように永遠に君臨し続けるタイプかと思っていましたが、男性誌ではもう終わっていたとは。

 

ちなみに高畑さんも綾瀬さん、深田さん、石原さんと同じくホリプロです。

 

10人中4人がホリプロとは、強いですね。

 

石原さんがホリプロ勢で3位なのは、先日報じられたようにホリプロ内での序列が下がった、ということなのでしょうか。

 →石原さとみが序列3位に降格

 

※昨年7月クールで演じた超箱入り娘が好評だったということ?

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

過保護のカホコ DVD-BOX [ 高畑充希 ]

価格:17544円(税込、送料無料) (2018/4/1時点)



 

とにかく疑問だらけのランキング

 

[以下引用]

石田ゆり子は前年の同じランキングで圏外だったが、初登場で6位に躍り出た。

 

「去年から今年にかけての石田のブームは確かにすごい。でも、彼女は48歳。熟女を対象にしたランキングなら分かるにしても、20代や30代の女優に混ざって彼女だけが40代後半。6位というのは上位過ぎます。旬を狙った“味付け”がされた可能性は大きいでしょう」(アイドル雑誌ライター)

 

※そうは言ってもアラフィフでこうだったら…

[Amazon]

 

7位以下の結果にも疑問が残るという。

 

「7位の土屋は“媚び系”と呼ばれ、妙に甘えたような雰囲気が男性誌では不評です。それに日体大出身で体付きがいかついのがマイナスポイント。演技の評価は別にして、容姿では不人気だというのが定説です。8位の松岡茉優も“ああいうのが好き”という男性から見れば間違いなくトップクラスですが、一般的なビジュアル評価はそれほど高くありません。9位に広瀬すずが入っていますが、彼女は1月期に主演した連続ドラマ『anone』が全話平均視聴率で6.2%と大不振に終わっています」(同・ライター)

[まいじつ]

 

石田さんはそれだけ注目されているんだと思っていましたし、土屋さんはあざといとはよく言われていますが、それでも「そういうのが好き」な人もいるかと思っていました。

 

広瀬さんは、綺麗だけど性格がキツそうだというのが浸透した結果なのか、女子高生ならいいけど、ということなのか。一昨年が5位、昨年6位、今年9位ときているので、来年は圏外になってしまうかもしれませんね。

 

しかし松岡さんの「ああいうのが好きな男性から見れば間違いなくトップクラス」ってなんだか微妙…。

 

◆芸能人の幼少期画像

いろいろ→ geinou reading geinou ranking

いろいろ→ geinou ranking geinou reading

 

※このドラマで人気が出たのかと。

[Amazon]

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆



人気ブログランキング

 

※広瀬すずさんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング