タグ:秋元康の記事一覧

タグ:秋元康
衝撃!Koki,が秋元康プロデュースで歌手デビュー!狙うはポスト安室奈美恵

今年モデルデビューした木村拓哉さんと工藤静香さんの次女Koki,さんが秋元康さんプロデュースで歌手デビューを画策していると週刊新潮が報じています。

 

 

※母・工藤静香さんと秋元康さんは縁が深いです

 

 

デビュー半年足らずでインスタグラムのフォロワー数は130万人オーバーとその注目度はかなり高いですが、Koki,さんは今後モデルだけに留まるつもりはないんだとか。

 

 

[以下引用]

さる芸能関係者が言う。

 

「Koki,は、フルートが得意なだけでなく、作曲もして、母親の静香や歌手の中島美嘉に楽曲提供するほど音楽に明るい。その上、実は歌が上手いと評判なのです。歌声を聴いた人は、宇多田ヒカルのようなのになぜ歌手デビューさせないのかと言うくらいだそう」

 

静香は元々、おニャン子クラブからソロデビューするや、バブル期を代表する実力派として鳴らした。一方のキムタクも、解散したSMAPの中では歌唱力があると言われていたから、娘に素質が引き継がれていても不思議ではない。

 

「実際に歌手デビューの計画が進行していると聞きます。つまり、これまでの売り出し方は、歌手活動に向けた下地作りというわけ。静香が娘の売り出しに熱を入れていることからも、デビューとなったら、母親人脈の秋元康プロデュースでは、と言われています」(同)

[デイリー新潮]

 

宇多田ヒカルさんって…えっ!?

 

※ネットで聞けます

[Amazon]

 

確かに宇多田さんもバイリンガルで15歳でデビューした二世芸能人ですが、その歌唱力の高さは一線を画するものがありました。

 

そんな宇多田さんと同列に並べて、かなりハードル上げちゃってますが大丈夫でしょうか。

 

もし本当に宇多田さんレベルの歌唱力があるなら、完全に売り出し方を間違えたと思います。

 

宇多田さんレベルに歌えるなら放っておいても話題になったと思うんですよね。

 

話題のドラマの主題歌か大手のCMとタイアップして、キムタク似の顔を出さず、とにかく正体不明の感じでも、本当に実力があれば人気が爆発したのでは。

 

まあ、タイアップだけは親のコネを使っていたら近道でしょうが、もし本当に自信があるならYou Tubeでも良かったと思います。

 

で、売れに売れた後に顔を出して、え、なんかキムタクに似てる、もしかして?となったころに、実はキムタク次女だった!とスクープさせさらに人気爆発。

 

このパターンだったら誰も親の14光なんて言わなかったでしょうに。

 

※そういえばこの人も親以上の歌唱力と言われてましたっけ。

[Amazon]

 

しかし、週刊新潮がKoki,さんの所属事務所に直撃したところ、「本人の希望はモデルです。将来はわかりませんが、歌手はないと思います」と答えたとのこと。

 

とはいえ、週刊新潮ではファッション関係者が「世界的なモデルとしては、彼女の170センチの身長も十分ではないし、顔もアジア的でないため受けが悪い」とコメントしており、将来的にモデルとして成功を収めるかとなると、やや疑問符が付くという見解を示しています。

 

かといって国内でのモデル活動のみ、というのも考えられず、実力と努力が勝負の歌手に現実味があるというのが業界人の見方です。

 

[以下引用]

では、デビューの商機はいつなのか。先の中森氏は、

「“平成の歌姫”と言われた安室奈美恵が引退し、“ポスト安室”は空席です。かつて、山口百恵が引退することになって、急遽、レコード会社の中にチームが編成され、誕生したのが松田聖子でした。それに倣えば、これだけレールの敷かれたKoki,プロジェクトが、ここを狙わないわけがないのでは」

 

元号が変わるのは、来年5月。その前後にデビューの可能性が高いと言うのだ。

[デイリー新潮]

 

Koki,さんのデビューは『エル・ジャポン』の表紙で、当初は親の名前を出さずに活動するはずが「スポーツ紙のスクープによりやむなく」明かして活動開始。インスタグラムを週一ペースで更新し露出しながらブルガリやシャネルのアンバサダー就任、大手CM出演、全国74紙をジャックしての全面広告と、新人タレント一人の売出しとしては極めて大掛かりであり、行き当たりばったりではなっくかなり以前から練られた計画だとこの中森さんは指摘していました。

 

だからこそ、安室さんの引退後の空席ももとより視野に入れていたというのですが…

 

宇多田ヒカルさんの次はポスト安室さんとは、ハードルを上げすぎて、本当にKoki,さんが気の毒になってきます。

 

しかし、Koki,さんの歌唱力が本当に素晴らしいんだとしたら、組む相手は秋元康さんではないほうがいいのでは。

 

秋元さんと組んだらAKB系のアイドルと同列のイメージが付き、それは決して宇多田さんや安室さんとは重なりません。

 

歌手デビューをするなら来年5月頃ということですが…新潮のスクープになるのかどうか。

 

 

◆工藤静香の口ずさむ歌がちょっと寒い

閲覧注意!→ geinou reading geinou ranking

閲覧注意!→ geinou ranking geinou reading

 

 

[Amazon]

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※Koki,さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

完全にAKB48に飽きた秋元康。今は乃木坂46と襷坂46に夢中で「紅白に出してレコード大賞新人賞を獲らせる!」と鼻息荒し

すでに「オワコン」と言われて久しいAKB48ですが、いまでも新曲のセールスはずば抜けていて、その経済規模はジャニーズの国民的アイドル・嵐と双璧をなすほど巨大なもの。しかし、秋元康さんはすでに完全にAKBに飽きてしまったようで、心は次のアイドルに飛んでいるといいます。

※まさか、おニャン子再結成!?



この記事の続きを読む

内部告発で発覚!すでに中毒状態のAKB支配人・戸賀崎智信の脱法ハーブと複数の女性との不倫行為

AKB48の総選挙制を考案し、現場監督としてAKBを育て上げた功労者である戸賀崎智信支配人が、脱法ハーブを吸う瞬間を週刊文春がスクープしています。

すでに中毒状態で、ふだんの勤務態度にも影響が出始めているとか。

本人は否定しながら肯定するという奇妙な展開となったこの詳細とは。

ranking

※劇場支配人としてインタビューに答えています

【送料無料】48現象

【送料無料】48現象
価格:1,890円(税込、送料込)

[楽天市場]

この記事の続きを読む

批判したように見せて擁護も逆効果!秋元康が河西智美の黄金伝説リタイアを語る

AKB48のプロデューサーである秋元康さんが、河西智美さんが『いきなり!黄金伝説』の「1か月1万円生活」をリタイアしたことについて、11月25日付けの読売新聞のコラムで「プロとしてありえない」と苦言を呈しました。

しかし、そのコラムは全体としては河西さんを擁護するような内容になっており、ネットで批判を集めています。

ranking

壁掛 AKB48-04河西 智美 カレンダー 2013年 [カレンダー] / ‐ (著); わくわく製作所 (株式会社ハゴロモ) (刊)

壁掛 AKB48-04河西 智美 カレンダー 2013年 [カレンダー] / ‐ (著); わ…

[関連商品]

この記事の続きを読む