タグ:日本テレビの記事一覧

タグ:日本テレビ
中居正広を捨て駒に!「ナカイの窓」打ち切りと金曜プラチナナイト枠での新番組スタートはジャニーズで冷遇されていることの証

[スポンサーリンク]

2月25日、日本テレビは深夜の人気番組「ナカイの窓」を3月いっぱいで打ち切り、4月から新たに中居正広さんが司会を務める番組を金曜深夜の”プラチナナイト”で始めることを発表しました。

 

しかし、これはジャニーズとの関係を重視した”配慮”ではなく、逆に中居さんを捨て駒にして排除する策略だといいます。

 

※やっぱり、退所→独立ですか?

 

[以下引用]

今回、中居の番組の放送曜日変更は日テレによる編成の都合と思われるが、業界内では中居への事実上の「左遷」ではないかと噂されている。

 

「金曜深夜12時の時間帯は、業界内では『魔の時間帯』と呼ばれていて、この時間帯に放送されるバラエティ番組は、ろくすっぽ視聴率が取れないことで有名です。裏番組には長寿番組の『タモリ倶楽部』(テレビ朝日系)や『有吉ジャポン』(TBS系)などが熾烈な争いを続けており、バラエティ番組が入り込む余地はもうありません。

 

日本テレビは数年前から金曜深夜帯を『捨て枠』と考えていて、『プラチナイト』という低予算で作れる短期間のバラエティ番組を量産しています。業界でもトップクラスのギャラランクの中居さんの番組をこの時間帯に持ってくるのは、無謀な賭けに出ているのか、中居さんの番組を捨てたいのかのどちらかでしょう」(某放送作家)

[リアルライブ]

 

「ナカイの窓」は、深夜帯にも関わらず視聴率10%近くを獲得することもある人気番組。

 

2015年度のスペシャル版では視聴率14%台叩き出したこともありますし、最近はマンネリ感もありましたが、中居さんにとって代表番組といっても過言ではありません。

 

後番組としては、嵐の相葉雅紀さんとキンプリメンバーによるバラエティなどがウワサされていますが、そう簡単に「ナカイの窓」に代わる番組を作れるとは思えません。

 

そう考えると、今回の”お引っ越し”が「日テレが中居を切った証」と言われても仕方ないでしょう。

 

◆中居正広が沖縄で密会!その驚くべき相手とは…

 まさかのアノ人!→ geinou ranking geinou reading

 まさかのアノ人!→ geinou reading geinou ranking

 

ちなみに、同じく3月いっぱいで終了する「中居正広の身になる図書館」(テレ朝系)については、東スポが「土曜日昼の時間帯にワイドショーを準備している」と報じています。

 

これが本当であれば、中居さんにとっては初めての情報番組MCのとなりますし、テレ朝は日テレとは真逆に「大いに期待している」ことになるでしょう。

 

SMAP解散意向、中居さんは俳優業も音楽業もともに休業状態。

 

また、現在はCM契約もゼロで収入源は冠番組の司会のみという、芸能人として非常に不安定な状態になっています。

 

一説によると、ジャニーズサイドは中居さんの退所を見越して「すでに営業活動をしていない」とも言われていますが、こういった状況はその証拠なのでしょうか?

 

もとSMAPメンバーを巡っては、まだまだ大きな動きが待っているかもしれません。

 

※サントリーが再結集のキーポイントに?

 

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※辞めジャニのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

水卜麻美が寿退社!関ジャニ∞・横山裕との結婚を視野に今年12月いっぱいで日テレを辞めフリー転身へ

昨年発表されたオリコンの「好きな女性アナウンサーランキング」で5年連続1位となり、高島彩アナに続いて史上二人目の殿堂入りを果たした水卜麻美アナが、年内いっぱいで日本テレビを退社してフリーに転身することが決まったといいます。

 

しかも、以前から交際中とされる関ジャニ∞のメンバー・横山裕さんとの結婚を視野に入れているというのですが…

 



 

「水卜の退社説が流れたのはこれで3度目。一昨年の春、昨年の秋、そして今年3月です。そのたびに幹部が、さまざまな懐柔策を用意して思いとどまるように説得してきたといわれます。ただ、今回ばかりはどうしようもないかも」(日テレ関係者)

 

いまでは日テレにも、諦めムードが漂い始めているという。

 

「さすがに3度目の申し出ともなると、日テレ側も『独立したがっている水卜アナを無理やり引き留めても仕方がない』という流れになっている」(芸能プロ関係者)

 

それにしてもなぜ、このタイミングで水卜アナは退社を決断したのか。

 

「理由は複数あります。フリーになれば、年収の大幅増を見込めるのはもちろん、女子アナ定年説といわれる30歳の節目でもあるし、今が自身を最も高く評価してくれる“売り時”と考えた可能性もある。大きいのは『女子アナランキング』で殿堂入りし、局アナとしてはやり切ったことだが、それ以上の最大の理由は、交際中とされる『関ジャニ∞』横山裕との結婚を視野に入れたといわれています」(事情通)

[東スポ]

 

水卜アナも先月で31歳になりましたし、フリーになるにしても結婚するにしても、今が最も”売り時”であることは確かでしょう。

 

しかも、日テレはジャニーズタレントの番組をたくさん持っていますし、例の山口事件では最も大きな被害を被ったテレビ局でもあります。

 

ジャニーズが日テレに大きな貸しを作ってしまったことを考えたら、水卜アナにとっては横山さんとの結婚を強行突破するチャンスといえるかもしれません。

 

ちなみに、日テレは水卜アナが抜けた穴を躍進著しい郡司恭子アナや岩本乃蒼アナによって埋めるつもりなんだとか。

 

また、今年入社した元乃木坂46の市來玲奈アナは上層部の覚えもめでたく、若手ホープとして非常に期待されているといいます。

 

三度目の正直で水卜アナのフリー転身と結婚が実現するのは時間の問題…かな?

 

※アイドル→女子アナというルートが定着化してきました。

乃木坂46 ぐるぐるカーテン 封入特典 生写真 市來玲奈

乃木坂46 ぐるぐるカーテン 封入特典 生写真 市來玲奈

 

一方、年内いっぱいで渋谷すばるさんが脱退することが決まっている関ジャニにとっては、まさに試練の時かと。

 

メンバーの大倉忠義さんと吉高由里子さんが交際していることは周知の事実で、こちらも結婚の噂が絶えませんし、もしもW結婚となれば一気にファン離れが進んでしまう恐れもあるでしょう。

 

それを考えると…

 

うーむ、やっぱり水卜アナのフリー転身はOKでも、結婚はムリかもしれませんね。。

 

■吉高由里子がベッキー誕生会で重大発言!

 マジ?ranking reading

 マジ?reading ranking

 

関ジャニ∞ (エイト) 公式生写真 (集合写真)KJA00030

関ジャニ∞ (エイト) 公式生写真 (集合写真)

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆



人気ブログランキング

 

※辻希美さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

日テレとNHKが火花バチバチ!視聴率20%は確実と言われる安室奈美恵のラストコンサートを巡り、早くも壮絶な争奪戦を展開!

来年9月16日に引退することを表明している安室奈美恵さん。

 

11月8日に発売されたベストアルバム「Finally」は、発売初日だけで約46万枚という驚異的な売り上げを記録し、ミリオン達成はほぼ確実な状況。

 

残念ながら大晦日の紅白歌合戦には出場しませんが、これから引退までは「金のなる木」「打ち出の小槌」状態となっていることから、芸能界でも大きな注目を集めています。

 

そんな中、彼女のラストコンサートを巡り、日本テレビとNHKが壮絶な戦いを繰り広げているそうで…

 

 

[スポンサーリンク]

 

 

[以下引用]

ラストコンサートをテレビで生中継することができれば、視聴率20%は堅いでしょう。実は日テレは、かなり早い段階から安室の引退情報をつかんでいて、日テレの動画配信サイト『Hulu』では1年にわたって安室に密着する独占ドキュメンタリー映像を毎月配信。11月5日にはドキュメンタリー番組『独占密着・安室奈美恵!今の思いを語る!』がテレビでオンエアされている。ほかにも『NEWS ZERO』や『スッキリ』のエンディング、ドラマ『母になる』の主題歌に安室の曲を採用するなど、強固な蜜月関係を築いています」(芸能関係者)

 

一方、日本テレビに後れを取ったNHKも、ここにきて巻き返しを狙っている。

 

「安室の引退報道の際、NHKは彼女の許可なく元夫SAMの映像を使ったことで大きなミソをつけましたが、11月23日には特集番組『安室奈美恵 告白』の放送にこぎ着けるまで、信頼関係を回復させている。さらに、ラストコンサートに莫大な制作費を捻出し、BSと合わせて5時間ぶっ通しの生放送をするプランで猛アタックをかけているといいます」(音楽関係者)

[サイゾーウーマン]

 

日本を代表する歌姫のラストコンサートとなれば、確かに大きな注目を集めることは間違いないでしょう。

 

ただ、日テレがヨダレを垂らして飛びつくのは分かりますが、公共放送であるNHKが巨額の制作費を出してまでこだわるのは理解できません。

 

あくまでもそのお金は受信料を払ってる国民の財布から出てるわけですし、もっと公共の利益になることに使って欲しいもの。

 

ただでさえ、「NHKなんて見てない」「そもそもテレビなんて家に置いてない」と嫌がる国民から無理やり受信料を徴収していることに、世論からは大きな批判があります。

 

もっと予算を大事に使って、公共の利益になる番組作りを心掛けないと、NHK消滅までのタイムリミットがどんどん早まってしまうような。

 

※というか、それが一番の公共の利益?



 

さて、来年2月からは東京、大阪、名古屋、福岡、札幌の国内5大ドームツアーとアジア公演を開催する安室さんですが、そのセットリストはファン投票で決まるといいます。

 

これについて、11月11日に放送されたラジオ「JA全農 COUNTDOWN JAPAN」では「どんな曲が選ばれるかドキドキしています」と心境を語っていました。

 

引退まで残り約10ヶ月、どのように駆け抜けてくれるのか楽しみです。

 

 

悲劇!嵐ファンの執拗な嫌がらせを受けて、伊藤綾子がついに唯一のテレビレギュラー番組「news every.」を降板!!

レギュラーを務めていた日本テレビ系ニュース番組「news.every.」を、3月31日限りで降板することが決まった伊藤綾子アナ。昨年7月に二宮和也さんとの熱愛が発覚し、嵐ファンから大バッシングを浴びていましたが、日本テレビには騒動が沈静化した後も執拗に嫌がらせを受けていたようです。

ranking



この記事の続きを読む