パンくずリスト
  • ホーム
  • 新型コロナウィルス
タグ:新型コロナウィルス

 

新型コロナウィルスに感染した石田純一さんが、入院から3週間経つも未だ退院の目処が立っていないと報じられ、ネットでは自業自得の声が溢れています。

 

 

※洗える絹のマスク。

 

 

石田純一の長引く入院にネットの声は… 

 

[以下引用]

石田は4月14日に肺炎で入院し、同15日にPCR検査で陽性となった。その後、治療薬の候補となっている「アビガン」を投与され、4日ほどで平熱に戻ったと、文化放送のラジオ番組で報告していた。

 

入院して3週間となり、事務所担当者は「平熱で食事もしっかり取っています」としながらも「アビガンの副作用で血管が詰まりやすくなるので、サラサラになる薬を処方してもらっています。脳溢血(いっけつ)や脳梗塞(こうそく)になりかねないので慎重に治療をしています」と説明。PCR検査で2度陰性が出れば退院となるが「(入院後は)まだPCR検査は受けていないです」としている。

[スポーツ報知]

 

これに対しネットでは、「高齢だしな」と心配する声もありますが、大方は

「遊び歩いたツケだね 反省してください」

「全く同情しない」

「私、人間ができていないので、こいつのコロナ関連ニュースはイラっとしかしない」

「退院のめどが立たないんじゃなくて退院させたくても当人が拒否してんじゃねえか?」

「さっさと家に帰ってベッドを空けて」

「コロナウイルスの治療ではなく、脳梗塞の予防だとは?」

「自分の都合で遊んですぐ入院ができて食欲もあり元気なのに今度はアビガンの副作用で退院できないだなんて、この人のせいでベット一つ埋まってるから入院できない人もいますね」

「アビガンの認可に躊躇う理由はこれだったのか!副作用の影響で病床が、圧迫するのか!」

「こういう人を見て外出を控える人が出るといいな。」

等々、批判的なものが多くなっています。

 

 

平熱になり食欲が回復しても退院できない石田純一って…

 

[スポンサーリンク]

 

日々感染者が増える中、感染経路が追えないケースも多く、もはや誰が感染しても仕方ない状態です。

 

そんな中、すでに芸能人も何名かコロナに感染していますが、ライブやゴルフに興じたり生活エリアを超えて不要不急の移動をして感染した宮藤官九郎さんと石田さんについては同情の声は出ません。

 

それは、感染したことが非難されているわけではなく、その前後の行動が身近だったり報道だったりで見る外出自粛せず身勝手に動き回り感染を拡げてる人と被り、不満のはけ口になってる部分もあるんでしょうね。

 

宮藤官九郎がサンドバッグ状態に!身勝手コロナ感染者の代表格に

 

そんなはけ口の一人、宮藤さんは、岡江久美子さんの死をきっかけにとてつもない自責の念にかられているとか。

 

 

自責の念を語るも好感度が下げ止まらない…宮藤官九郎に望むこと

 

自分が苦しいだけじゃなく、自分が感染したことで誰かにうつし、その人が苦しい闘病をした末にもしかしたら家族に看取られることなく亡くなり火葬されているかもしれない、と思ったら、宮藤さんも辛いでしょうね。

 

ちなみにコロナに感染し重症化し長く病床につくと肺が回復した後も起き上がるためのリハビリが必要になるケースもあるそう。しかし理学療法士が感染防御をしながらリハビリを行うのは非常に難しいという現実もあるといいます。

 詳細は→コロナ「重症患者」を実際に治療した医師の証言(東洋経済オンライン)

 

石田さんの状態がどんなものかわかりませんが、66歳という年齢を考えると、血液サラサラ以外にもちゃんと日常生活が送れない状況があるのかもしれません。

 

石田さんがなかなか退院できないことで空かないベッドは気になりますが、治療法が確立していない病気に感染する怖さが周知され、終息に向けて行動する人が増えると良いですね。

 

◆石田純一さんもですが…日本の芸能界から消えそうなのは

この人!→ geinou ranking geinou reading

この人!→ geinou reading geinou ranking

 

※夏マスク

 

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※東尾理子さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

 

テレ朝『報道ステーション』の富川アナウンサーが新型コロナウィルスに感染し、その後『報ステ』関係者の感染が相次ぎクラスター状態、本社を3日封鎖する事態になりましたが、テレ朝関係者で未だに夜遊びしている人がいるんだとか。

 

 

※時間を決めて販売されています。

 

 テレ朝出演の女子アナXの夜遊び具合

 

[以下引用]

「テレビ関係者は世間一般の人より、外食したり夜の街で飲み歩くことが多い。それでもコロナの感染が広がるにつれ、そういう人は減ってはきたのですが、いまだに自粛していない人もいる。例えばテレ朝の番組に出ているXなんてまさにそう。緊急事態宣言が出た後もレストランで、複数の知人らと食事を楽しんでいる姿が目撃されている。お互いに距離を取るなどの配慮もなかった」と芸能関係者。

 

「モテモテの女子アナだけに各方面からの誘いも多く、ランチでも6000円とか、1人1万円のディナーはざら。そんな名店でごちそうしてもらうとなれば、ついつい行ってしまう気持ちも分からなくはないが、あまりにも危機感がなさすぎだ。しかも、Xだけじゃなく、他の女子アナも昼夜問わず、目撃しますよ」(同)

[東スポ]

 

このXさんはテレ朝の番組に出ている人気の女子アナということで、フリーの女子アナなのかなというくらいしかわかりませんが、本当に未だにこんな対岸の火事状態の人いるんでしょうかね。

 

もちろん、密=即感染ではないですが、とにかく人との接触を減らすべしと、日本中が我慢して自粛しています。

 

今やコロナは誰が感染してもおかしくない状況ですが、それでも遊び回って感染すれば非難の的になるのは当然の流れです。

 

 

[文春]石田純一、本当に3月下旬にハワイに行っていた!新型コロナウィルスを舐めすぎでドン引き

 

同様に好きなことをして感染し、後に後悔に苛まれることになった宮藤官九郎さんもいますが。

 

 

自責の念を語るも好感度が下げ止まらない…宮藤官九郎に望むこと

 

テレ朝は六本木という立地で未だオープンしている飲み屋もあるということで誘惑も多いようですが、富川アナウンサーの件があるだけに、テレ朝でもう一度同じことがあったら酷いことになりそうですね。

 

 

 ようやく感染危機を身近に感じるようになった芸能界

 

[スポンサーリンク]

 

一方他局はというと、つい先日は櫻井翔さんが平熱より少し高かったからと日テレ『news zero』を出演自粛し、平熱に戻ってからも『VS嵐』の収録を念の為休んだとか。

 櫻井翔、コロナ感染か。発熱を理由に仕事キャンセル

 

また、TBS『ひるおび』レギュラーの江藤愛アナウンサーも同様に少しの体調変化で出演を自粛しています。

 

 

[以下引用]

「江藤アナ、櫻井ともに生番組への出演なので、感染リスクは大きい。これまで、民放キー局のニュース・情報番組で新型コロナウイルスの感染者が出ているのは、テレビ朝日系『報道ステーション』のみ。しかし、江藤アナと櫻井が番組を休んだこともあって、テレ朝以外のキー局の生番組担当者たちは、ようやく感染リスクが現実的なものとなり、おびえ始めている」(テレビ局関係者)

[リアルライブ]

 

東京では緊急事態宣言の効果もあったのか、ここ数日は感染者数が減少傾向にあるものの、毎日のように100人以上増えていたのにようやく感染リスクが現実的になったんでしょうか。

 

それはそれでびっくりですが、それでも今後気をつけて感染が防げればまだよし、でしょうか。

 

思い出してみれば、さいたまアリーナで行われた『k1』感染者が「感染しても自己責任として参加した」とのたまっていたのが3月22日でした。

 

それから1ヶ月。大規模イベントなんてとんでもない状況でGWに突入していますが、あの3連休がおとなしく過ごせていたら…

 

◆笑い飛ばしたまさかの事態が現実に。

ホリエモンどうするの!→ geinou ranking geinou reading

ホリエモンどうするの!→ geinou reading geinou ranking

 

※洗えます。

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※宮藤官九郎さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

 

新型コロナウイルス感染から回復し療養していた宮藤官九郎さんが27日にレギュラー出演しているラジオ番組に電話出演し、「改めてみなさんに心配をおかけして申し訳ありませんでした」と謝罪しましたが、好感度が下げ止まらない状態になっています。

 

 

 

宮藤官九郎が改めて謝罪 

 

[以下引用]

宮藤は3月31日に感染を公表。入院して治療を受けていたが、7日に退院していた。同番組には20日の放送で感染後初、肉声で“復帰”し、「経過観察の2週間が終わりました」と報告した。入院中は、治療薬の有力候補として注目を集める国産の新型インフルエンザ薬「アビガン」を投与されたことも明かしていた。

 

27日のラジオでは、宮藤は「ここ数日、なかなかまた深刻化しているじゃないですか、状況が。改めてこの病気の恐ろしさを実感しています」と告白。「そして自分は大丈夫だと過信してうかつな行動によって多くの人を濃厚接触者にしてしまったことをまず深く反省しています」と改めて謝罪した。

[デイリースポーツ]

 

これに対しネットでは、

 

「お前が言うか」「遅い!」「最初にこのコメントを出していたら世間の反応も少し違ったかもしれないけどね…」「謝って済む問題じゃない」といった声が。

 

このデイリースポーツの切り取りだと確かにあんまりピンと来ませんが、他紙を見ると、ちょっと印象が変わりました。

 

[以下引用]

宮藤氏は改めて「うかつな行動で多くの人を濃厚接触者にしてしまった」と謝罪。「そう思うには理由があって、一番大きいのは岡江久美子さん」と切り出した。自身のバンド「グループ魂」のミニアルバムのジャケットに岡江さんを起用した縁があり「気さくで元気な人。感染したってニュースもなく訃報が飛び込んで…」と衝撃を受けたという。

 

宮藤氏は入院初日に「今夜が山です」と医師に言われたというが、アビガンの早期投与で回復。「自宅待機中に亡くなった人、検査を受けられない人。自分がかかっていなかったら、そのぶん誰かが助かったんじゃ…」と自責の念にかられていると言い、リスナーにも「自分は大丈夫と過信しないでください。後から悔やんでも遅い」と呼び掛けた。

[スポーツ報知]

 

 

岡江久美子さんが亡くなったのは4月23日。

 

宮藤さんが退院を報告した4月14日のコメントの薄さからすると、今相当堪えているのがわかります。

 

 

宮藤官九郎がサンドバッグ状態に!身勝手コロナ感染者の代表格に

 

 

 

 宮藤官九郎に望むこと

 

[スポンサーリンク]

 

コロナに感染した有名人というと石田純一さんも思い出されます。

 

石田さんは反省の言葉を口にしてはいましたが、わざわざ病床からラジオやら電話やらでコメントしつつ、感染源となったと思われる女性を「こんな時期に勘弁してほしいなぁと思っていたほどなんです」と言外に責めるなどの行動が妙に薄っぺらかったんですよね。

 

 

石田純一終了!体調不良でTV出演をドタキャンしながらメールで岡江久美子さんの死に「諸行無常」

 

コロナに感染したから謝罪しろとはまったく思いませんが、やはりそのベッドは全ての人に用意されているわけじゃないこと、医療従事者の負担、一人感染すればそれが何人にも拡大する可能性があること、それをあまりに配慮のない軽い行動で起こしてしまったことは反省すべきと思います。

 

が、謝っても反省しても、その先に重症化した人がいる可能性がある限りそれで済む問題じゃない」んですよね。

 

しかし知名度の高い宮藤さんが不注意な行動で感染したからできることもあって、とにかくその反省をもっと大きな声で発信して欲しいです。

 

というのも、ここ数日名古屋や東京での感染者数が激減した影響か27日月曜日の外出が増えているというデータが公表されているんですよね。

 

 

これは日テレが報じた街ごとの人出を割合で示したもので、上の段の薄いピンクが今週の(日)~(月)にどれだけ人出が増えたかの割合。下の段、濃いピンクが先週の(日)~(月)にどれだけ人出が増えたかの割合ということで、今週は全国各地で明らかに増えています。

 

検査の人数に不安があるため一概には言えませんが、公表される感染者が減りつつあるのは緊急事態宣言の効果が出た証だとは思います。しかしそれがGW前ということが本当に恐ろしいです。

 

思い出すのが3月末の三連休前、全国一斉の休校措置や外出自粛が功を奏し感染者増が抑えられたとき、「自粛疲れ」ということで、街に人が多く出て、花見する人もいて、そのあと2週間位でパーッと拡大したこと。

 

3連休でああだったことを思うと、GW…恐ろしい。

 

宮藤さん、感染体験を売り物にしてると言われさらに評価を下げることになるかもしれませんが、早急になにか日本全体が外出自粛したくなるようなことを実行してくれないでしょうかねえ。

 

◆すっかり高級品となったマスクですが…

え、30枚110円!すごい!!→ geinou ranking geinou reading

え、30枚110円!すごい!→ geinou reading geinou ranking

 

 

 

※シンプルで洗っても抗ウィルス効果が残るマスク

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※宮藤官九郎さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

 

フィフィさんが気づいた驚愕の事実が話題になっています。

 

※日本製頑張っています

 

 GWも旅行者がいっぱい、という話

 

 

 

どのアプリを使っているのかわかりませんが、本当に旅行するつもりのある人がいるなら恐ろしい。

 

ただ、航空機についてはこんな話も。

 

[以下引用]

このうち日本航空の予約ページでは、今月末から始まる大型連休中の羽田と長崎、羽田と鹿児島などを結ぶ路線について、21日午前中の時点で多くの便が「満席」と表示され、予約できなくなっていました。

ところが実際には、いずれの便も例年と比べて予約率が大きく落ち込み、減便を検討中のもので、日本航空では、新たに予約できないようにするための対応だと説明しています。

そのうえで、正式に減便が決定した便からホームページから便名を削除しているということです。

[NHKニュース]

 

こんな感じで、ホテルや旅館も「満席」として予約を取っていないのかもしれません。

 

それならいいのですが、そうじゃないのかも、というのが沖縄の話です。

 

24日に沖縄県の玉城知事が大型連休中の航空各社の予約状況から数万人規模の県内外の移動が想定されているという質問に対し、「従来であれば人の往来で活況を呈する時期だが、今は平常時ではないとの認識を持ち、移動を慎んでほしい」と呼び掛けていました。

 

そして実際に予約サイトで沖縄のホテルを検索してみたら、「お急ぎ下さい!残り5部屋です!!」と煽るような言葉があったり、7都道府県に対し緊急事態宣言が出されたあとの4月中旬でも「スタッフ全ての方々が大変感じ良くて温かい目で見守って下さるよう親切でした。 部屋も空いている階へグレードアップしてくださり嬉しかったです」というコメントがあったり。

 

本当に旅行を控えてほしいなら、ホテルを閉めるべきなのでは。

 

行政が指示すると補償しないといけないから、みたいなかんじなんでしょうかね。

 

その他の日本の観光地と言われる地域のコロナ関連の掲示板をいくつか覗いたら、宿泊施設勤務の人の、県は観光NG、ビジネスOKと言ってる、今も観光客が多い、日々の接客、清掃が怖くて仕方ない、といったコメントがありました。

 

先週話題だった江ノ島近辺は今週末は静かだったようですが、他の場所に散ってるだけだとまた意味がないわけで…

 

 

 医療従事者の逼迫した状況に木村拓哉も立ち上がる

 

[スポンサーリンク]

 

そんな中、木村拓哉さんが医療現場のリアルな声を代弁して話題になっています。

 

動画はこちら。

 

 

木村さんがドラマ『A LIFE~愛しき人~』の医療監修を務めた人と連絡を取って寄せられた声ということです。

 

吉村大阪府知事は昨日こんなツイートをしています。

 

「府内のパチンコ店約700店、休業要請後に府民から苦情があった店舗117店、電話等で休業に応じてもらえず最後文書通告が11店(手続中28店)、通告後公表前休業が5店、公表後休業が2店、公表後も営業が4店。ここで感染が広がっても、医療従事者や行政は命を救う為に活動する。」

 

「医療従事者」とひとくくりにしていますが、皆さん家族もいれば疲れもするし心もあるふつうの人たちなんですよね。

 

それでもどういう経緯で新型コロナウィルスに感染しようと運ばれてくれば全力で治療してくれるわけですが、この人たちが疲弊しきってしまったら、と思うといろんな意味の怖さが襲ってきます。

 

ライブ施設やパチンコなどがもっと早く閉めていれば。その人たちは閉めることに対し補償を求めましたが、医療従事者は給料はもしかしたらむしろ増えるかもしれませんけど、常に命を危険にさらしているわけで。

 

国民から猛反発!多くの芸能人たちが賛同するライブハウスやクラブ、カラオケなどが外出自粛要請を受け全額補償を求めることのさもしさ

 

5月6日を期限とした緊急事態宣言は、全面解除は困難という見通しが強くなっています。

 

緊急事態宣言をしてもしなくても、旅行者など県をまたぐ移動が変わらない、家を出る人が減らないなら意味がありません。

 

GW後、2週間経てば、このコロナ騒動の収まる時期が見えてくるかも。

 

※PCR検査を盲信している方々、これを読んでください。

PCR検査の現状と将来のこと | 公益社団法人神奈川県医師会

 

 

◆最終手段はそうだねこれだよね!

という画像→ geinou ranking geinou reading

という画像→ geinou reading geinou ranking

 

 

 

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※木村拓哉さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング