パンくずリスト
  • ホーム
  • 才賀紀左衛門
タグ:才賀紀左衛門

 

才賀紀左衛門さんがのほほんと物件見学しているとき、事実婚妻絵莉さんが乳児を通院していたとして話題になっています。

 

※お母さんに。出産祝い

 

 

[以下引用]

「ここ数日膀胱炎気味」「明後日病院行こう」などと症状に悩む様子をこれまでブログで明かしてきた絵莉さん。30日午後2時には、「膀胱炎の病院へ。今回、かなり痛い」とつらそうにつづり「家を出る時誰もいなかったので、申し訳ないけどお付き合いお願いします」と0歳の長男の顔写真を添えた。  

 

続いて「泌尿器科だから 風邪ひいてきている人だらけなわけじゃないけど ごめんよ」と病院に子供を連れていかざるを得ない状況を申し訳なさそうにした。  

 

一方で、夫の才賀はというと、同日午前11時の時点で「今日は物件を見に 楽しみやなぁ~」と新居探しに出掛けている様子をブログでうれしそうに報告。絵莉さんが病院に出発した午後2時台には「内見 色々場所を見れた イヤー悩むなぁ~」「楽しみが増えた」と満足げに笑顔の自撮り写真を添えた。

 

ファンの中では、妻が乳児を連れて通院中に、物件を見ていた夫の様子を疑問視した声も。双方のブログに「物件探しなんていつでもできるのにね」「パートナーさん 物件探し 違う日にして 息子ちゃんのお世話してあげたら良かったのに」「エリさんの病院への付添もお願いします」「息子さんを少しの間見てあげて下さい」と苦言を呈する声が見られた。

[中日スポーツ] 

 

 

親として、できるものなら乳児は病院には連れて行きたくないですよね。

 

無菌で育てられるわけではありませんが、具合が悪い人が集まるところが病院ですからね。

 

であれば、やっぱり父親にあずかってほしいところだと思うのですが、物件見学…。

 

昨年10月に絵莉さんとの間に生まれたお子さんは才賀さんにとっては4人目で、いろいろ慣れてわかってそうですが、実際にはゼロに等しいです。

 

出産後、退院したその日に自宅に友人を呼んだのもそうですが、先日は、授乳中にも関わらず絵莉さんのためにハイボールを買ってきてましたしね。

 

たまには息抜きしなよ、の意味でのお酒だったのかもしれませんが、そこで気を遣うなら、病院に行くときくらい、ちょっと赤ちゃんを預かってあげた方が良かったのでは。

 

…と批判の声が出ることまで想定してSNSでプライベートを発信してそうな事実婚夫婦ですが。

 

とにかくお大事に。

 

 

◆絵莉さんから才賀さんへのラブレター

なんとフリガナ付→ geinou ranking geinou reading

なんとフリガナ付→ geinou reading geinou ranking

 

 

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※才賀紀左衛門さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

 

先日もはや修復不可能なのではという投稿をした才賀紀左衛門さんの事実婚妻・絵莉さんですが、今は同居し友人の披露宴にともに参加するなど、元通りになったかと思いきや、また愚痴を漏らしたことで不穏だと報じられています。

 

 

 

 

才賀紀左衛門、夜中に餃子を焼かせて炎上

 

 

一昨年の秋に交際を公表してから約1年後の昨年10月に第一子が誕生した才賀さんと事実婚の妻絵莉さんですが、妊娠が判明したころから何かとごたごたしている印象です。

 

今年に入って間もないのにもう何度か炎上沙汰を起こしており、

 

 

強行!才賀紀左衛門が嫌がる事実婚妻と3か月の息子を連れ煙もうもうの焼き肉屋へ

 

先日はついに絵莉さんが「限界マザー」というタイトルで我慢の限界を超えたことを明かしました。

 

 

写真全削除でついに破局か。才賀紀左衛門が家事アピール、事実婚妻絵莉は暴露をほのめかす

 

しかし、気づけば何事もなかったかのように日々の暮らしが再開していたのですが、またプチ爆発です。

 

長男の生後100日のお祝い前日に、絵莉さんがインスタのストーリーズにこんな愚痴を。

 

 

 

 

 

これに呼応するように、才賀さんは絵莉さんに焼いてもらったであろう餃子の写真に

 

《絵莉は餃子を焼いて爆睡 結局1人で餃子をパクパク。笑 うまい 1人時間 明日の仕事の事を考えていた 頑張ろ》

 

とコメントし、炎上しています。

 

 

[以下引用]

《こいつ何でもかんでも人任せのスットコドッコイやな 動き回れるやから自分でやれよ》

《この人本当無理 同じ子育て中の母として無理過ぎる。餃子くらい自分で焼け子供の母親を労われ寝かしてやれ この人の記事が出る度に不快にさせられる》

《この人本当に自分ばっかだよね 結局1人でってさ、細切れ睡眠でフラフラなんだから餃子なんか焼かせてないで寝せてあげてよと思うw》  

 

才賀がここまで批判を集めるのは、絵莉さんの妊娠発覚時から見せていた“モラハラ”まがいの言動が影響しているのだろう。芸能記者が語る。

 

「2022年6月に、才賀さんがブログで明かしていたエピソードによれば、才賀さんは絵莉さんに仕事を手伝うようお願いしたところ、断られ『お前なんやねん!』とブチギレ。その後に絵莉さんから妊娠検査薬の写真を見せられ、妊娠を知ったと明かしていました。  

 

また、つわりで苦しむ絵莉さんに『前の嫁もその前の嫁もつわりなんてなかった』と言い放ったり、臨月の時期に、銀座のクラブの女性らしき人物とのLINEがバレたり……。出産後も、すぐに『明日、●●に行ける?』と外出に誘い、断ると『なんでやねん』という態度を取るなど、妊娠・出産をめぐり“地雷”ともいえる部分を次々と踏み抜いていきました。そうした積み重ねもあり、多くの人が才賀さんの言動に“ドン引き”しているようです」

[SmartFlash]

 

 

つわりで前妻、前々妻と比較されるって。。

 

また、確かに餃子くらい自分で焼けばいい話です。

 

別に具を作って包むところからやるわけではなく、後は焼くだけの商品なんですし。

 

…そういえば才賀さんが食育を語ってたこともありましたが、やっぱり無理があるような。

 

 

才賀紀左衛門が食育を語る!…現実は連日の外食、レトルト、スマホ依存で子どもを見ない食卓なのに…

 

 

 

結局は夫婦の飯のタネづくりなのか

 

 

一方、絵莉さんもそんなに眠いのにインスタには投稿するんだなと。

 

才賀さんがモラハラ気質で他人を気遣えないことがはっきりしたのは、記事にあるように妊娠判明前後の逆ギレとしか言えない言動ではあると思います。

 

この人モラハラだ…と気づいたときにはすでに妊娠状態だったのかもしれないですが、その前に、自分一人だったらもう別れてる、なんてSNSで投稿していた時点で、私便利に子守りに使われてるだけ?と気づいていたのでは。

 

 

 

 

 

自分一人なら別れてる、つまり、シングルファーザーとしてあびる優さんとの長女を育てているから別れない、ってことですもんね。

 

そもそも離婚歴が2回という時点で何かしら才賀さんに問題があると考え、少なくとも避妊はしっかりすべきだったかなと思うのですが。

 

なんにしろ、これがこの事実婚夫婦の「飯のタネ」なんですよね。

 

絵莉さんはちょっとした不満でも絵莉さん的にはものすごい怒り破局を考えただけでまだ決めてないことでもなんでもをすぐSNSに投稿する。

 

才賀さんはひたすら自分勝手なことを垂れ流す。

 

そういう約束でやってるのかも。

 

正直なところ、子どもや家族のことを思うとどうなの?と思いますが、それで話題にになり自分たちのSNSからの収益が上がればそれで良し、ということなのかもしれません。

 

才賀さんはもともとその「才賀紀左衛門」という奇抜な名前と格闘家としてはイケメンなこと、そして前妻あびる優さんが熱烈に応援したことで有名になった人です。

 

あびるさんが文春に話したところによると、あびるさんが離婚を切り出すと「離婚したらただの俺になっちゃう」と拒絶したといいますから、自分でもそれを自覚していたのでしょう。

 

それがあびるさんと離婚し、長女の親権を獲得したことで離婚原因はあびるさんであり、しっかり子育てをするシングルファーザーとしてアメブロのランキング上位になるようになりました。

 

あびるさんからの反撃で親権があびるさんに移動したことで、もしかして悪いのは才賀三だったんじゃ?となり、長女の話題ができなくなって、先細りになりそうなところで事実婚の妻が出産し、新たな話題ができてバンザイ!しばらくこれで稼ごう、みたいな感じなのかもしれませんね。

 

この餃子事件の後、絵莉さんとの長男の100日記念の記事で、才賀さんは「家族いつも平和で幸せやね」とコメントしてました。

 

これも「どこが!」というツッコミ待ちなんでしょう。

 

そうでなく、本気でいつも平和だと思ってるなら…サイコパス

 

 

◆ちょっと奥さんこれ服?紙エプロン?

そしてその持ち方!→ geinou ranking geinou reading

そしてその持ち方!→ geinou reading geinou ranking

 

※バレンタインギフトです

[Amazon]

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※才賀紀左衛門さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

 

里帰りから帰宅したとたん、急に「掃除せな」「洗濯せな」と家事アピールを始めた才賀紀左衛門さん。

 

これまで家事を任せきりだった事実婚の妻絵莉さんはインスタの才賀さんの写真を全削除するなど、何やら不穏な空気が漂っています。

 

 

 

 

[以下引用]

今回の大阪行きは、絵莉さんが出産した男の子と才賀の母親や親族と初顔合わせとなるはずだった。才賀はブログで「オカンと弟の嫁と子供が新大阪駅に一瞬来てチビ(息子)もパッと会わせて」と綴っていたが、

 

絵莉さんは1月9日のブログで「本当は親戚の方に行く予定だったんだけど、諸事情で会えず」とあり、証言が食い違う。それから数日経った12日、絵莉さんが「昨日は色々あって息子に迷惑かけてしまった」とブログで報告すると、才賀はブログで「洗濯だ、掃除だ」とバタバタし始めた。彼女と喧嘩になった合図である。

 

だが今回はいつもの状況と異なるようだ。絵莉さんはインスタグラムのストーリーズで13日深夜、息子の画像とともに「いつかすべてを明らかに」というメッセージを残している。また彼女と赤ちゃんを心配するコメントがブログに寄せられているため、14日には「みなさま ご心配をおかけして申し訳ないです」と詫び、自分の中の我慢のコップが一杯になり溢れかえってしまった―と説明。ただ今はどこまで明らかにするべきか判断がつかず、「これまで我慢してきたこと、折れてきたこと、受け入れてきたことに限界がきてしまった」と記している。

 

ネット上では「また、すぐに仲直りするだろう」との見方もあるが、絵莉さんのインスタグラムから才賀が写っている画像はすべて削除されたことから、彼女の怒りは相当なものではないだろうか。

[Techinsight]

 

いやもはやピンチも何度目かというところですが…

 

つい先日、大阪旅行のときは、生後3か月の子供を連れてモウモウと立つ煙が売りの焼き肉屋行を強行したときもトラブルになっていました。

 

 

強行!才賀紀左衛門が嫌がる事実婚妻と3か月の息子を連れ煙もうもうの焼き肉屋へ

 

交際開始が2021年9月で、2022年10月には第一子が誕生しているわけですが、やっぱりスピード婚は難しいことの典型だろうなという印象です。

 

二人でアクセス稼ぎ狙いの炎上な気もします。

 

この「限界がきてしまった」という投稿のタイトルは「限界マザー」で、3か月の息子がギャン泣きしてる写真がついてますからね。

 

そうだとしてもヤバそうなのが、絵莉さんの実家が絵莉さんと赤ちゃんを拒否しているという話です。

 

絵莉さんが先月明かしたところによると、絵莉さんの弟は「何かあったら頼ってね」というスタンスですが、実家は受け入れ拒否、兄はLINEをブロック状態だとか。

 

「実家は受け入れ拒否」というのは絵莉さんの言葉ですが、強い言葉ですよね。

 

何が原因とは書いていないので勝手に想像してしまうと、娘がバツ2の人と事実婚、子どもを産んで、今が幸せならまだしも、あまりうまくいっていないような私生活をSNSで駄々洩れさせて、しかもそれが事前から簡単に想像できたのにそんな事態になって、となったら、親は複雑だろうなと思います。

 

出産を機に配偶者と不仲になることを産後クライシスと言います。

 

子どもを産むと母親はホルモンの関係で感情が不安定になりがちですし、さらに物事の優先順位が変わり夫に対する意識が変わったり、慣れない睡眠不足も相まって、決してハッピーな考え方ばかりはできません。

 

才賀家はまさにそんな時期なんでしょうが、乗り越えることはできるのでしょうか。

 

◆こんなこと言ってた人と添い遂げられる?

絵莉と別れたいわー → geinou ranking geinou reading

絵莉と別れたいわー → geinou reading geinou ranking

 

 

[Amazon]

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※才賀紀左衛門さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

 

才賀紀左衛門さんが、事実婚相手の絵莉さんの反対を押し切り生後3か月のわが子を焼肉に連れて行ったと話題になっています。

しかもその焼き肉屋はもうもうと立つ煙が売りのお店だったとかで…

 

※家でいいじゃないの

 

 

[以下引用]

「これぞ焼肉!! 大阪焼!!」というタイトルで更新された才賀のブログでは、大阪・南海難波の老舗焼き肉店が紹介されている。上質な肉をリーズナブルに提供してくれるとあって、連日行列ができる人気店だ。「ここホンマ最高すぎ!!」とハイテンションで、才賀はこの店の焼肉をお腹いっぱい食べるのを楽しみにしていたのだろう。だが絵莉さんはこの店に息子と一緒に行くのは―と、躊躇してしまう。“昔ながらの煙を楽しめる”“煙にまみれて食べるのが美味しい”と、店内に立ち込めるもうもうとした煙が魅力でもある焼肉店だったからだ。

 

絵莉さんのブログによるとこの店に行くと聞いた時、赤ちゃん連れでは「無理だよ」と彼に何回も言ったという。しかし、それから「いけるやろ」「いや、いけるわけないから」「なんで? いけるやん」と押し問答が続き、才賀は聞く耳を持たなかった。絵莉さんによると、彼は「食べたいと思ったら食べたい」「行きたいと思ったら行きたい」「やりたいと思ったらやりたい!!!」と小学生みたいな人なので、しまいには機嫌が悪くなり喧嘩になることが予想できた。旅先で険悪な雰囲気になるのを避けたかった彼女は、覚悟を決めて才賀の希望通り息子と一緒に焼肉店に入ったが、案の定ぐずりだし店内にはいられなくなった。言いたいことは色々あったがグッと飲み込み、「だから言ったじゃん」とだけ彼に告げると、先に店を出て別行動をとったという。店内で逆ギレされたくなかったからだ。

[Tech insight]

 

 

外食するにしても、焼き肉を食べるにしても、3か月の子を連れて煙もうもうじゃなくても…

 

才賀さんの里帰りだったようなので、どうしても食べたかったのかもしれませんけど、なんだか残念です。

 

そもそも赤ちゃん連れの外食は煙がなくても難しく、一方が食べてる間は一方が立ってあやす、みたいな状態は珍しくありません。

 

これから動き始めればなおさらでしょうし、赤ちゃんが食事するようになればまた別の問題があります。

 

才賀さんにとって絵莉さんとの長男は4人目であり、これまでもいろいろ経験してると思いますし、実際本人も「パパ何回してる思ってんねん!」なんて言ってました。

 

だからこそ、焼き肉くらいOK!という余裕があるんでしょうけど、絵莉さんにとっては初めての子育てですしねえ。

 

そんなに自信があって、そしてどうしても煙もうもうの焼き肉屋さんに行きたかったなら、とりあえず味わうにしても、赤ちゃんがぐずり出した後は自分が外に出てあやすくらいのことしたらよかったのに。

 

なんだかとても頭でっかちな印象です。

 

才賀紀左衛門が食育を語る!…現実は連日の外食、レトルト、スマホ依存で子どもを見ない食卓なのに…

 

絵莉さん、お肉食べられたんでしょうか。。

 

◆こんなこと言ってた人と添い遂げられる?

絵莉と別れたいわー → geinou ranking geinou reading

絵莉と別れたいわー → geinou reading geinou ranking

 

※家でいいじゃないの

[Amazon]

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※才賀紀左衛門さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング