タグ:島田紳助

 

昨年10月に1億円を超える巨額の脱税が発覚し、芸能活動を自粛していた徳井義実さんが、10月14日放送の『今夜くらべてみました』(日本テレビ系)の2時間SPでレギュラー復帰を果たしました。

 

ネットでは”早すぎる”復帰に賛否両論飛び交っていますが、その一方で昨年6月に闇営業問題で吉本興業を解雇された宮迫博之さんについては、いまだにテレビ復帰の目処が立つどころか、「もはや地上波に出ることは無理」とまで言われる始末。

 

いったいその差はどこから来るのか不思議ではありますが、そんな中、あの超大物芸人が日テレ系の番組で復帰することが内定したといいます。

 

※自由だけど責任のない生活にはもう厭きた?

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

いつも風を感じて [ 島田紳助 ]

価格:1320円(税込、送料無料) (2020/10/19時点)


楽天で購入


 

[以下引用]

税金逃れと闇営業を比べたら、法的にも悪いのは徳井のほう。それでも愚直に謹慎していたことで、世間の目もようやく許してやろうという空気になりつつあります。逆に宮迫は、周囲に対してことあるごとに『テレビに戻りたい』と話しているそう。しかし、いまや登録者数は100万人を超える人気YouTuberとなって稼ぎまくっていることで、世間に『反省』が伝わらず、待望論は聞こえてきません」(テレビ関係者)

 

そんな中、吉本と日テレが徳井の次に復帰させたい「消えたタレント」がいるという。

 

「島田紳助氏の年内復帰を画策しているようです。11年に自ら反社会的勢力と関係があることを明かして芸能界を引退した紳助氏ですが、これまで日テレの『行列のできる法律相談所』と『24時間テレビ』での出演が具体化したことがあった。しかし、山口組の分裂騒動や宮迫らが反社会的勢力からギャラを受け取っていた闇営業騒動が勃発したためお蔵入りに。1月にmisonoのYouTubeチャンネルに登場した際には、わずか1週間で500万回再生を突破するなど、いまもって注目度は抜群。紳助氏も規制でがんじがらめとなっているテレビ界を憂慮しているといい、請われる形が作れれば出演に前向きのようです」(前同)

[日刊サイゾー]

 

紳助さんがテレビ復帰すれば、さぞかし大きな注目を集めることは間違いないでしょう。

 

テレビ局関係者、そして縁のある芸能人の方々には朗報かもしれませんが、視聴者の反応はかなり厳しいと思いますけどね…

 

単発ならともかく、昔のようにレギュラーでバンバンテレビ出演するとなると、「今さら出てきてナニすんの?」みたいな空気が流れるような気がします。

 

まあ、頭の良い人ですから、その辺りはしっかりと対策してくるとは思いますが、過去に反社会的勢力と昵懇の仲だった紳助さんが復活すれば、宮迫さんや入江さんなども芸能界に戻ってくることになる…のかな?

 

とりあえず、紳助さん復帰の噂は以前から何度も浮上しているものの、なぜかちょうど良いタイミングでそれを阻むような”事件”が起きて白紙に戻ってしまうんですよね。

 

これは何を意味しているのか…

 

今回、日テレと紳助さんの間で具体的な復帰スケジュールが詰められているとしたら、それ自体よりも、それによって引き起こされる”ナニカ”の方が気になります。

 

最近はヨーロッパでコロナ第二波がとんでもないことになっていますし、米中関係も一触即発の危機的な状況になっています。

 

「紳助?それどころじゃねーよ!」

 

そんなことにならなければ良いのですが…

 

◆どう思いますか?

 紳助持論→ geinou ranking geinou reading

 紳助持論→ geinou reading geinou ranking

 

◆一年前には考えられませんでしたが、すっかりファッションの一部に定着しました。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【あす楽 在庫有り】 秋 冬 春 日本製 フリルマスク ハートマスク 各5色 ノ...

価格:902円(税込、送料別) (2020/10/19時点)


楽天で購入


 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※島田紳助さん、宮迫博之さん、徳井義実さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

 

コロナショックによってテレビ収録やドラマ・映画撮影が次々とキャンセルになり、仕事を失ってしまった芸能人たちが、その知名度を利用して次々とYoutubeやSNSを活動した動画配信への進出を計画しているといます。

 

そんな中、誰もが驚くような超大物芸能人も”発信の場”を求めてユーチューバー転身を目論んでいるようで…

 

※在庫処分特価だそう。買い時はいつなのか?

 

 

お金には困っていないが、喋る場を求めている二人 

 

「ここ最近よく名前が挙がっているのが島田紳助さんです。misonoさんの動画に出演されましたが、そもそも喋る能力は今も芸能界ナンバーワンです。そのスキルを持て余しているようです。お金には全く困っていないのでしょうが、とにかく喋る場が欲しいみたいですね」(芸能プロスタッフ)

 

今後生きていくだけのお金は十分にあると言われるだけに広告収入など不要だろうが、とにかくトークしたいとのことだ。ある意味では贅沢な願い事でもある。続いてはあの大物司会者の名前があがった。

 

「意外と言われるんですが中居正広さんです。すでに数多くの司会番組を持ち、これ以上負担を増やしてもしょうがないと周りは思っているみたいですが、本人は本音が喋れる場所、すなわち制約がない場所での本当に自由なトークを求めているみたいです」(ラジオ局関係者)

 

かなりのビッグネームであり、ユーチューバーの仲間入りを果たしたらとんでもない登録者数になりそうだ。しかし、こちらもお金にはほとんど興味がなく、活躍の場を手に入れたいという願いがあるそうだ。

[TOCANA]

 

 

なるほど…

 

お二人とも数百億円以上もの資産を持っていると囁かれているだけに、自身の動画チャンネルでテレビ局やスポンサーに忖度しない”本音”をバンバン発信するとなれば、とんでもない数の視聴者が殺到することは確実かと。

 

また、島田紳助さんの場合、芸能界は引退しましたが、テレビではなくYoutubeに出演するのなら問題はないはず。Youtuber=芸能人じゃないですからね。

 

misonoさんのYoutubeに出演した際のフィーバーぶりには本人も「こりゃ、すげえな」と驚いたと思いますし、すでにチャンネル開設に向けて動いているのでは?

 

一方、中居さんについては難しいかも。

 

なぜなら、コロナショックによって青色吐息になっているのは、芸能人だけではなくテレビ局も同じですからね。

 

先日、吉本興業が人気Youtuberを多数抱える「UUUM」と業務提携を発表した際には、テレビ局サイドから「何もこんな時期に提携しなくても…」「俺たちは泥舟か?そこからいち早く逃げ出そうってか?」など、恨み節が多く聞かれたと言われています。

 

中居さんがこのタイミングで「テレビの仕事がないから、動画配信するね〜」などとチャンネル開設しようものなら、「この裏切り者!」とばかりにテレビ業界から総スカンを食らう恐れがあります。

 

本人は以前、「ナカイの窓」にHikakinなどの人気Youtuberを招いてトークした際、「オレは一生テレビと運命をともにする」「オマエたちの方にはいかない」とも言ってました。

 

なので、島田さんは可能性あり、中居さんは可能性なしだと思いますが…

 

どうでしょうか?

 

 

 もう一人は超意外なアノ人!

 

[スポンサーリンク]

 

さて、業界ではもう一人、超意外なアノ人の名前も浮上しているといいます。

 

[以下引用]

「俳優さんでは、オダギリジョーさんですね。それこそ検察の定年法案では芸能人が意見を発信して話題になりましたが、オダギリさんは世の中に言いたいことが山のようにあるようです。ただ、テレビではそれは言えませんし、俳優ならば尚更です。そのため、今後はテレビの仕事は捨てて映画や舞台で生きつつ、同時にネットにも進出したいと考えているみたいです」(テレビ局関係者)

[TOCANA]

 

そ、そうですか、オダギリさんですか…

 

確かに何か言いたそうな顔はしてますが、これはどうなんでしょう?

 

俳優が政治色をオモテに出して発言することは、本業に何もいい影響は与えません。

 

最近は小泉今日子さんを筆頭に「コロナ禍に乗じた政権批判」を声高に繰り返す芸能人が多く出現していますが、ハッシュタグ付けて「反対です」を繰り返すばかりだったりトンチンカンだったりする発言にネットでは批判も多いです。

 

というか、特定野党の「政権打倒!」に利用されているだけだと思うのですが、本人たちにその自覚はあるのでしょうか?

 

正直、そういった人たちのファンはかなりガッカリしてると思いますし、芸能人の方々に求められているのは”エンターテイナーとして人々の笑顔を取り戻すこと”だと思います。

 

ラサール石井さんなんて、元はお笑い芸人だったはずですがいつも険しい顔をしていてグチグチ言っていて、もはやお笑いとは程遠いところにいます。

 

仰天!ラサール石井が「僕の噂ではコロナ死者の数も10倍」と公共の電波でとんでも発言

 

芸能人だって人間ですからいろんなことを考えているはずで、本気で世の中に対して思うことがあるなら主張したら良いと思いますが、中身のない批判ばかりだと否定したいだけなんだとがっかりしてしまいます。

 

なるほどなと思わせることができないなら、どこまでもエンターテイナーで…

 

◆この人も常に眉間にシワのイメージ…

冷静に!→ geinou ranking geinou reading

冷静に!→ geinou reading geinou ranking

 

※手に入るうちにどうぞ。

 

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※見ていて暗くなるラサール石井さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

[スポンサーリンク]

 

先月13日、2011年に芸能界を引退した島田紳助氏さんが、misonoさんのYoutubeチャンネルに出演し、約9年ぶりに世間の前に姿を現しました。

 

すでに動画の再生回数は550万回を超え、その注目度と影響力は今でも健在であることを証明しましたが、テレビ業界は「これは紳助による“テレビ局潰し”の序章なのかもしれない」と戦々恐々としているといいます。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【中古】 哲学 /島田紳助(著者),松本人志(著者) 【中古】afb

価格:110円(税込、送料別) (2020/2/2時点)


楽天で購入


 


 テレビ局が怖がる理由

 


[以下引用]

お笑い界でも紳助氏のすごさを称える声が殺到した。

 

「松本人志は“僕と一緒にやってほしい”とラブコール。岡村隆史は自身のラジオ番組で、“おしゃべりはそのままなんですよ。天才はやっぱり”と唸っていました。今回はmisonoの夫が闘病中で、それを助けるために出演を決めたといいます。いかにも仲間思いの紳助らしいエピソードですが、同じく“ヘキサゴンファミリー”の木下優樹菜も、タピオカ騒動や不倫疑惑でテレビから干されています。紳助氏は彼女にも、なんらかの手段で救いの手を差し伸べるのでは?」(夕刊紙記者)

[日刊大衆]

 

紳助さん本人は「芸能界復帰はない」と言っていますが、もし木下と紳助さんがYoutubeに登場したら、misonoさんとの共演どころではない注目を集めるのは必至。

 

動画の再生回数も、あっという間に1000万回を突破しちゃうのでは?

 

一方、テレビ局としても”需要のある”紳助さんを番組に出せば高視聴率は間違いなしですから、本音ではすぐにでも出演オファーを出したいところでしょうが…

 

コンプライアンスでがんじがらめになっているテレビ業界は、引退から9年経った現在でも、反社会性力と交流のあった島田さんを起用させることは絶対NGなんだとか。


 

 紳助とサイバーエージェントの怪しい関係

 

[スポンサーリンク]

 

さて、紳助さん自身は「芸能界復帰はない」と断言していますが、その一方で怪しい動きもあるといいます。

 

紳助氏は引退後もサイバーエージェント社長の藤田普氏としょっちゅう会食をするほどの仲なんです。そして、この藤田氏はインターネット番組『AbemaTV』の代表でもあります」(テレビ誌ライター)

 

地上波は無理でも、ネット番組なら話は別だろう。

 

「紳助氏が『AbemaTV』で復活すれば、大注目は間違いない。さらに紳助氏の人脈で、松本人志をはじめとした人気芸能人も出演するのは必至。そうなると、地上波テレビからの視聴者離れは、より加速するでしょう」(前同)

[日刊大衆]

 

紳助さんはお笑いはもちろん、この9年間でどのような生活をしてきたのかとか、お金儲けの話とか、視聴者が食いつきそうなネタをたくさん持っています。

 

規制やしがらみとは無縁のネット番組なら、間違いなく面白い番組が作れるはずで、そこは紳助さん自身が一番よく分かっているはず。

 

また、サイバーエージェントの藤田さんとしても、既存のテレビに引導を渡すだけでなく、NetflixやAmazonPRIMEといったライバルに差を付けるためにも、紳助さんという超有料コンテンツは絶対に欲しいところ。

 

令和が始まって丸一年となる4月。なにか新しいことが始まるかもしれません。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【中古】 THE 21(6 2019) 月刊誌/PHP研究所(その他) 【中古】afb

価格:110円(税込、送料別) (2020/2/2時点)


楽天で購入


 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※島田紳助さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

2016年11月20日、以前からたびたび復活が噂されては実現しなかった、山本圭壱さんの吉本復帰と極楽とんぼ復活が発表されました。しかし、これはフジテレビが仕込んだ島田紳助さん復帰に向けた実験台だったそうで、すでに新番組の構想もあるといいます。

ranking

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【中古】 新 いつも心に紳助を /島田紳助(著者) 【中古】afb
価格:198円(税込、送料別) (2016/12/11時点)



この記事の続きを読む