タグ:小原正子
ホームPage 1 / 212

 

クワバタオハラの小原正子さんがSNSで長男のやけどを報告し批判殺到するも、その後水遊びなど遊び回ってることから疑問の声が上がっています。

 

 

※夏は涼しい麻素材です

 

 

小原正子、やけどをして半泣きの子供の顔を晒す 

 

[以下引用]

小原は25日の投稿で、食事のうどんが原因で長男がやけどしてしまったことを報告。やけどで皮膚がめくれてしまったことを明かしていた。

 

そんな小原が翌26日にブログを更新し、「だれもいない広場で走り回る兄弟!!!」とコメントしつつ、走り回る長男と次男を映した写真を披露。さらに写真では長男は元気よくキャッチボールもしており、「どんどん 少年へ。。。ほんとあっという間に大きくなりますね」と感慨深そうにつづっていた。

 

続けて27日にも長男と夫の野球解説者・マック鈴木が朝から自転車で出かけていたことも報告した小原。28日には「二段になっていたベランダプール どこか 空気漏れしてしまい一段になってしまった」とつづりつつ、水着姿でビニールプールで遊ぶ長男と次男の写真をアップし、「ま、それでもじゅうぶんたのしんでます」と、2人の楽しそうな様子を記していた。

 

[デイリーニュースオンライン]

 

小原さんのブログではさすがにやけど部分は写していないものの、冷やしてる最中の長男の心細そうな顔が掲載されています。

 

やけどで皮膚がめくれるって、結構重症なような気も…。

 

長男はやけどしたらしきところにガーゼを付けていますが、ネットからは、「皮めくれるくらいの大やけどしたのに。それでも遊び回ってるの?」「細菌とか入ったりしないの?大丈夫?」「そんな大やけどしたのに元気にキャッチボールしたり自転車乗ったりプールって…本当は大したことなかった?」といった批判の声が集まっていたとのこと。

 

やけどを報告した記事で、お医者さんに見せた結果そこまでひどくないという診断だったようなのでなによりです。

 

が、そうだとしても、野球はともかく水遊びまではしなくても良かったかも?

 

当日の記事を見ると、昨年8月に生まれた長女は「まだちょっと肌寒いかなーまた今度にしよう」と水遊びさせてないくらいですから、そこまで暑くなかったようですし。

 

 

 小原正子は懲りない?スルー力が高い?

 

[スポンサーリンク]

 

しかし、泣くほどの怪我をしたときの顔をわざわざ写真に撮るお母さんって、子供にとってどうなんでしょうね。

 

小さい頃からそうだから気にならないのでしょうか。

 

5月の初めには長女の怪我の写真もブログに公開して「わざわざ載せなくても…」と一部で炎上していたんですけど、1ヶ月もしないうちに長男のやけどを晒すって、こりてないというか気にしてないんでしょうね。

 

もう一つ、誰もいない広場で遊んだということですが、写真を見るとすべり台もある公園でした。

 

公園に誰もいないのはもしかしたら時間帯もあるのかもしれませんが、コロナを気にしてるからなのかなーと思ったり。

 

緊急事態宣言中にレジャーを満喫する様子を投稿し、「みんな我慢してるのにー!」と炎上してもまた別のところで遊んでいる様子を投稿するなど、小原さんスルー力がものすごいです。

 

挑発しすぎ!小原正子の外出自粛無視の日常垂れ流しが酷い

きっと炎上商法なんでしょうね。

 

とりあえず小原家のみなさんは第1波を乗り越えたようで何よりですが、まだゼロ歳のお子さんもいらっしゃいますし、今後もなるべく気をつけて…。

 

◆浜ちゃんちの息子二人の幼少期が

可愛すぎる→ geinou ranking geinou reading

可愛すぎる→ geinou reading geinou ranking

 

※まとめ買いするなら安い!

 

 

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※小原正子さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

 

クワバタオハラの小原正子さんが出産祝いのいただきものを「忘れていた」とSNSで発信し、あまりに非常識だと話題になっています。

 

 

※見た目だけでも涼やかに…

 

 

 小原正子、もらった出産祝いを「忘れてた」

 

[以下引用]

小原は「ハイハイハイハイ」「おしりふりふり」「パンツもふりふり」と綴って、フリルのついたピンクのブルマを穿いた、昨年8月に誕生した長女の写真を掲載。ブルマには長女の名前が入っていて、「出産祝いでいただいたもの」だというが、「すっかり忘れていた」と明かし、「お祝いあるあるでは?」と読者に問いかけていた。

 

これを受け、ネット上では「おしりフリフリ可愛すぎ」という声もあったが、お祝いを忘れたという小原に対し、「そんな事普通ない。お返ししなきゃいけないから、誰から何をいただいたかリストアップした。このパンツをお祝いで送った人が見てたらどんな気持ちになる?」「名前まで入れてくれているのに贈った人にほんと失礼。お祝いあるあるって、みんながそうみたいに言うな」「人に対しての礼儀が…。いい年なんだからきちんとしないと」「お祝い返しの概念がない。忘れてたのは仕方ないとしてもブログに書くなんて。自分があげてたらぶちギレる」といった批判が多く寄せられていた。

[リアルライブ]

 

忘れてたのは仕方ないとしてもブログに書くなんて。

 

まさにそれですよね。

 

せっかくのいただきものは無駄にすることなく活用できるよう整理しておくべきだと思いますが、3人の子育て中、いろいろと忙しくてうっかり、なんてこともあるかもしれません。

 

しかしまあ何もそれを写真付きで世間へ発信しなくても。

 

もしかしたら小原さんにとってはたくさんのお祝いのうちの一つでしかないかもしれませんが、あげた方にしたら…

 

 

 小原正子、炎上商法か

 

[スポンサーリンク]

 

しかし小原さん、最近こういう話題多いですね。

 

挑発しすぎ!小原正子の外出自粛無視の日常垂れ流しが酷い

 

小原正子が営業妨害!?意外なほどに教育ママな実態に辛口コメント集まる

 

非常識行動に非難轟々!クワバタオハラ小原正子が映画館で上映中に写真撮影

 

結構わざとやってるのかなと。炎上狙いで。

 

もともと記憶力が良いそうで、100人以上の名前と顔を覚えるのがホステス時代の特技だったとか。ならばお祝いの存在を忘れるというのもどうなのかなと。

 

ブログからの収入もそうですが、タレントにとっては忘れ去られることほど痛いことはないでしょうからね。

 

そうでないなら、ひたすら想像力の欠如としか…。

 

 

お子さんは長男5歳、次男がもうすぐ4歳、そして0歳児の3人ですが、3人共SNSで顔を出しています。

 

そんな状態で母親が非常識で知られ渡るのは辛いと思うんですけど、それはもう想像力の欠如、じゃ済まないような気がします。

 

◆浜ちゃんちの息子二人の幼少期が

可愛すぎる→ geinou ranking geinou reading

可愛すぎる→ geinou reading geinou ranking

 

※もう少し、おうちで過ごしましょう

 

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※小原正子さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

 

クワバタオハラの小原正子さんがまたもマスクなしでレジャーに勤しむ姿を公開し話題になっています。

 

※涼しいマスクです

 

 

GWを満喫した小原正子一家 

 

[以下引用]

小原は4月26日に更新したブログの中で、家族で海岸に遊びに出掛けたがその際マスクをしていなかったと報告したことで批判を呼んでいた。

 

そんな小原だが、28日に「海」というタイトルのエントリーを投稿し、「息子たち 初体験!」「海釣り」とコメントしつつ、夫で野球解説者のマック鈴木(44)と子どもたちが釣りをしている写真を披露。「釣れなくてもこれだけで楽しい様子」「お父さんありがとう」とつづっていた。

 

小原自身は「こわくて近寄れないので遠くから見学」と、娘とともに離れたところで見守っていたそうだが、「本当にいい眺めでした」とのこと。しかし、その後、父から叱られたと思われる息子が泣きながら小原の元に歩いてきている写真をアップ。「なにやら危ないことしたみたいです」と説明しつつ、「いい勉強やね」と励ましていた。

 

しかし、前回に引き続き、今回もマスクもしていないということもあり、ネットからは、「みんな自粛してるのに何回自分勝手に遊んだら気が済むんだろう」「周りに人がいないのって、ほかの人が自粛してるからって気づいてなさそう」「親子で自粛している人たちをあざ笑うかのようにわざわざブログに上げる神経がわからない」という厳しい声が集まっていた。

[デイリーニュースオンライン]

 

ということで小原さんが28日に公開した画像がこちら。

 

 

 

4月26日がこちら。

 

 

 

小原一家、レジャーを満喫していたようです。

 

この環境であれば、そりゃマスクはつけないかなと。家族しかいないですし。

 

なのでマスクはどうでもいいのですが、問題はこの遊んでいる写真を今世界へ発信する意味、ですよね。

 

小原さんは淡路島にも家があるそうですが、これは淡路島なんでしょうかね?

 

少し前に話題になっていた軽井沢の別荘問題で、自分の家に帰っているだけ、旅行じゃありません、コロナの人も少ないし、久々にマスクなしで空気がおいしーい!とインタビューに答えていた人を思い出しました。

 

小原さん一家が行った海がどこなのかわかりませんが、それが自分の家の庭なら好きにしたらいいんだと思います。そうじゃないとしたら、途中、絶対事故を起こさずトイレも休憩も寄らず行って帰って来られるならば。

 

が、その場合でも、その写真をSNSで公開するのはどうかと思います。

 

みんな我慢してるのにそんな遊んでる画像を見たら、うちはガマンしてるのにーとか、え、うちも空いてるとこなら行っていい?ちょっとくらいいいよね、小原さん行ってるし、なんて人が出てくるんじゃ、みたいなこと、小原さんは心配しないんでしょうかね。しないんでしょうね。

 

お子さんの初海釣り、やりたかった家庭もあるでしょうね。

 

 

自粛は誰のためって、自分たちのため

 

[スポンサーリンク]

 

緊急事態宣言が延長されたことで安倍首相を始め政府に文句を言う人もいます。

 

小藪さんなんかも、「安倍さん、何考えているのかな」と、こんな発言を。

 

[以下引用]

国会議員について「元々ええとこの子で、友達もハイソな方々で、自粛しようが家には金が余りまくって、自粛しても給料下がるような商売されている方は非常に少ないのなかって思うんですけど。


僕はアホな芸人で、国の方々が決められたらそれに準じてマスクし、手洗いし、8割以上外食もせん、友達と会わんとしますけど、(議員は)商店街の方々や観光業の方々や農業の方々の気持ちがほんまにわかっているのかなって」と話し出した小籔。

 

国会議員は歳費2割削減とはなっているものの、「(自粛を)延長するなら、衆議院と参議院の人は1日につき100万、大臣は300万、今年は給料もボーナスもなし、歳費もなし。足れへんかったら国から借金してくれと。1日伸びていくごとに、どんどんどんどん金がなくなっていったら、さすがに議員の人も、もうそろそろ自粛ええんちゃいますってなると思うんですよ。自分たちは何の痛みもないから。そうしたら、自粛ってお店ってこんな大変なんだってわかると思う。それがほんまに腹立つ。そして『知事の判断にまかせます』って。後からディスられるのが嫌だから、知事の判断で逃げてない?」と、議員ももっと痛みを感じる対処をするべきと主張した。

[続きはスポニチで]

 

小藪さんの意見全体は一部そうだよねと思うこともあるのですが、議員の人が緊急事態宣言やめましょうと言ったその理由が、コロナはまだまだ気が抜けないけど自分お金厳しいんで、だったら「はぁ?」ってなるんじゃ。

 

今までたくさんもらってたでしょ!それ貯めてなかったの?というのは、文化関係の人の「補償!補償!」という人たちにも共通しますが、それ以上に自分のお金より国民の命じゃないの?って。コロナ大丈夫なの?って、ならないですかねえ。

 

自粛は議員のためじゃなくて国民の命のためなんですよね。

 

なのに、小原さんのように自粛なんて他人事と思ってる風にしか思えない行動を見ると…

 

あれだけ言っても山梨の20代女性のようにコロナの兆候があったのに帰省してPCR検査で陽性だったのに高速バスで東京に戻る、みたいな人もいましたしね。

 

政府がこういう行動を高額な罰金なりなんなりで強制的に止めることをしなかった、ということに責任を求めるならそれもそうな気もするんですが。

 

それにしてもコロナ、いつ終息するんでしょうか・・・

 

◆あのアイドルの関係者もやっていた!

映画館での写真撮影→ geinou ranking geinou reading

映画館での写真撮影→ geinou reading geinou ranking

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※小原正子さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

 

クワバタオハラの小原正子さんが子どもたちの自宅学習についてSNSで触れたところ、非難殺到、嫌われ具合が露呈することになりました。

 

 

※和紙だけど洗える。銅の力でウイルス対策も。

 

何をしても叩かれる芸能人の一人・小原正子 

 

小原さんはブログで「新しくドリルを買ったので早速やってます」として、5歳の長男と3歳の次男が机に向かい勉強している写真を掲載し、「二人とも学習の習い事してないので幼稚園頼り。兄は少し難しいのがよくて弟はかんたんなのしかしない。個性があるのでドリルの選び方すすめかたも難しいな」とコメント。

 

そして「公文がいいのかなー。『宿題の量がすごいよ』とよく聞くので あ、それはやめておこ。私が断念してます」ともコメントしたために非難の声が。

 

[以下引用]

これを受け、ネット上では「自宅で学習するのと、塾で学習するのはまた違いますから、体験してみるのもいいかもですね」とアドバイスをする人もいたが、「わざわざ『公文は宿題多い』って営業妨害」「宿題多いって、別に毎日さぼらずやれば特別多いわけじゃない。どこの学習塾だって同じ」と小原が学習塾の名前を出して意見したことに反応する人もいた。

 

また、長男と次男が一緒に勉強していることに対しても、「5歳と3歳。ホントにお勉強見てあげようと思ったら別々に見るはず」と批判する人や、息子たちの勉強姿を写真で撮影していることに、「ドリルを置かれずっとスマホ向けられてるんだろうな。かわいそう」と指摘する人も見受けられた。

[リアルライブ]

 

公文式が宿題が多いとは聞きますが、公式サイトによると「概ね1教科あたり20分~30分程度でできる分量」とのこと。それを多いと取るのか少ないと取るのかはお子様次第なんでしょう。

 

小原さんも今はそれほど露出してないとはいえ、芸能人の自覚があったらこんなママ友同士の会話みたいなのをSNSで書かないと思うんですけどね。もう一般人気分なのかも。

 

「ドリルを置かれずっとスマホ向けられてるんだろうな。かわいそう」は、なんとなく小原さん、SNS依存ぽいところがありますからね。

 

過去にも、激泣きする子供の姿や、映画上映中熱心にスクリーンを見つめる子供の姿をわざわざ撮影してネタにしていたことがあります。

 

「ゾッとした」小原正子に心配される依存症

 

非常識行動に非難轟々!クワバタオハラ小原正子が映画館で上映中に写真撮影

 

なのでわかるのですが、「5歳と3歳。ホントにお勉強見てあげようと思ったら別々に見るはず」は、ちょっと厳しいなと思ったり。

 

小原さんちは昨年8月にお子さんが生まれて現在3人の子育て中。

 

別々に勉強を見るんだとしたら、一人が勉強している間、もうひとりは?と。

 

5歳児はもしかしたら一人遊びができるかもしれませんが、3歳児はどうでしょうね。

 

5歳と3歳は一緒に遊ぶことができるし、一緒に勉強するから集中できたりもっと頑張ろうとできたりすると思いますし、なにより5歳と3歳に対しそこまで本気で見る必要があるのかなと。何を目指しているのかにもよるかとは思いますが。

 

 

意外や意外、小原正子は教育ママだった 

 

[スポンサーリンク]

 

しかし小原さん、ざっと見たところコロナで登園自粛中というのもあるようですが、5歳と3歳にドリルとは熱心ですね。

 

と思ったら、教育ママなんだそうで。

 

[以下引用]

「小原さんは結構、教育ママなんです。自身も中学と大学受験で小原さん曰く、『しんどかった』経験があるからか、タブレットを取り入れた学習をさせるなど、子供たちに勉強する機会を多く与えています。特に、夫のマック鈴木さんが英語がペラペラなため、英語教育には力を入れていて、家族で映画を見る時は英語で字幕なしで見ることもあるそうです。しかし、まだ子供たちが小さいことで、『やりすぎ』『子供に押し付けないで』という批判の声もありますよ」(芸能記者)

[リアルライブ]

 

小原さん、Wikipediaによると、小学校から成績は常にトップクラスで、中学高校は親和女子大学付属、大学は日本大学芸術学部で女優として劇団に所属し、卒業後はリポーターを目指しホリプロに所属するも授業で行われたネタ作りから芸人へ、とのこと。

 

自分は勉強勉強の先にそれを活かして企業に就職、とかではなく、芸人としてそれなりに成功したけれど、子供には勉強勉強、なんですね。

 

ちょっと意外。

 

◆あのアイドルの関係者もやっていた!

映画館での写真撮影→ geinou ranking geinou reading

映画館での写真撮影→ geinou reading geinou ranking

 

※夏でも涼しい洗えるマスク

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※小原正子さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

ホームPage 1 / 212