タグ:大泉洋の記事一覧

タグ:大泉洋
「もう飽きた!」大泉洋主演TBS日曜劇場「ノーサイド」放送発表で「今度はどのアナウンサー、どの芸人が出るの?」

[スポンサーリンク]

 

7月期のTBS日曜劇場が池井戸潤さん原作の新作『ノーサイド(仮)』と発表されました。

 

主演は大泉洋さん、日本でラクビーワールドカップが開催されるタイミングに合わせたように放送されるドラマに盛り上がりが見られるかと思いきや、ネットでは「もう飽きた」の声が上がっています。

 

 

 

 

『ノーサイド(仮)』は出世コースから外れた中堅サラリーマン(大泉洋)が、左遷先で会社のラグビーチームのゼネラルマネージャーを任されるというストーリー。ラグビーの知識も経験もないまま低迷するチームが再起に向けて奮闘する様が描かれるとのこと。

 

プロデューサーは伊與田英徳さん、演出は福澤克雄さんと、いわゆる池井戸ドラマの黄金コンビということで、安定のクオリティーが望めるとは思うのですが、流石にそろそろ…という声があがるのも事実です。

 

 

[以下引用]

「『半沢』で始まった池井戸作品のTBSドラマ化。ヒット作を連発していますが、『下町ロケット2』は、シーズン1と比較して視聴率は伸び悩みました。『陸王』などもそうですが、視聴者からも『内容も演出も全部いっしょ』『さすがに飽きてきた』と、苦境をみんなの力で打破していくシチュエーションに慣れてしまった部分もあるようです。とはいえ、それでも安定した数字が見込めますので、TBSは繰り返すんでしょうが……」(記者)

[エンタメガ]

 

全10話とすれば、全体に流れる「悪」との戦いが背景にありつつ、小さな「悪」とも戦い、主人公が追い詰められるので観ている方は辛いけれど、ギリギリのところで少しずつやり返しスッキリ、5話目で必ず若干大きめのスッキリがあり、最終話では正義が勝つという王道パターンです。

 

わかっていても、うわーまたこういう感じかーと思っていたとしても、結局水戸黄門的人気は一定数あるんじゃないでしょうか。

 

2月1日から公開中の池井戸さん原作映画『七つの会議』も公開3週で累計動員数120万人を突破、興行収入は15億を超えるくらい人気ですし。

 

ただ、もはやお決まりの、アナウンサー枠、芸人枠、日本伝統芸能枠みたいなキャスティングは流石に止めてほしいです。

 

もう一つ、4月期は4月期で、福山雅治さん主演の『集団左遷!』が放送されます。

 

これは池井戸さんは関係ないですが、福山雅治さんが演じるずっと頑張り続けてきたバンカーが廃店が決まった支店の店長に配属され、人生で初めて頑張らなくていい状況になったものの、廃店を知らない支店員たちの頑張りを前に「このままでいいのか」と葛藤し…というストーリーとのこと。

 

※過去既に柴田恭兵さんで映像化されてます

[Amazon]

 

ストーリーを細かく知りませんが、香川照之さんも出演するからかなんとなく似たニオイを感じるような。

 

日曜劇場はこういう路線でいいとは思いますけど、もしも同じ時間帯にもっと面白い番組があったりしたら、そっちに流れてしまうかもしれませんね。

 

また、ラグビーワールドカップが日本で開催されることで特需を期待しているようですが、ドラマは7月から、ワールドカップは9月下旬から。

 

どのくらい特需効果があるのでしょうか。

 

◆大泉洋って

天才なの?→ geinou ranking geinou reading

天才なの?→ geinou reading geinou ranking

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※大泉洋さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

国分太一は「典型的なイヤなやつ」!執拗な大泉洋イジリで発覚!

大泉洋さんに対する『TOKIOカケル』での絡み方が嫌な奴の典型だったと指摘されています。

 

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

LOCATION JAPAN (ロケーション ジャパン) 2017年 12月号 …

価格:500円(税込、送料無料) (2017/12/2時点)



 

[以下引用]

番組では「大泉=すぐキレる?」という認識が正しいのかを検証するため、日常で起こる許せないことを大泉に事前アンケートをとって紹介。「コンビニで『おにぎり温めますか?』と訊ねてこない店員」「話のオチを盗む人」など、様々なパターンが挙げられていたが、その中の1つに「『大泉洋はイジった方が面白い』と決めつけている出演者やスタッフ」というものがあった。大泉は、特にテレビ局のアナウンサーからイジられること、あまり面識がないのに失礼なことをぶつけてくる人にイラっと来るそうで、実際にムカついたエピソードを熱く語った

 

しかし、そのトークの直後に国分太一は「俺、引いたのが結構許せない人多いんだな、大泉さんは…って思って」と、大泉の熱弁に水をさすような発言。これに松岡昌宏、長瀬智也も乗っかり、スタジオはさながら大泉への即興イジリの展開になった。この間、大泉は一瞬テンションが下がったような様子も見せたが、結局、いつもどおりに面白トークで場を盛り上げて、コーナーを終えた。

[アサジョ]

 

ネット上では「大泉さんが可哀想」「見ていて物凄くイラっとした」「国分も調子乗ってイジるなよ」「俺が大泉の立場だったら、国分殴ってるわ」と、特に国分さんに対する批判コメントが多く見受けられたそうです。

 

まあ脚本なんだろうとは思いますけど、感じ悪いですよね。

 

「こういうのが嫌だ」と話した直後にそれをするわけですから。

 

みんな同じようなことをしても国分さんが特に攻撃されるのは、元々評判が良くないというのもあるのでしょう。

 →国分太一の不人気ぶりがスゴイ

 

大泉さんは「僕にとっては“マグロが泳いでないと死んでしまう”みたいなもので、笑いがないとつらくて仕方がなくて」「気まずい空気にするくらいなら自分が犠牲になる」というほど、とにかく人に笑ってほしい人なんですよね。

 

そういう自分を自覚してはいるものの、どうだどうだ、これでも笑いにできるか、みたいに嫌な感じに絡まれれば、そりゃイヤだろうなと思います。

 

国分さんは帯番組の司会もやって司会慣れした結果、なんか変な感じでこなれたような気が…

 

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※最新ドラマ&映画情報はこちらからネタバレちゃんねる

※さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

山本耕史と竹内結子はツーショットNG!堺雅人VS大泉洋、長澤まさみVS黒木華…バトル続出で「真田丸」の現場が凍る

2016年の大河ドラマ「真田丸」の撮影現場の人間関係が複雑で険悪で凍りそうな雰囲気だと報じられています。

ranking

[楽天市場]

この記事の続きを読む