タグ:大倉忠義

 

TOKIOの長瀬智也さんが来年3月いっぱいでジャニーズ事務所を退所すると発表されたばかりですが、業界では「これをきっかけに次々と辞めていくタレントが続出するだろう」との不気味な予想で持ち切りだといいます。

 

※備えあれば憂いなしです!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

防災セット 2人用 【9月下旬〜10月中旬発送】 | 防災グッズ セット キャリ...

価格:18900円(税込、送料無料) (2020/7/28時点)


楽天で購入


 

 

 長瀬智也の退所よりも驚かれた「株式会社TOKIO」設立

 

今回の長瀬さん退所発表の裏で驚いたのは、城島茂リーダー、国分太一さん、松岡昌宏さんの3人も来年4月に「株式会社TOKIO」を設立して独立するということ。

 

この会社はあくまでもジャニーズ全額出資の子会社ということですが、今後は自分たちで考えたビジネスなども積極的に展開していくとのこと。

 

つまり、3人がジャニーズ本体から離れて独自路線を歩んでいくことに間違いはなく、「のんびりなかい」を設立した中居正広さんと同じような立場になるわけです。

 

こうした一連の動きは、ジャニーズに所属しながら現状に不満を持つ先輩タレントや後輩たちにも、大きな影響を与えることは間違いありません。

 

ちなみに、会社設立の真の目的はもちろんアレです。

 

◆その昔、TOKIOは6人組だったことは知ってますか?

 動画→ geinou ranking geinou reading

 動画→ geinou reading geinou ranking

 

 次にジャニーズを辞めそうなのは、この二人!

 

[スポンサーリンク]

 

さて、それでは次の退所予備軍はいったい誰なのでしょうか?

 

フライデーによると、業界では二人の名前が飛び交っているようで…

 

[以下引用]

ここ数年、事務所から退所者が続出している。‘17年にSMAPの3人(香取慎吾、草なぎ剛、稲垣吾郎)が事務所を離れ、翌年9月には「タッキー&翼」の今井翼、‘18年12月には関ジャニ∞のリードボーカルだった渋谷すばるが退所した。

 

ジャニー氏の死から2カ月後の昨年9月には、同じく関ジャニの錦戸亮が退社。今年3月には中居正広が独立し、6月にはNEWSの手越祐也が去って行った。

 

「これではほかにも退所予備軍がいる、とみられても仕方がない。関ジャニではファンのストーカー行為に悩んでいた大倉忠義、ベテラン勢では少年隊の錦織一清が危ないのではないか、とも言われています。さらに問題なのが、デビューしていないジュニアから『もう辞める』といった不満が相次ぐ可能性。辞めた手越さんがそうであるように、今の時代はユーチューブなどSNSで簡単に自分を売り込むことができる。

 

“教育係”の滝沢さんは規律を重んじるがゆえに、ジュニアに対してこれまで以上に厳しく接することが多いそうです。その一方で、いつまでたってもデビューできないとなれば『やってらんねー』となる者が出ても仕方がありません。すでにジュニアの何人かは退所の意思を事務所に伝えている、とも聞こえてきます」(スポーツ紙記者)

[フライデーデジタル]

 

大倉忠義さんについては、以前からストーカー被害に悩まされていて、ファンに対しても「これ以上続くようなら耐えられない」などと公言しています。

 

最近は関西ジャニーズJr.のプロデュース業なども手掛け始めており、長瀬さんとは路線が違いますが”裏方志向”であることは確かですから、退所まではいかなくともグループを脱退する可能性はあるでしょう。

 

ただ、大倉さんがいなくなれば、TOKIOと同じくバンドスタイルの関ジャニが音楽活動を続けていくのは不可能。

 

TOKIOは解散せずに開店休業状態に入るみたいですが、嵐の活動休止以降にジャニーズの大黒柱として期待されている関ジャニまでもがサヨナラするわけにいかないでしょう。

 

その辺りの大人の事情が、果たしてどのように影響していくのか…

 大倉忠義のラジオ終了はジャニーズ退所の予兆か?

 

一方、錦織さんに関しては、円満退社の可能性は高いと思います。

 

彼の場合、すでに芸能界の表舞台からは完全に身を引き、現在はジャニーズ関連舞台の演出などを担当しているようなので。

 

所属グループである少年隊も実質的に解散しているようなものですし、錦織さんが去っても特に影響はありません。

 

まあ、以前から業界では”ジャニーズ退所予備軍の4N”として有名だったみたいで、そのうちの3人が現実となったわけですから、錦織さんも当確と言って良いのでは?

 

他にもジャニーズJr.に退所予備軍がいるとのことですが、数百人もいるJr.の中でデビューまでこぎつけるのはほんの一握りですからね。

 

手越祐也さんが退所後さっそくインスタやYoutubeで活躍しているのを見て、それなりに固定ファンのついているJr.が「これなら、オレもやっていける!」と思ってもおかしくありません。

 

もし、その中に将来有望なメンバーがいたら、ジャニーズ事務所としても頭の痛いところでしょう。

 

ジャニーさんが亡くなってまだ1年ちょっとしか経っていませんが、鉄の結束で知られたジャニーズ帝国にもほころびが見え始めているようです。

 

※今の時代、デスクに一台は必須です。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【SALE中】UV除菌器 ケース 紫外線 マスク滅菌器 スマホ 除菌ボックス 除...

価格:4980円(税込、送料無料) (2020/7/28時点)


楽天で購入


 

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※長瀬智也さん、手越祐也さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

 

[スポンサーリンク]

 

11月4日、関ジャニの大倉忠義さんが「前田裕二のオールナイトニッポン」にゲスト出演し、最近になって急激に解禁されつつある「ジャニーズのSNS展開」について持論をブチ上げたことが「事務所批判では?」「嵐をdisってる!」などと物議を醸しています。

 

 

※言いたいことも言えない世の中じゃあ…

 

 

 

大倉忠義の正論が嵐批判?

 

[以下引用]

大倉は「あまりにも僕たちの裏側を見せすぎるのもよくないな、というのもあって」としつつ、

 

「今や全部、身近になりすぎて。SNSがあることにより。(ファンとの距離が)近いことによって、うーん……。いいんですけど、身近な存在になることは。ただ、銀幕時代ですね。映画の時とかっていうのが全てだった時っていうのは、もう国民がほぼほぼ映画館に行って銀幕スターっていうのが現れたっていうのがあって。で、テレビっていう中に夢を見て。っていう時の偶像性が、まぁ薄れてるなっていうのは思うんですけど



と、言葉を選びながら熱弁。さらには



全てに関して、流行に乗ってやっていいもんじゃないなと思って。やっぱ目的がないと、変な“大多数の1”になるっていうのは、よくないなと思うので。何か目的があってやってるならいいですけど」

 

などと、SNSに関する自分なりの考えを語った。

[サイゾーウーマン]

 

超正論ですよね。

 

確かにアイドルは「偶像」という意味ですし、SNSやらなきゃ良いのにと思う芸能人もたくさんいます。やり方次第だとも思いますが。

 

大倉さんがそんな正論をぶっ放した前日である11月3日は、嵐がTwitter、インスタグラム、フェイスブック、TikTok、中国のWeiboアカウントの開設を発表した日。

 

大倉さんは名指ししていたわけではありませんが、これは明らかに”嵐”のSNS展開を踏まえた上での発言であることは間違いないかと。

 

NEWSの小山慶一郎さんと手越祐也さんもラジオでSNSについて語っていたことからも、おそらく事前に所属タレントには嵐がSNSを始めるよ、くらいの説明はあったんじゃないかと思われますし。

 

そのため、ネットでは「黙ってください」「嵐のこと?」「タイミング的に今その話すると、いろんな誤解招くし、マスコミもまた深読みしてファン煽るんだから、余計な事言わない方がいいのに」といった声も飛び交っていました。

 

◆ちなみに、小山慶一郎と手越祐也がSNSを語ると…

 こうなる→ geinou ranking geinou reading

 こうなる→ geinou reading geinou ranking

 

 

大倉忠義がSNSで失敗した過去?

 

[スポンサーリンク]

 

しかし、大倉さんは過去にインスタやツイッターの裏アカから”イケないもの”を流出させた過去があるんですよね。

 

それだけに、「大倉の言うことは理解できる」としつつも、「流出させたことのあるオマエが言うな」といった冷めた意見も多く見られます。

 

 

[以下引用]

2015年3月、ネットにて大倉がインスタグラムにて開設していた私的アカウントのプライベート写真が流出。流出後、そのアカウントはすぐに削除されたものの、大倉がくわえタバコをしている写真や、当時付き合っていた芹那が飼っている犬とよく似た犬と一緒に写った写真、友人と楽しげに食事している写真などが拡散されている。

 

◆大倉忠義の裏アカウントから流出!

 これはないわ→ geinou ranking geinou reading

 これはないわ→ geinou reading geinou ranking

 

また16年3月頃には、Twitterにて熱愛報道のあった女優の吉高由里子と目されるアカウントと、大倉と目される鍵付きアカウントがやり取りしている文面がファンの間で話題に。吉高の裏アカと目されたものは、大倉と思しき裏アカに対し「たつLINEの返信遅いんだもん お仕事終わった?」「フライデーされるのはやめてね」などと語りかけていた。

 

「たつ、という名は、関ジャニのメンバーが大倉を呼ぶニックネーム。大倉さんと思しき鍵付きアカウントにはファンからフォローリクエストが殺到したのですが、そのことに対し、吉高さんのものと言われているアカ主は『可哀想じゃん、承認してあげなよー笑』『たつのプライベートみたーいって子に本性見せてあげたらええやんー笑』などと語りかけており、ジャニーズファンからの怒りを買っていました」(芸能事務所勤務)

 [エンタメガ]

 

この引用記事の件、インスタは未公開の大倉さん本人の写真も入っていたのでホンモノ認定されていますが、Twitterは吉高さんが遠回しに否定したこともあり、当時ガセだと言われていました。

 吉高由里子がTwitterの裏アカで大倉忠義との交際を匂わせか

 

Twitterの件がニセモノだとしても、それはそれで大倉さんは誰よりもSNSの怖さを知っていると言えそう。だからこそ、ジャニーズによる急激なSNS解禁に警鐘を鳴らしたとも言えるのでは?

 

まあ、大倉さんのは裏アカであって、嵐の公式アカウントでメンバーのいちゃつき問答やらプライベート写真が流出するなんてことはないでしょう。

 

しかし、物心付いたときからスマホをイジってきた20歳前後の子供世代にとって、SNS上での仕事と私生活の区別は極めて曖昧ですからね。

 

”禁止”から一気に”解禁”へ流れることで、油断していると大変なことになる可能性は否定できません。

 

特に大倉さんは、関西ジャニーズJr.のプロデュース業に軸足を移しつつありますし、無意識のうちに”タレント目線”ではなく”プロデューサー目線”になって、心配する気持ちが出てしまったんじゃないかと。

 

今回はブーメランを喰らってしまいましたが、これに懲りず、今後も”プレイングマネージャー”として言いたいことをじゃんじゃん言って欲しいものです。

 

◆メリーさんが引退したことでナメられてませんか、滝沢副社長!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

タッキー&翼 公式生写真 (滝沢秀明)TTK00016

価格:1300円(税込、送料無料) (2019/11/7時点)


楽天で購入


 

 

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※錦戸亮さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング 

カテゴリー

芸能界に君臨するジャニーズ事務所を一代で築き上げたジャニー喜多川社長が倒れてから、2週間が過ぎた今日、事務所は嵐を通じて、ジャニーさんがくも膜下出血で倒れ、治療のため入院中であることを発表しました。

 →ジャニー喜多川社長はくも膜下出血で入院中

 

ジャニーさんが入院している病院には、ジャニーズの長男・近藤真彦さんや次男・東山紀之さんを筆頭に、デビュー組のタレントはほぼ全員がお見舞いに訪れたと言われていますが、その中でも真っ先に駆けつけたのが中居正広さんと”ジャニーの後継者”である滝沢秀明さん。

 

とりわけ、最愛の父・正志さんを2015年2月に亡くした中居さんにとって、ジャニーさんは“もう1人の父親”とも呼べる特別な存在だったといいます。

 

[スポンサーリンク]

 

[以下引用]

「中居さんは正志さんの死期を悟ると、親交のあるタモリさんや笑福亭鶴瓶さん、松本人志さんに頼んで、サプライズでお見舞いに来てもらい、父親を喜ばせました。その後、父と2人でドライブに出かけ、子供の頃の思い出の場所を巡ったそうです。中居さんの最愛の人に対する“献身力”は凄まじいものがあります。ジャニーさんの病室にも時間の許す限り、何度も訪問しているみたいです」(芸能プロ関係者)

 

そんななか、「週刊文春」や「週刊新潮」では、ジャニー氏に不測の事態が起きた場合の、中居の“ジャニーズ退所説”を報じている。同社の契約更改は毎年9月で、3ヶ月前の6月には意思表示する必要がある。今年は契約を更新したという中居だが、来年はどうなるかわからない。巷では稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾のいる「新しい地図」に合流するのでは?という憶測も流れているが…

 

「たしかに中居さんがジャニーズ事務所に留まるのは、ジャニーさんに対する恩義しかない。だから、ジャニーさんがいなくなれば、中居さんは事務所を去るように言われていますが、ことはそう単純ではありません。むしろ、今は辞めたくても辞められないでしょう」(テレビ局関係者)

 

中居の現在のレギュラー番組はTBS系『中居正広の金曜日のスマイルたちへ』や『ザ!世界仰天ニュース』(日本テレビ)など、テレビラジオ合わせて計6本。テレビ朝日系『中居正広のニュースな会』は4月にスタートしたばかりだ。仮に中居がジャニーズを離れるとなると、全てのレギュラー番組を打ち切らなければならない。

 

「番組が打ち切られれば、そこで働くスタッフに影響を及ぼすことになります。なかには食いっぱぐれる人も出てくるかもしれない。中居さんはスタッフとの信頼関係を大事にする人で、スタッフもまた“中居組”と呼ばれるほど心酔しています。“中居組”を動揺させることを彼が進んでやるとはとても思えません」(前同)

[フライデー]

 

まあ、いろいろと憶測が飛び交っていますが、結局のところ中居さんはテレビバラエティの世界でしか生きられないタレントですから、ジャニーズから独立することは限りなく芸能界引退に近いということなんでしょう。

 

その辺り、「自分が好きな音楽を追求したい」として辞めていった赤西仁さんや渋谷すばるさんとも違いますし、「俳優一本でやっていきたい」との希望を掲げて退所しようとしている錦戸亮さんなどとも状況は異なります。

 

ちなみに、フライデーでは錦戸さんの他に退所の可能性が高い人物として堂本剛さん、大倉忠義さん、そして手越祐也さんの名前を挙げていました。

 

堂本さんはジャニーさんのスペオキ(スペシャルなお気に入りタレント)として有名で、以前から「ジャニーさんがいなくなったら辞める」と公言していました。

 

アイドルではなくアーティストとしての自負もあり、実際に音楽一本で食べていくだけの実力・人気を兼ね備えていると思います。

 

また、大倉さんといえば、長年のストーカー化したファンによる嫌がらせ行為に対し、「もう、アイドルを辞めて一般人に戻れたらどんなにラクなことか…」とコメントしたことが大きな話題になりました。

 

お父さんは大手居酒屋チェーン「鳥貴族」のオーナー社長で、自身も大株主になっていることもあり、昔から「芸能界には未練がない」とも言われているので、退所する可能性は十分あるでしょう。

 

最後の手越さんですが、こちらはオンラインゲーム「荒野行動」で退所を匂わせる発言をしたり、芸能界よりも実業界で人脈を広げていることを公言したり、そういったところが怪しいといえば怪しいかも。

 

その他にもTOKIOとして音楽活動ができないことに不満を持っていると言われる長瀬智也さんや、「ジャニーズの看板がなければ、オレは俳優としてまったく評価されないのでは?」と悩んでいると伝えられる岡田准一さんなど、主にベテランジャニーズ勢に”退所予備軍”が多く潜んでいるとも。

 

さらに、新社長に就任するであろうジュリー氏は、デビュー前のジャニーズJr.たちに「ほとんど興味がない」とも言われるだけに、若い子たちが連鎖反応的に辞めていく恐れもあります。

 

遅かれ早かれ訪れるジャニーズ経営陣の世代交代を前に、ジャニーズ帝国の内部で大きな地殻変動が起きていることは間違いないでしょう。

 

◆中居正広の今後を握るのはTBS

その根拠→ geinou ranking geinou reading

その根拠→ geinou reading geinou ranking

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ジャニーズで今、何が起きているのか? [ 常田裕 ]

価格:1296円(税込、送料無料) (2019/7/1時点)


楽天で購入

 

 

 

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※ジャニーズに居続けるであろう木村拓哉さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

 

[スポンサーリンク]

先日週刊文春が報じた関ジャニ∞の錦戸亮さんの脱退希望、そして退所報道は、その後メンバーが一切触れないことからその真実味を増しています。

 

そんな中、関ジャニ∞にはもうひとり脱退希望者がいると週刊女性が報じています。

 

 

※関ジャニ∞4人へ

 

 

錦戸さんの脱退は、渋谷すばるさんが脱退を希望した後にメンバーと今後の活動について話し合いをした際に、一人解散を主張したため、メンバーとの仲が険悪になったことだといいます。さらに、説得にあたった事務所関係者も匙を投げるほどの様子だったため、今では一刻も早く退所を、という流れになっているとも報じられています。

 

それが事実なら関ジャニ∞からは2年連続で脱退者が出ることになり、SMAP解散騒動から続くジャニーズのゴタゴタがまだまだ続く印象ですが、週刊女性によると、関ジャニ∞の崩壊はこれで終わりにはならなそうだとのこと。

 

[以下引用]

「実は大倉忠義もグループからの脱退を考えているそうなんです。というのも、“すばるがいてこその関ジャニ”という思いは彼も持っていて、彼が辞めるなら解散してもいいと思っていたとか。それに、グループのお笑い路線に対し、疑問を感じていた部分もあるといいます」(芸能プロ関係者)

 

昨年4月に行われた渋谷の脱退会見のときも、大倉は錦戸と同様に、

 

「大事な存在の1人が下した決断ということを、もちろん応援したいし、一緒に7人で夢を追いかけていきたかったですけれど、すばるくんがそういう夢を持ったのであれば、応援するべきなのかなということを思いました」

 

と、渋谷の決断に理解を示していた

(中略)

「もし、大倉も脱退したら、関ジャニ∞は4人体制になってしまう。そうなったら、さすがに存続させるのは難しいでしょう。それを見越してなのか、最近では村上と横山が関西ジャニーズJr.のプロデュースを始めたり、安田章大は舞台に力を入れたりと個人活動を強化していますよ」(前出・芸能プロ関係者)

[週刊女性]

 

大倉さんの場合、渋谷さんの脱退に加えて深刻なヤラカシ被害も影響していると週刊女性は指摘しています。

 

昨年、大倉さんは有料ブログでヤラカシファンによる迷惑行為がストーカー状態で消耗していることを明かし、「身勝手な行動が精神的に辛いです」「普通の人に戻る方がよっぽどらくだろう。そろそろ限界だ」という激白しました。

 

しかし、週刊女性によると、その約1か月後に行われた『FNS歌謡祭』の会場ホテルに到着して車から降りた大倉さんをヤラカシが囲んで体当たりなどをしていたところが目撃されています。

 

その際、大倉さんは硬い表情のままだったとのこと。

 

ヤラカシはもともと「注意されたし嫌がられているから止めよう」というような思考回路ではなく、「顔を覚えてもらった!」と喜ぶような人たちであり、それがわかっているからジャニタレはだんまりを決め込んでいるといいます。

 

大倉さんも当然わかっていたはずなのにこうやってストーカーの存在を明かしたのは、「自分が辞めるならこれが原因だ」という証拠づくりなのでは、という指摘も当時からありました。

 

ギリギリのところで耐えているなら、渋谷さんは辞めてしまいましたし、この上錦戸さんが辞めたら、本当に大倉さんも辞めてしまうかもしれませんね。

 

そうなれば関ジャニ∞も継続は難しいでしょうから、個々の活動を、となるのも自然の流れです。

 

ちなみに関ジャニ∞はデビュー15周年。

 

周年記念の年にはなにかあると言う「ジャニーズの周年の呪い」、関ジャニ∞にも適用されるのでしょうか。

 

◆いくら酔っ払っていてもコレはない

錦戸亮の黒歴史→ geinou ranking geinou reading

錦戸亮の黒歴史→ geinou reading geinou ranking

 

[Amazon]

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※赤西仁さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング