タグ:入江慎也の記事一覧

タグ:入江慎也
完全終了!宮迫博之闇営業の嘘バレた!ギャラを振り込んだ金庫番が証言!

[スポンサーリンク]

 

よしもと芸人の宮迫博之さんやロンブー亮さんらがカラテカ・入江慎也さんの仲介で振り込め詐欺グループの宴会に参加し闇営業していた件で、「ギャラ300万円振り込んだ」という証言がフラッシュに掲載されています。

 

ギャラを振り込んでいたのが本当なら、「ノーギャラ」という言い訳が通らなくなる上に、手首まで入れ墨のある人も同席していたという証言もあり、その集まりのヤバさも知っていたのではという疑惑が…

 

 

 

「ギャラは受け取ってない」は嘘

 

今週発売のフラッシュが報じているのは、当時詐欺グループ全体の「表の顔」だった会社でお金を管理していたいわゆる「金庫番」の証言で、今回の闇営業で仲介役の入江さんとギャラ交渉もし、その際5.6回は会ったと話しています。

 

[以下引用]

「彼が提示してきたギャラは、『帯3本(300万円)』でした。宮迫さんに100万円を渡し、入江さんが10%の30万円、残りの170万円をほかの芸人さんたちで分けると説明されました。

グループ内に4つある『表の会社』を使い、前払いで、入江さんのM銀行の口座に300万円を振り込みました」

[フラッシュ]

 

300万円という高額な設定になったのは、振り込め詐欺の主犯格であり婚約した人物の結婚祝いと誕生日祝い、忘年会を兼ねたもので、どうせなら豪華に、主犯格カップルの好きな宮迫さんも呼ぼうという意味と、他の詐欺グループに「自分たちはこんなに芸能人を呼べる」という見栄もあったそう。

 

その結果、台本まで作ることになり、入江さんとは何度もミーティングをしたということのよう。

 

宮迫さんはたった15分の「出演」予定で100万円という高額ギャラだったということで、すごい割の良い営業でしたね。

 

今回の証言で足りないのは、確かに300万円を振り込んだという証拠と、宮迫さんが実際に100万円を受け取ったという証拠です。

 

まあでも、たとえ振り込み明細が提示できたとしても、入江さんから宮迫さんへの流れは難しいでしょうね。入江さんは受け取ったけど宮迫さんは受け取ってない、となればやっぱりトカゲの尻尾切りにしかなりませんし。

 

ただもう一つの主張である「反社会的勢力だと知らなかった」を言い逃れるのは難しいかもしれません。

 

 

「反社会的勢力と知らなかった」も嘘

 

[スポンサーリンク]

 

[以下引用]

「私は、少なくとも5、6回は入江さんと会っています。そのうち2回は、個室を借り切っての飲み会でした。

参加したグループの幹部連中には、手首近くまで入ったタトゥーが見えるのも気にせず、半袖になってくつろいでいる者もいました。酔いが回ってくると、『俺たちは「モシモシ」だから』と、(電話を使う)振り込め詐欺を、自らネタにもしてましたね。

 

でも、入江さんはそんな光景を目にしても顔色ひとつ変えずに、『捕まんないようにうまく立ち回らないとね』と笑っていました。入江さんは、うちのグループの催しに、10回以上『闇営業』に来ていましたから、つき合いも長いんです」

[フラッシュ]

 

フラッシュには、入江さんが闇営業でパイ投げに興じている2014年の夏ごろの写真も掲載されていますが、その中には手首までタトゥーの入った男性も写っています。

 

そんな人がいるだけでもアレ?となるのが普通ですし、さらに「モシモシだから」なんて言われて「捕まんないように」なんて返していたのが本当なら、少なくとも入江さんは知っていたのでしょう。

 

そんな入江さんは、振り込め詐欺グループの表の会社をイベントに何度も起用していたそう。詐欺グループが主に高齢者から巻き上げた後ろ暗いお金を陽のあたる場所に持ってくる手伝いをしていたということです。これはもう、アウトとしか言えません。

 

一方で、宮迫さんや亮さんなどの参加芸人たちです。

 

入江さんが宮迫さんたちに話さないままだったとしても、会場となった渋谷の高級ホテルにはベンツやBMW、ベントレーなどの超高級車が並び、強面の人もいたとかで、雰囲気はただならぬものがあったとか。

 

この会場となったホテルもなにげにマズイんじゃないかと思うのですが…

 

※ホテルだって対応しなければなりません

[Amazon]

 

まあもしも知らずに会場に来てしまってその光景を見てヤバイ人たちだとわかったんだとしても、その異様な雰囲気を見て回れ右は、難しかっただろうなとは思います。報復とかあったら怖いですし。

 

そのため同情もなくはないですが、そうだとすれば宮迫さんがあまりに入江さんに寛容ですよね。コトが発覚したあとも、かばうような発言をしています。

 

加えて宮迫さんのリップ・サービスは過剰です。ヤバイ人たちだと気づいたなら、アメトーークの観覧に招待なんてすべきではありませんでした。島田紳助さんの芸能界引退をなんだと思っていたんでしょう。

 

もし気づかなかったというなら、20代の若者の婚約パーティーが渋谷の超高級ホテルで行われ、高級車と強面が揃い、それでも反社会的勢力と結びつかないならとんだお坊ちゃまです。

 

亮さんに至っては振り込め詐欺の成績優秀者に花束を贈呈していたという新情報もありました。

 

こんな報道が出れば、税務署が動いても不思議はありません。

 

芸人が次々脱税逮捕なんてなったら、よしもともヤバイですね。

 

アメトーークにも異変が出ているという話もありますし、ここは真面目に対応すべきところでしょう。

 

◆アメトーークのCM異変

コレはやばい→ geinou ranking geinou reading

コレはやばい→ geinou reading geinou ranking

 

※懐かしい

[amazon]

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※宮迫博之さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

宮迫博之が芸能界引退へ!カラテカ・入江慎也の振り込め詐欺集団闇営業でギャラ100万!テレビ局が出演禁止へ

[スポンサーリンク]

 

本日発売のフライデーによると、2014年に行われた振り込め詐欺集団の忘年会に、カラテカ入江慎也さんの仲介で、宮迫博之さん、田村亮さん、レイザーラモンHGさん、ガリットチュウの福島さん、そして入江さんなど複数の吉本芸人が闇営業で参加したとのこと。

 

吉本興業は詐欺集団と芸人たちの仲介役を務めていた入江さんをすでに解雇処分を下していますが、宮迫さんなど参加芸人に対しては厳重注意とのこと。

 

しかし宮迫さんも実質引退に追い込まれるのではと報じられています。

 

 

※NHKが特集しました。

 

 

入江慎也は「知っていた」

 

[以下引用]

「ほとんどの振り込め詐欺集団のバックには、暴力団組員や元組員がついていると考えて間違いありません。実際に振り込め詐欺の首謀者として、組員が検挙されているようです。暴力団は今、しのぎが厳しくなってきており、上納金に困って若い組員が弟分たちに、自分との関係を探られない“出し子”を拾わせて、犯行に及んでいる模様です。

振り込め詐欺集団には、いわゆる“半グレ”も多く、そもそも彼らは金になれば、どこの組とも組む傾向があり、地域によっては現役組員より幅をきかせている場合があります。そんな彼らも、トラブル防止のために一種のショバ代的に地元の組に上納しているのがほとんどです。つまり振り込め詐欺集団とは完全に反社会的勢力であり、そういう組織から金をもらって仲介役を務めるという行為は、タレントとしては許されないでしょう」(警察OB)

[ビジネスジャーナル]

 

2015年6月16日に40人規模の詐欺グループが摘発されていますが、この関連のグループなのでしょうか。

 

この摘発を報じる記事にもバックにいる暴力団、半グレなどの反社会的勢力について触れており、暴走族上がりの集団やあの関東連合関係のグループもあるとのこと。

 

入江さん御本人は「詐欺グループと知らなかった」としていますが、あの金塊強奪犯との繋がりも明らかになっています。

 

手越祐也は本命じゃない!金塊強盗犯グループとの親密交際発覚でテレビ強制退場&芸能界引退が囁かれるあのタレント

なによりフライデーには入江さんは知っていたはずという証言が載っていました。

 

というのも、幹部の中には酒が入るとペラペラと詐欺についてしゃべる人がいるそうで、以前からの知り合いの入江さんもその話を聞いたはずだと。

 

入江さんは人脈の多さがウリでしたが、そこに重点を置くあまり、相手の素行についてのチェックがゆるゆるだったんでしょうかね。

 

極楽とんぼの加藤浩次さんは、「入江は5000人の友達がいると、お仕事をもらっている。

いろんな人間が知り合いがいる、でもその中に、分からない人いました、それが反社会勢力でした!っていのうは、入江は甘かったと思う。それはしっかりしないといけない」と話していました。

 

本当に知らなかったんだとしても、「知らなかった」では済まされないこともありますよね。

 

 

宮迫博之の起用を一斉自粛か

 

カラテカ入江さんは吉本興業を解雇され、その他の忘年会に出演していた芸人さんたちには厳重注意が下されました。

 

[以下引用]

テレビ局関係者は語る。

 

「宮迫は2年前に不倫が発覚し、一部の出演CMなどが放送中止になるなどしたものの、結局は仕事に大きな影響も出ず、現在も売れっ子芸人として活動を続けていますが、今回の件はいかんせん反社がらみなので、完全にアウトです。局内では『とりあえず宮迫を画面に出すな』という意見も出ており、各局ともに一斉に起用自粛の流れになる気配です」

 

また、別のテレビ局関係者も語る。

 

「数年前に入江と同じく吉本所属だった島田紳助が、反社勢力との交際を理由に芸能界引退に追い込まれましたが、あれだけの大物芸人だった紳助ですらテレビの世界から締め出されたことを考えれば、宮迫も同じ道をたどってもおかしくはないでしょう。業界全体が反社勢力との関わりに敏感になっている今、宮迫が今後テレビに出続けることは厳しいでしょう」

[ビジネスジャーナル]

 

フライデーに直撃された宮迫さんは、宴会の動画で気持ちよく歌う自分の姿を自分だと認めてはいますが、振り込め詐欺グループだったとは知らなかったとしています。

 

入江さんが「知っていた」とされる根拠である、「幹部には酒が入ると詐欺自慢をする人がいる」を応用すれば宮迫さんも聞いていた可能性はありますが、宴会の途中で知ったとしてなかなか抜けられはしないとは思います。

 

が、そもそもなぜその忘年会に参加したかですよね。

 

フライデーにはこの忘年会でギャラは一人につき100万円は払ってるはずとありました。

 

通常の「闇営業」は知り合いの社長の娘の結婚式などに参加して5から10万だといいますし、その破格さからも怪しさはプンプンしていたはず。

 

どんな説明を受けてその忘年会に参加することにしたんだと思いますし、そんな半グレやら暴力団やらが関わる詐欺グループの面々が集う忘年会なんて、行ったらまず空気でわかるのでは。

 

宮迫さんは不倫報道もありネットでは嫌われていて、「紳助でも引退したんだから」とまずは活動自粛すべきという声も溢れています。

 

不倫は「オフホワイト」で逃げた宮迫さんですが、今回は騙されて振り込んだ人たちのお金で飲み食いし100万円ももらっていたと思うと、そういう逃げ方はできない案件です。

 

とりあえずは入江さんがマズイのは確かなので入江さん一人がかぶることになるのでしょうが、宮迫さんレベルの人が100万円のギャラ欲しさに怪しげな宴会に参加していたというのは、結構なイメージダウンですしあまりに情けない話です。

 

自分の立場と判断の重さを考えるべきでは。

 

◆宮迫博之、イケメン俳優に数十万たかる!?

なんでそんなに汚いの→ geinou ranking geinou reading

なんでそんなに汚いの→ geinou reading geinou ranking

 

 

[Amazon]

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※宮迫博之さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング