タグ:ギャラの記事一覧

タグ:ギャラ
小谷真生子が降板危機!取材もドタキャンし周囲に「もう辞めたい」と漏らす…

テレビ東京の人気経済ニュース「ワールドビジネスサテライト(WBS)」の看板キャスターの小谷真生子さん。企業トップからの人気も抜群で「財界のマドンナ」という異名まで持っている彼女が、降板の危機にあるといいます。

 → ranking

※こちら小谷真生子さんの初の著書[amazon]

小谷真生子のがんばれ!日本経済 [単行本(ソフトカバー)] / 小谷 真生子 (著); 日本経済新聞社 (刊)(   ホットなビジネスネタを提供し続けるテレビ東京の超人気番組、「ワールドビジネスサテライト」のキャスター、小谷真生子による初の著書。 注目は何といっても日本を代表する論客10人と小谷真生子との豪華対談集。「真生子のひとりごと」を含め、約180ページを割いて、各人の主張を掲載している。 <p>登場するのは、 <blockquote> 東京大学大学院経済学研究科教授の伊藤元重 <br>野村総合研究所主席エコノミストの植草一秀 <br>立教大学社会学部教授の斎藤精一郎 <br>日本総合研究所調査部長の高橋進 <br>UFJ総合研究所理事長と多摩大学学長を兼任する中谷巌 <br>モルガン・スタンレー証券チーフエコノミストのロバート・フェルドマン <br>経済財政担当大臣の竹中平蔵 <br>味の素社長の江頭邦雄 <br>花王社長の後藤卓也 <br>トヨタ自動車社長の張富士夫</blockquote> <p>の計10人。 <p>   いずれも「よみがえれ!日本経済」というテーマで論じているが、比較的自由なトピックで、それぞれの立場から主張が展開されている。伊藤元重が語る流通業の未来、高橋進が主張するコミュニティの再生、ロバート・フェルドマンが説く税制のあり方、張富士夫の経営哲学など、読みごたえのある内容がめじろ押しだ。テレビでは見えなかった出演者の素顔と、突っ込んだ議論が紹介されている点が興味深い。 <p>   後半では、過去の放送内容から、ユビキタスネットワーク、バイオテクノロジー、台頭する中国の光と陰、揺れるアメリカ型資本主義、金融再生など、とくに注目のテーマを選んでまとめている。日本経済の未来や、ビジネスの新潮流を読むための1冊としても注目したい。(土井英司))

” />


小谷真生子のがんばれ!日本経済新聞社 / 小谷 真生子 (著);


この記事の続きを読む

徳光和夫にマラソン中の喫煙疑惑が浮上!批判よりも放送事故が心配…

今日18時半から始まる24時間テレビ。

今年は人気急上昇中の関ジャニ∞がメインパーソナリティ、総合司会が日テレを辞めた羽鳥慎一さんとこれから日テレを辞める西尾由佳理さんコンビであることが話題ですが、なによりマラソンを走るのが70歳の徳光和夫さん、ということでさらに注目を集めています。

が、この徳光和夫さんがマラソン中もタバコを吸っていた、という目撃情報があるようで…

ranking

※こんな本もあります。

[関連商品]

徳光和夫/徳光和夫のイントロ・オン!!(CD)
徳光和夫/徳光和夫のイントロ・オン!!(CD)



この記事の続きを読む

震災の影響でジリ貧のタレント達が労働組合を結成か!?

今回の大震災の影響をモロに受けているのがテレビ業界。事前に準備していた番組も次々と放送中止・無期限延期され、芸能人に対する需要が激減し、今までテレビ出演で食べてきたタレントたちがジリ貧に陥っているとか。

そんな状況に耐えかねて、“芸能人労働組合”の結成が噂されているそうです。

→  ranking

※若手芸人さんは特に厳しいようです・・・

[関連商品]
徳間ジャパンコミュニケーションズ  『まめ』Vol.1~若手芸人コンプリート・カタログ~
徳間ジャパンコミュニケーションズ 『まめ』Vol.1~若手芸人コンプリート・カタログ~



この記事の続きを読む

島田紳助による恐怖支配に終焉の兆し!果たして後継者は・・・

長く”テレビ界の帝王”として君臨してきた島田紳助さん。

地上波6番組でMCをしてきましたが、そのうちの2つである、『クイズ!ヘキサゴンⅡ』と『紳助社長のプロデュース大作戦!』の打ち切りなど、業界の紳助離れが加速しています。

最近はめっきり噂がでませんが、地デジを控えたTV業界の激変期の今、非常に厳しい状況のようです。→ ranking

※師匠である上岡龍太郎さんを追い掛けているのでしょうか…[関連商品]
島田紳助はなぜ好きな事をして数十億円も稼ぐのか 蓄財術は島田紳助に学べ!
島田紳助はなぜ好きな事をして数十億円も稼ぐのか 蓄財術は島田紳助に学べ!



この記事の続きを読む