新型コロナウィルス(武漢肺炎ウイルス)の感染者が増加する中、3月22日、K-1、宝塚はイベントを実施する一方で、KinKi Kidsの堂本光一さんはインスタライブによる生配信という形を取り称賛の声が上がっています。

 

※歴史ある舞台です

 

 K-1、宝塚はそれぞれ「万全を期し」強行

 

2020年3月22日、東京宝塚劇場では宝塚の雪組公演『ONCE UPON A TIME IN AMERICA』が上演され、さいたまスーパーアリーナでは『K-1 WORLD GP 2020 JAPAN ~K'FESTA.3~』が開催されました。

 

まず宝塚ですが、報道によると会場はほぼ満員ということなので2000人ほどが来場したのでしょうか。スタッフをはじめほとんどの人がマスクをしており、感染防止策として、入り口にはサーモグラフィーを設置、消毒液はトイレなど各地に置かれ、会場内での飲食は禁止され、終演後は混雑緩和のためいくつかのルートに分かれて退場したとのこと。

 

[以下引用]

先月21日から公演された雪組公演「ONCE-」は、この日が千秋楽だった。遠方からのファンも見られ、栃木県から来た70代女性は「宝塚が楽しみで生きがい。昨日も再開が決まって興奮して眠れなかった。今日は大歓声で、すごく皆さんが頑張っていて良かった」と笑顔で語っていた。

 

宝塚歌劇団は先月29日から中止していた公演を今月9日から再開したが、12日に再び休止。きょう予定されていた全国75カ所の映画館でのライブ中継は中止され、CS専門チャンネル「タカラヅカ・スカイ・ステージ」で生放送する。本拠地の兵庫・宝塚大劇場は27日から再開されることが発表されている

[デイリースポーツ]

 

K-1も来場者にマスクを配布し、入場口ほか各所に消毒液の設置、サーモグラフィーの設置、ミネラルウォーターの配布、会場の扉をあけて常時換気、場内の撮影会・握手会は行わず物販は会場の外で行う、といった対応策を挙げています。

 

また、K-1の主催者サイドが会見で以下のように述べています。

 

[以下引用]

政府が自粛を要請しているなかでの開催については「自粛の話題は出たが、開催の方向でさいたまスーパーアリーナとも話をして、予防策を講じることにより開催するということに至った」そして「万全の対策ができるなら」と開催の決断に至ったという。

 

高校野球ら多くのイベントが中止・延期する中での開催については「発表している大会をちゃんとやるのが我々の仕事」と話した。

 

今回の開催にあたっては前日の21日夜に一部メディアが西村康稔経済再生担当相が主催者側に自粛を促すよう埼玉県の大野元裕知事に要請したことが報じられていた。

 

以降、SNSなどでも多くの批判的な声があがったが、中村氏は「いろんなご意見があることは理解している。我々としては会場と話し、最大限の予防策を講じる」などと話した。

[TOKYO HEADLINE Web]

 

コロナのために海外からの選手は参加できず。18時の時点で6500人の来場が確認できていたとのことです。

 

東京事変がライブを強行しましたが、現時点でクラスターが発生したという話がないのもイベント強行の追い風だったのかもしれません。

 

本当にクラスターが発生してないのかは、経路不明の感染事例が出ている以上、もはやわからないことですが。

 

 

イベントは中止しインスタライブで生配信した堂本光一 

 

[スポンサーリンク]

 

22日はもう一つ、ジャニーズKinKi Kidsの堂本光一さんの舞台がありました。

 

[以下引用]

KinKi Kids堂本光一(41)が22日、東京・帝国劇場から、主演ミュージカル「Endless SHOCK」のインスタライブ生配信を、帰国する米国人ダンサーを除くすべてのキャストとともに行った。関係者によると、1911年(明44)のオープン以来109年の歴史の中で、同所からのステージ演目の生配信は初めてという。

 

同作は先月4日に今年の公演の初日を迎えていたが、新型コロナウイルスの感染拡大や専門家会議の「イベント自粛は必要」との提言を受けて、今月末までに上演予定だった全公演の中止を発表していた。関係者によると、公演中止を悲しむファンを思う光一をはじめとするキャストやスタッフたちの提案で、異例のインスタライブ配信が急きょ決まったという。

[日刊スポーツ] 

 

もちろんネットでは宝塚、K-1に非難轟々、ジャニーズに大賛辞です。

 

一応、19日をもって大規模イベントの一律自粛は終了し、「地域の感染状況に応じて厳しく判断を」ということになりました。

 

しかしK-1については西村担当相の要請を受け埼玉県知事が自粛を促していました。

 

宝塚にはそういったことがなかったようですが、本日朝の時点で東京都の感染者数は123名、埼玉は38名。

 

日本は努力の結果が今の状況であり、気を抜いてしまうと他国のように外出禁止や薬局と食品の店以外閉店、スーパーには品物がないという状況になってしまうのでは、と怖くならないのでしょうか。

 

政府が強く出ないと言う人もいますけど人のせいにしてる感が強いです。観客は見たいもの見て死ねれば本望、なのかもしれませんが、すでに大阪のライブハウスでクラスターが発生しそれぞれ地元へ持ち帰ったという過去があるのになぜやってしまうんでしょう。

 

子どもたちは休校となり卒業式もクラスごとで行われるならまだ良い方で、親なしの卒業式というのもあります。4月になったら入学式も同様のことでしょう。修学旅行に影響があった子供もいるようですね。

 

人生でたった一度のことでそういう思いをしている子供がいる一方で、娯楽を楽しむためにイベントに参加する人もいるというこの現実。

 

経済が、経済がという人もいますが、今はネット配信が可能なんですから、そういう方向でどうにか少しでも回収できるように考えるべきなんじゃないでしょうか。

 

ちなみに堂本光一さんの舞台『Endless SHOCK』のインスタライブを見た人は、そのレベルの高さに感動し、これを無料で見ちゃっていいの?という声がありました。今後、ジャニーズは有料コンテンツでの配信を検討するかもしれませんね。

 

エイベックスの松浦さんは今は自粛するとき、収益化を考え配信できるアプリの開発も検討中となにかで話していましたが、他の興行主は自粛期間中、淡々と自粛していただけなんでしょうか。

 

他にもここまで大規模じゃなくても再開した舞台はいくつかあるようですし、相変わらず海外へ渡航した人の感染も多いです。上野公園は花見の客で大賑わいだったといいますし、この2つがやり玉に挙がるのも理不尽な思いをする方もいるでしょう。

 

27日には兵庫県の宝塚劇場での開催が発表されていますが、兵庫県は現時点で76人の感染者が発表されており、この3連休に大阪との往来自粛要請が出ていましたが…

 

本当にやるのでしょうか。

 

 

◆トイレットペーパーでマウンティングした!と非難された芸能人は

この人→ geinou ranking geinou reading

この人→ geinou reading geinou ranking

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※K-1武尊さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング