最近何かと不仲が噂される石橋貴明さん、鈴木保奈美さん夫婦ですが、その原因が長女の芸能界デビューにあると報じられています。

 

 

 

鈴木保奈美と石橋貴明の長女がデビュー希望

 

保奈美さんと石橋さんの21歳の長女Aさんは現在海外の大学に留学中ですが、両親が芸能人という環境に育ち、高校生の頃から芸能界に興味を持ってモデルとして活動したりSNSでの情報発信をしていたとか。

 

そしていよいよ卒業が近づき社会人になるタイミングで芸能界デビューを決意したんでしょう、と、NEWSポストセブンで芸能関係者が語っていました。

 

しかし芸能界の厳しさを知る保奈美さんと石橋さんは芸能界入りにはずっと大反対してきたといいます。

 

[以下引用]

「Aさんは現在、留学先で観光などのサービス業について専門的に学んでいます。保奈美さんとしては、日本を離れたことでAさんの芸能界への憧れが薄れることを期待していたようです。でも、逆に、芸能界への思いは日増しに強くなっていったようです。“親の七光り”とは言われたくない。そんな思いが強く、自分でモデル募集などに応募してはチャンスをつかもうとしたこともあったようです」(石橋家の知人)  

[NEWSポストセブン]

 

 

高校生の頃から影に日向に努力を続けてきた姿を見てきたことで、保奈美さんは未だ反対の気持ちはあるものの、徐々に心境が変わってきたとか。

 

昨年報じられた保奈美さんの個人事務所も、「実家の生活を助けるため、資産管理で設立した」という説明になっていますが、長女のデビューを見越したものと見る関係者も多く、保奈美さんが長女のデビューをバックアップする決心を固めたのでは、と見られているとか。

 

そんな保奈美さんに対し石橋さんは未だデビューに大反対の立場に立っていて、これでデビューを強行したら夫婦の溝はさらに深まるのでは、と心配されています。

 

 

 

鈴木保奈美・石橋貴明の長女画像

 

[スポンサーリンク]

 

そんなデビューを目指していると言われる長女さんがこちら。

 

 

 

 

一般社会にいたら迫力の美人だと思うのですが、芸能界だとどうでしょうね。

 

嫌われるのは親の力によるゴリ押しです。

 

親の名前を出すことで表舞台に立つことはできるかもしれませんが、そうやってテレビに出た時点で、本人に魅力があろうとなかろうと厳しい目で見られることになります。親の名前はマイナスに働くと言っても過言ではありません。厳しい目で見られた上で力が認められれば安泰でしょうが、親の名前で仕事してると思われたらとことん嫌われます。

 

その点、木村拓哉さん・工藤静香さんのお嬢さん2人はかなり厳しいところにいますよね。

 

保奈美さんと石橋さんの長女については、この写真で拝見する限りご両親には似ていないので、名前を変えて二世であることは公表せずひっそりと、とりあえずほんの脇役からデビューしたら良いのでは。それで評価されるようになってから、実は、と公表したほうが、最終的にはいい位置にいられると思うのですが…。

 

◆石橋家三姉妹+鈴木保奈美

画像→ geinou ranking geinou reading

画像→ geinou reading geinou ranking

 

[Amazon]

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※こちらのお子さんのデビュー予定は?木梨憲武さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング