[スポンサーリンク]

 

来年4月に放送が近づいた『半沢直樹』の続編ですが、7年を経て続編が放送されるウラに、主演の堺雅人さんの所属事務所によるかなり強気な要求があったと週刊女性プライムが報じています。

 

 

※最高視聴率42.2%。歴史的視聴率です

 

 これまで続編が放送されなかった理由

 

『半沢直樹』はその人気もさることながら、ドラマが完全に続編ありきの終わり方だったため、すぐにでも続編が放送されると期待され、そんな噂も度々流れていました。

 

「半沢直樹」の続編が決定!唐沢寿明ら研音のベテラン俳優陣で脇を固め、早ければ年明けにも制作発表か!?

 

しかしなかなか実現せず、このたび7年も経ってからの続編となったのは、キャスト側に理由があったとか。

 

[以下引用]

「『半沢』に出演して以降、さらに多忙になった役者のスケジュールの兼ね合いもありましたが、肝心の主役である堺さんがなかなか首を縦に振らなかった。これほどの大ヒット作を続編が視聴率をはじめ人気を超えるのは難しいですし、ひとつの役のイメージが強くなることを避けていたようです」(同・TBS関係者)

[週刊女性プライム]

 

そういえば『半沢直樹』でブレイクしその後露出を増やした俳優さんは多くいましたね。

 

その方々にオファーができなかったのもわかりますし、堺さんサイドの拒否理由は当然だと思います。

 

続編が噂され、しかし主演がそれを拒否しているという場合に大抵同じ答えがされていますしね。

 

実際、テレ朝には『相棒』『ドクターX』『科捜研の女』などなどそういう続編で繋いでいる作品がありますが、主演の水谷豊さん、米倉涼子さん、沢口靖子さんが他の作品にほぼ出ないこともあり、その役のイメージが固定されつつありますし、徐々に視聴率も落ち着いてきてはいます。

 

今回オファーを受けたのは、「今や人気俳優として不動の地位を確立した堺は、今回のオファーを断る理由がなかったのだろう」とのこと。

 

※『半沢直樹』後の堺雅人さん主演ドラマ

[Amazon]

 

 続編にあたり堺雅人サイドが突きつけた要求とは…

 

[スポンサーリンク]

 

そんなこんなでやっと来年4月から放送される『半沢直樹』の続編ですが、そのキャストには度肝を抜かれるとか。

 

[以下引用]

「いっさい登場しないというわけではないんです。実は、少し前に堺さんの事務所サイドが“『半沢』の色を変えたい”という希望を示し、堺さん以外のキャストを“総入れ替えしたい”と、要求してきたようなのです。しかし、その時期にはすでに、上戸彩さんや北大路欣也さんなどのスケジュールを押さえていた手前、現実的に総入れ替えはできなかったというのが真相なんですよ」(前出・芸能プロ関係者)

 

そこで、堺の事務所からの意向を受けたTBSは、

 

「そういった経緯から“前作キャストの登場シーンを当初から減らす”という折衷案で調整しているそうです。この方法であれば、堺さんの事務所サイドの希望も叶えられる形になりますからね。

 ただ、出番が減るとはいえ、前作に出演したメンバーの多くを登場させると“既視感”が生まれて、新鮮味がなくなる可能性はあります。その一方で、7年前に大盛り上がりを見せた、銀行常務役だった香川照之さんらによる“帰ってきた『半沢』が見たい”と期待している視聴者も多いと思うので難しいところですね」(同・TBS関係者)

[週刊女性プライム]

 

いやいやキャストの総入れ替えを言ってきたのが少し前って、さすがにそれはないんじゃ…。

 

今回の続編放送でTBSは相当気合が入っていて、『半沢直樹イヤー記念』と銘打って正月にスペシャルドラマを放送するほどです。そんな気合の入った作品だったらもうキャスティング済なのは素人でも想像できますし。

 

もしそれを堺さんサイドが言ってきたんだとしたら、オファーを受けたときに言うんじゃないでしょうかね。

 

それはともかく、続編の舞台は半沢の出向先である『東京セントラル証券』だそうですから、そもそもがあまりキャストはかぶらないかも?

 

香川照之さんは出て欲しい気もしますが、それこそ既視感がありそう。香川さんは『半沢直樹』後も同じ枠で顔芸を披露したり似た役をやったりしてますし。

 

気になる視聴率ですが、『半沢直樹』後、池井戸ドラマが乱発され、日曜劇場ではあのパターンは何度も繰り返されていますからね。

 

やっぱり初回以上は無理だろなとは思いますが、ワンパターンでも結局面白いのが池井戸ドラマなので、初回は相当行くと思います。それ以降は内容次第ということで…

 

◆菅野美穂は知っている?

堺雅人の黒歴史→ geinou ranking geinou reading

堺雅人の黒歴史→ geinou reading geinou ranking

 

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング