先日ラジオで“新型コロナウイルスによって、経済的に困窮した美女が大人の店で働くようになる。それを楽しみに、今は自粛しましょう”という趣旨の発言を行い大批判を浴びた岡村隆史さんですが、いよいよ芸能人生命がピンチとなっているよう。

 

女性共演者が避けテレビ局が起用を控え始めたというのです。

 

 

※涼しいマスクなら夏でも…

 

 

岡村隆史の女性蔑視発言 

 

岡村隆史さんの女性蔑視発言についてはこちら。

 

岡村隆史、干されるか。コロナ禍での外出自粛呼びかけるもその「人参」が人として残念過ぎた

 

岡村さんの発言は、「短期間でお金を稼がないと苦しいですから。3カ月の間、集中的にかわいい子がそういうところでパッと働いてパッとやめます」と予測。「『え? こんな子入ってた?』っていう子たちが絶対入ってきますから。だから、今、我慢しましょう。我慢して、店に行くお金を貯めておき、仕事ない人も切り詰めて切り詰めて、その3カ月のために頑張って、今、歯を食いしばって踏ん張りましょう」。

 

話題は新型コロナウィルスでしたから、岡村さんなりに外出自粛を促したかったのでしょう。

 

だからといって、その表現をしたことが、女性を人として見てるのか疑問になるものでした。

 

そのあたりは岡村さんも気づいたようで、翌週のラジオで真摯に謝罪し、相方の矢部浩之さんに厳しく公開説教されました。

 

それで許した、という人もいれば、メイプル超合金のカズレーザーさんなどは違和感を示すなど、そこは賛否両論ですが、このまま何もなくはいられなそう。

 

 

 岡村隆史に対するテレビ局の警戒

 

[スポンサーリンク]

 

発言当時から干されるという予測はありましたが、レギュラー降板の署名活動が盛り上がるNHKの『チコちゃんに叱られる』も放送を続け、「NHKはネット上の岡村さんイジメを問題視している」と報じる記事もあり、このままなんとなく終わりを見せるのかと思いきや、そうでもないようで。

 

[以下引用]

「現時点で、降板が発表された番組はありません。しかし、現場では彼を警戒する動きも出てきています。たとえばある番組ではさらなる批判を避けるため、岡村さんと女性キャストとの絡みを極限まで少なくするという方針になりました。スタッフにも『編集の際は、彼の発言に気をつけるように』とのお達しが出ていました」(テレビ局関係者)

[女性自身]

 

まあ仕方ないですよね。

 

心の中ではそういう風に思ってるんだ、というのがバレてしまったわけで。

 

矢部さんとの謝罪の中でも、昔はラジオはラジオで完結していたけど最近は自分が話したことが翌日記事になって拡大する、なんて言っていましたが確かにそういう炎上を促す要素はあると思います。

 

が、以前も男の不倫はいいけど女はダメ、なんて言ってダブルスタンダードだ!と非難されていましたが、基本そういう人なんだなと。

 

岡村隆史のダブスタに批判殺到!男の不倫はいいけど女はだめってどういうこと?

 

とはいえ、それが即干されることにつなげていいかというと、また別かなという気も。

 

[以下引用]

「岡村さんは『今、ひとりでやるのは厳しい……』と不安を漏らしていました。そのため、しばらく矢部さんに出演してもらえないかとの話が出ています。また後輩芸人をゲストに呼んで、しばらく様子を見ることも検討しているようです」(ラジオ関係者)

[女性自身]

 

反省はしっかりしてほしいですが、ちょっと精神面が心配…

 

 

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※岡村隆史さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

カテゴリー
タグ