2018年のクリスマスに歯科医の夫と再婚し、先月末に第3子の妊娠を公表したばかりの小倉優子さんが、なんと離婚危機に直面していることが明らかになりました。

 

ダンナさんは妻が妊娠していることを知りながらも昨年暮れに単身、家を出て離婚と”連れ子”との養子縁組解消を要求。突然の事態に身重のゆうこりんは途方に暮れつつ、「やり直したい」と涙ながらに訴えていますが…

 

 

 

 小倉優子の幸せな家庭にいったい何が起きたのか?

 

報道によると、夫婦の間に亀裂が生じたのは昨秋のこと。

 

東京都内で歯科医院を営む夫が、先輩歯科医の信頼と歴史ある医院を引き継ぐ話の進む中、小倉に「芸能界を辞めてほしい」と頼んだのが引き金となったそうで…

 

[以下引用]

2人には小倉と前夫の間に生まれた7歳の長男と3歳の次男がいる。結婚当初、初婚の夫は多忙の中、時間を見つけては遊び相手に。一方、小倉も再婚を機にバラエティーやCMに引っ張りだこになった。そのため、夫は仕事の環境が変わるのを機に、専業主婦になることを求めたようだ。

 

ただ、料理の腕を生かした著書もある小倉は働く女性からの人気も高く、仕事の継続を熱望。そんな折の昨年11月、2人の初子となる妊娠が判明した。関係者の1人によると「小倉さんは現在、妊娠5カ月の安定期。ご主人は妊娠を知りつつ、結婚1周年記念日にあたる昨年のクリスマス直前に突然、家を出ていったんです」という。

[サンスポ]

 

芸能界を引退するかどうかの話し合いで夫婦間の意見が食い違うというのは、立場や環境が違うにしても、どこの家庭でも起こり得ることでしょう。

 

意見の相違だけで、ここまでダンナさんが強硬な態度に変わってしまうというのは、普通では考えられません。

 

「専業主婦になって」というのも、これまでずっと芸能界で活躍してきた小倉さんが聞き入れると本気で希望したのでしょうか。しかも妊娠し産休に入ることが見えていて、考える時間もできるのに、すぐ望んだ答えを出さないから即離婚となるものでしょうか。

 

となると、話し合いの中でゆうこりんが「絶対に言ってはいけない一言」を言ってしまったか、ダンナさんが異常なほど「頑なな性格」だったのか、どちらかになるような…

 

ただ、ゆうこりんは「夫がこんなにも怒りっぽい人とは思わなかった。でも、子供たちや生まれてくる子のためにも、元の関係に戻りたい」と話しているので、彼女にとってはどうやら”後者”のようで。

 

ですが、復縁の可能性は限りなく小さいようで…

 

※この美しい食卓をキープするにもものすごくこだわりが強そうではある

[Amazon]

 

 夫の強硬姿勢の裏で見え隠れするアノ疑惑

 

[スポンサーリンク]

 

[以下引用]

まさかの事態に、小倉はメールで何度も夫に連絡。ところが今年1月、夫から弁護士を通じて届いたのは、離婚と2人の息子との養子縁組解消を求める書類だった。仰天した小倉は自分の態度を謝る内容のメールを送り先月中旬、夫の弁護士同席で会ったという。

 

しかし、そこでも夫は断固として離婚の意思を曲げず、誕生してくる赤ちゃんにも会いたくないと主張。小倉は復縁を望むだけだった。週明けから産休に入るが、親しい知人に「夫は一生懸命、家庭に尽くしてくれたのに私が甘えてしまった。別居直前まで夫婦関係は良好だと思っていたのに…」と涙ながらに告白した。

[サンスポ]

 

あらら、これはサイアクの展開。。

 

ダンナさんが強硬姿勢を見せている以上、離婚や養子縁組解消を求めてくるのは仕方ないにしても、これから生まれてくる自分の子供にすら会いたくないだなんて、ちょっと普通じゃないようにも感じますが・・

 

まさかダンナさん、ゆうこりんに対して”托卵疑惑”を持っているんじゃ?

 

芸能界の華やかな舞台に戻って再びチヤホヤされた彼女が、いろんな男性からアプローチを受けて誤解を受けるような行動を取ってしまったーー

 

それが今回の離婚騒動の”本当の原因”だとしたら、子煩悩だったダンナさんが驚くほど強硬な”ゆうこりん拒否”の姿勢に転じたことにも納得がいきます。

 

とにかく、自分にとって初めての子供にすら「会いたくない」というのは、尋常じゃないですからね。

 

もちろん、これはただの想像に過ぎませんが、もしそれが”事実”だったとしても、そんなことをマスコミには言えません。

 

まあ、離婚騒動を公表すれば、その原因について「あることないこと」言われるのは覚悟の上なはずですから、それほど切羽詰まっていることだけは確かでしょう。

 

そもそも、こういう内容がスポーツ紙が第1報って珍しいですよね。

 

週刊誌が報じる前にスクープつぶしでリークして出したのかなあなんて思ったり。

 

※真相は本人と「神のみぞ知る」です。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

托卵【電子書籍】[ ひさうちみちお ]

価格:440円 (2020/3/11時点)


楽天で購入


 

 

ちなみに、芸能界の托卵疑惑と言えば大沢樹生さんと喜多嶋舞さん、アンタッチャブルの柴田英嗣さん、ビッグダディの三男などが”確定”とされているのを始め、紗栄子さんや仲里依紗さん、黒木メイサさん、木下優樹菜さんなどにも疑惑が持たれたこともあります。

 

なので、芸能界ではそんなに珍しいことではない・・のかもしれません。

 

◆叩けばホコリまみれになりそうな”托卵芸能人”たち

 意外なあの人も→ geinou ranking geinou reading

 意外なあの人も→ geinou reading geinou ranking

 

さて、ゆうこりんがメディアを通して復縁を訴えざるを得ないほど追い込まれてしまったことで、今後はダンナさんサイドからも離婚原因についての”言い分”が出てくるのは時間の問題かと。

 

当事者同士は泥沼化など望んでいるはずありませんが、週刊誌的に美味しいネタが潜んでいれば、思わぬスキャンダルにつながる・・かもしれません。

 

◆こちらもどうぞ。

ついに実父判明!大沢樹生・喜多嶋舞の息子の父親はやっぱりアイツだった・・

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※ゆうこりんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング