離婚が取り沙汰されている小倉優子さん夫婦ですが、昨年クリスマスを前に家を出て離婚を求めているという夫が反論しました。

 

※ザ・良妻賢母かと思いきや

 

 小倉優子の夫が「報道は事実と反する」と激白

 

[以下引用]

小倉の夫は12日に「グッド!モーニング」の取材に応じた。番組では映像も音声も流さず、夫が語ったことを読み上げる形で放送された。

 

まず夫は「事実と反する報道がなされていることについて、本当に残念に思います」とコメント。「私の役割として、芸能界で活躍する妻を支えることが大切なことだと思っておりますし、やりがいも感じていたので、私から引退を迫ったことは一度もなかったです」と、別居理由の一つとして報じられた専業主婦になってほしいというものを否定した。

 

また、昨年のクリスマス直前に突然家を出たという報道にも「私から一方的に家を出た事実もありません」とした。

 

小倉のお腹の中の子に会いたくないなどと報じられたことについても「お腹の子に限らず子供たちを本当に大切にしていましたし、子供たちも私のことを今も大切に思ってくれているので、流れとしては私が最も望まない形になっている」と残念がる言葉も。

 

今後についても「正直、私自身も本当にどうなってしまうか分からない状態です」と言い「詳細を話せば妻の仕事への悪影響もあるでしょうし、子供をより傷つけることになるので、あまりたくさんお話することができなくて申し訳なく思っています」と語ったという。

[デイリースポーツ]

 

つまり、小倉さんの離婚を報じたサンケイスポーツ、そして女性セブンが報じた内容はほぼ嘘だということですね。

 

[托卵疑惑]妊娠公表直後に離婚危機!小倉優子が歯科医の夫に復縁求めるも「子供の顔も見たくない」「養子縁組も解消する!」と断固拒否!

そちらだと、周囲にアイドルを妻にしたことを揶揄されるのが嫌で小倉さんに芸能界引退を切り出したところ口論になり結婚記念日のクリスマスを前に涙ながらに家出、年が明けてから一方的に弁護士を立てて離婚を要請し、小倉さんの二人の連れ子との養子縁組解消、そして生まれてくる子供とは会いたくないと言っているということになっていました。

 

「詳細を話せば妻の仕事への悪影響もあるでしょうし、子供をより傷つけることになる」というのが、まあ真実なんでしょうね。

 

 

やっぱり怖かった?小倉優子の事務所 

 

[スポンサーリンク]

 

小倉さんも12日に更新したインスタで「報道された内容には事実と異なることもありますが、夫を支える妻として私の至らない点がありました」とつづっているので、もしかしたら小倉さんも同じ点を「事実と異なる」と感じているのかもしれません。

 

じゃあ誰が事実と違うことを報じさせたのかというと…事務所なのかなと思ってしまいますよね。

 

小倉さんの事務所はタピオカ騒動で活動休止になった木下優樹菜さんと同じです。木下さんが「事務所総出」と言ったことで一気に注目されたところ、事務所ってホントいろんなことしてるんだなとわかったところです。

 

木下優樹菜、活動自粛へ。しかし事務所総出の火消し作業が逆効果で復帰は厳しい

 

夫は文春の直撃に対し「彼女や子どもたちに対して、なんていうか……役に立つ立場であって、迷惑をかける立場ではありたくないので。それで、ずっと首尾一貫して生きていますから。そういう立場であることを理解していただければと。すいません」と話していたので、事務所主導のまま、小倉さん有利に離婚が進むと思ったんですけどね。

 

一般人とはいえ、夫も責任ある仕事をしている以上、言われっぱなしで信用を損なっては仕事に影響すると思ったのかもしれません。

 

◆小倉優子が前の離婚で慰謝料をもらわなかった理由

計算はできる方です→ geinou ranking geinou reading

計算はできる方です→ geinou reading geinou ranking

 

※「事務所総出」なんという言葉を世に知らしめたのか

 

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※小倉優子さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング