野村周平さんが遅刻は仕方ないと発言し「社会人失格」という声が上がっています。

 

 

※最終章が公開中

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ちはやふる -下の句ー 通常版 Blu-ray&DVD セット【Blu-ray】…

価格:3728円(税込、送料無料) (2018/3/19時点)



 

遅刻常習犯だった野村周平

 

映画『ちはやふるー結びー』の公開を前に宣伝に励んだ主要登場人物の広瀬すずさん、真剣佑さん、野村周平さんは、2週連続で『おしゃれイズム』に出演しました。

 

その中で「遅刻は仕方ない」発言が。

 

[以下引用]

「まず、映画『ちはやふる』の最初の顔合わせに遅刻したことを番組で暴露され、くりぃむしちゅーの上田晋也に遅刻の理由を聞かれると、野村は『寝坊ですね…』と、バツが悪そうに明かしました。すると上田は『(撮影期間中に)それをネタに盛り上がるみたいな感じではなかったの?』と質問。野村は『なかったですね。ボクはイジられる予定だったんです。“ゴメンゴメン”ってやったんですけど、案外盛り上がらなくて…』と共演者があまりノッてくれなかったと口にしました」(テレビ誌ライター)

[アサ芸プラス]

 

最初の顔合わせに寝坊で遅刻って、どれだけ気合いが入っていないのか、という感じです。遊びではなく仕事なのに。

 

それでも、気まずい雰囲気を笑いに変えて空気も変えたいというのもわからないでもないかなと思ったら、広瀬すずさんいわく、「撮影期間中、何回かありました」「イジる気も起きなかった」とのこと。

 

それは確かに笑いに変えるどころではありませんね。

 

にもかかわらず、野村さんは「でも、寝坊は仕方ないじゃないですか」と開き直ったということで、「社会人失格」と断じる声が上がっています。

 

 

野村周平の奔放さは事務所由来?

 

野村さんは2016年に月9ドラマ『好きな人がいるということ』に出演していますが、ドラマがスタートする7日前に共演の山崎賢人さん、三浦翔平さんらと泥酔したときの様子が週刊文春に報じられたことがあります。

 →三浦翔平はセクハラ、野村周平は絡み酒…

 

それによると、「山崎賢人がここにいるよ~」「こんなとこ撮られても屁でもねーわ。そんなことより飲みたくね? 次行くぞ、賢人!!」と雄叫びをあげていたとか。

 

スタッフの制止も聞かず好き放題した結果、すっ転んで顎を深く切ったといいますから、役者としての自覚なんてなかったんでしょうね。

 

それが2016年で、『ちはやふる』の上の句の公開も2016年3月であることを考えると、少なくともその当時、翌日以降を考えて行動する習慣はなかったのかも。

 

野村さんはアミューズという大手事務所に所属しています。

 

アミューズというと、昨年の小出恵介さんの不祥事が思い出されますし、女性関係が派手な佐藤健さんもいます。

 

アミューズは、社会人として、大人としてのしつけをしたほうが良いのかもしれません。

 

◆野村周平の卒アルが豪華

あら凄い→ ranking reading

あら凄い→ reading ranking

 

 

[Amazon]

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆



人気ブログランキング

 

※野村周平さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング