昨年11月、嵐の二宮和也さんは活動休止まで1年と少し残すところで「自分のタイミングで」結婚に踏み切り大きな話題になりましたが、その後、年明けにはメンバーはもちろん会社にも内緒で結婚式を予定していたと報じられています。

 

そのウラには妻・Aさんが心酔する霊媒師の存在があったとか。

 

 

 

 本当に結婚式を予定していた二宮和也

 

[以下引用]

「Aさんが式のプロデュースを依頼したのは皇室御用達のブライダルサロン。前撮りは、午前十時ごろから夕方まで行われ、Aさんが立ち位置やベールの角度にこだわったため通常の倍近い時間がかかった。途中で白無垢にも着替え、『これもお願い』、『次はこれ』と指示を出す彼女の横で、二宮さんは笑顔を浮かべ口を出すことはなかった。Aさんに促されて、二人でおでこをくっつけた写真を撮ったときはさすがに恥ずかしそうにしていました。その場にジャニーズの関係者はいませんでしたが、Aさんの家族、嵐に密着してドキュメンタリーを撮影するNetflixのクルーも立ち会っていた」(同前)


だが、結局、式が行われることはなかった。

 

「挙式の計画は、直前までジャニーズにも二宮の家族にも、そして嵐のメンバーにも知らされていなかった。すべては二人の独断で進められ、途中で計画を察知した事務所関係者が二宮に思いとどまるよう説得した。どの時点でメンバーが把握したのかはわかりませんが、昨年末にNHK紅白歌合戦が行われた裏で楽屋は騒然となっていたといいます」(レコード会社関係者)

[週刊文春]

 

 

最終的に二宮さんが「やらない」と明言したため一安心、となったものの、それまでの経緯を考えれば強行突破の可能性もなくはなく、当日までハラハラしたようですが、式自体は直前でキャンセルされていたとのこと。

 

それにしても、Aさんの家族は知っていて、二宮さんの家族は知らなくて、メンバーも事務所も知らなくて。しかしNetflixのクルーはいて?

 

Netflixでは嵐の密着番組『Voyage』を撮影していますが、事務所は知らないのにその撮影クルーが立ち会うって。その部分をプライベートのドキュメンタリーとしてまとめるつもりだったのでしょうか。

 

ちなみに、週刊文春は一連の情報を事前にキャッチし、元旦の午後3時過ぎに二宮さんを直撃しようとマンションで待ち構えていたところ、Aさんがハイヤーの中からスマホで取材班を逆撮影。そのまま猛スピードで走り去ったとか。

 

うん、強い。

 

 

浮上する洗脳疑惑

 

二宮さんが元日に挙式を予定するもドタキャンしていたという件は、女性セブンが3月中旬にも報じていました。

 

[驚]元日に結婚式をする予定だった二宮和也。家族の冷静な反対にあい断念する

 

女性セブンはジャニーズ御用達と言われていますので、その内容がまるでゴシップということはないとは思っていましたが、本当に本当だったんですね。

 

週刊文春によると、結婚式には親族のほか、西島秀俊さんと吉永小百合さんが招待されていたといい、西島さんに直撃するも「あ、いや……。あの、参加してませんし、ちょっとコメントはできないので」と、微妙に正直な答えが返ってきたよう。

 

Aさんがそこまで強気に出る背景には、どうやら霊能師の存在があるようで。

 

[以下引用]

夫婦を知る芸能関係者が言う。

 

「Aさんは、以前から女性霊能師に心酔しており、その女性を“マダム”と呼んでいます。よく『マダムが言うには~』と話していた。二宮さんとの結婚や入籍の時期に関しても逐一、マダムに相談していたといいます」

(中略)

Aさんが心酔するマダムとは一体何者か。業界関係者が語る。

 

「高齢の女性霊能師で、幼い頃から人には見えないものが見える特殊能力があると自称しています。予備知識なしに相談者の家族構成や恋愛遍歴を言い当て、仕事や結婚についても的確な指示を出すため、財界や芸能界、政治家にも多数の顧客を抱えています」

[週刊文春]

 

うーん、大丈夫でしょうかA子さん。

 

 

霊能師というとどうしても怪しげな印象が。

 

コロナ利用し遠隔施術で30分7500円の荒稼ぎ?小林麻耶の夫・國光吟がうさんくさい…

 

そしてA子さんの言う通りの二宮さん。

 

結婚式をメンバーにも事務所にも自分の親にも言わないで強行しようとするなんて只事ではありません。

 

こうやって洗脳疑惑が浮上するわけですよね。

 

 

嵐は有終の美を飾ることができるのか。 

 

[スポンサーリンク]

 

二宮和也さんが11月に結婚を発表してから散々ゴタゴタし、昨年末の紅白歌合戦の舞台裏では結婚式をめぐり騒然とし、年が明けたら櫻井翔さんの婚前旅行が報じられ…

 

その上新型コロナウィルスの感染拡大で4月の北京コンサートは中止、デビュー20周年を記念した展覧会も各地で中止、5月15、16日に18万人を動員し新国立競技場で開催する予定だった『アラフェス2020』が延期され、嵐がNHKでスペシャルナビゲーターを務めるはずだった東京五輪も延期され。

 

今では活動休止を一年先に延期するのでは、という趣旨の記事が様々な媒体で出されていますが、実際のところはどうなのでしょうか。

 

[以下引用]

「今年いっぱいで活動を休止するのか、二一年以降も継続するのかは大野の決断にかかっている。しかしジャニーズとしても彼ひとりに重責を押し付けることは本意ではない。十一月のデビュー日前後に『アラフェス』が開催できる目処が立てば予定通り活動を終える可能性が高い」(別のプロダクション幹部)

[週刊文春]

 

NHKはスペシャルナビゲーターは嵐で変更なしとしていますが、正直なところ、東京五輪自体、来年実施できるのか微妙です。

 

東京五輪よりもアラフェスに重点を置くのはわかりますが、こちらも正直なところ、年内にそんな大規模イベントできるかなあという気が…。

 

治療薬としてアビガンが有効な段階があることは確かなようですが、それでも一度罹ったからといって抗体ができるわけでもなさそうですし、ワクチンができるまでは難しそう。

 

なかなか先が見えませんね。

 

◆ケチだったはずの二宮和也がなぜ…

お札バラマキ事件→ geinou ranking geinou reading

お札バラマキ事件→ geinou reading geinou ranking

 

※マスクは先が見えてきました。安くなってきましたね。

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング