様々な闇を感じるNGT48の山口真帆さん暴行事件の続報です。

 

犯人グループだとされる”アイドルハンター”たちはタレントをかばっていた20代女性マネージャーにも手を出していたと報じられています。

 

 

 

 

[以下引用]

「昨年いっぱいで退社した20代の女性マネジャーAさんです。彼女はハンター集団などマナーの悪い暴走ファンを問題視し、必死に闘っていた。さらに、風紀を乱しているメンバーにも注意できる貴重な人物でもあった。そのため、メンバーと接触したいハンター集団は彼女のことを毛嫌いし、食ってかかるなど、嫌がらせもしていました」(地元メディア関係者)


その嫌がらせは日々エスカレート。ついには彼女をガムテープでぐるぐる巻きにするなど、度を超えたレベルにまでなっていったといわれる。これが事実ならハンター集団の行為は決して許されるものではない。

 

Aさんはハンター集団と闘う恐怖と、山口らメンバーを守れなかったじくじたる思いを周囲に明かしながらも、新潟の地をひっそりと離れたという。

 

「ネット上には、山口と対立していたグループのメンバーが、Aさんの退社をうれしそうに伝えている動画が拡散中。ネットリテラシーが叫ばれる時代ですが、他にもSNS上に発信したメンバーの不謹慎な言動が、どんどん明らかになっている。その発信は事件が起きた後で、グループに激震が走っていた時期。運営側はそうした不謹慎な投稿を厳重にチェックして、注意することができなかったのか!?」(前同)

[東スポ]

 

問題の動画はこちら。

 

正直不快なので、閲覧注意です。

 

 

 

 

配信していたのは1月8日、メンバーの名前は山田野絵さん、太野彩香さん、荻野由佳さんです。

 

19分あたりから「マネージャーが辞めたんですけどそこで紹介したいのがガムテープ」と唐突にガムテープネタが始まり、大笑いしながら「人を縛るのに使えるよね」「このビリビリ音がいいよね」 「太野が山田にガムテープでぐるぐる巻きにされ」という発言も。

 

気持ち悪いです、この動画。

 

ガムテープは基本は梱包に使うもので、そもそも「人を縛る」なんて発想が物騒ですし、しかもマネージャーが辞めたことと絡めていては、関わっていたんじゃないかと疑惑が持たれても仕方ないんじゃないでしょうか。

 

辞めたマネージャーが真実を語ってくれたらはっきりしますが、それが可能な状態かも不安です。

 

◆関与疑惑メンバーの恐ろしい発言まとめ

こういう矛盾もぜひ報道!→ geinou ranking geinou reading

こういう矛盾もぜひ報道!→ geinou reading geinou ranking

 

東スポによると、AKB48グループの関係者が「SNS上の投稿などはマネジャーらが常にチェック。NGT48のような事態は通常なら、絶対にあってはならないと話していたとのこと。

 

真相究明のために設置される「第三者委員会」ではメンバーのネットモラルも議論される予定ということなので、こういう動画の存在はしっかり把握してほしいものです。

 

ちなみに太野さんは山口さん暴行事件に関与したメンバーとして疑惑が持たれていましたが、週刊文春が関与を否定。犯人が太野さんの部屋から出てきたために山口さんは勘違いしただけで、太野さんは1年以上前にその部屋から引っ越しており、当時その部屋には犯人グループメンバーが住んでいた、関与していたのは別のメンバーE子で、近く内々に処分される予定、と報じています。

 

しかしこれが事実なら、山口さんは太野さんが引っ越したことを1年以上知らなかったことになり、メンバーは送迎バスに乗って移動しているというのに不思議な話です。

 

今回の件は他にも矛盾や疑問があり、闇を感じるばかりです。

 

第三者委員会、きちんと機能するのでしょうか。

 

◆こういう疑惑を残していたら終わりしかない

→ geinou ranking geinou reading

→ geinou reading geinou ranking

 

※太野さん。

[Amazon]

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※山口真帆さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング