森泉さんが飼っているペットの悪臭でご近所トラブルになっていること、また、現在『ボンビーガール』で放送しているリフォームが違法建築であるという疑惑を週刊女性が報じています。

 



 

ペット30匹の悪臭問題

 

 

[スポンサーリンク]

 

 

[以下引用]

「今年の夏ごろからあの家の前を通ると動物園のようなニオイがする日がたびたびありました。最近は犯人の家から悪臭が出ていた凶悪事件もありましたし、ちょっと心配ですよね」(近隣住民のひとり)

 

(中略)

 

「たまに犬や豚の鳴き声が聞こえてきますよ。動物を洗っているのか、汚水が道路にあふれて坂の下のほうまで流れてくることもありましたね。あまりにも異臭がする日があったので、この前の町内会で話題になったところなんです。これが続くようなら、抗議しようと思っています」(別の近隣住民)

[週刊女性プライム]

 

 

森さんはかなりの動物好きで、以前出演したテレビ番組で明かしたところによると、7月時点で21種類30匹のペットを飼っており、エサ代だけでも月に100万円を超えているそう。

 

21種類、ということで、犬のような一般的な動物だけでなく、ナマケモノや豚、鳥や爬虫類まで飼っているんだとか。

 

今まで住んでた都内の自宅が再開発地域になってしまったため、どうしても立ち退かなくてはいけなくなり、現在は新たに住むところを用意している途中であり、一時的に仮住まいに移っており、今回悪臭騒動が起きているのは、その仮住まいとして借りているところとのこと。

 

きちんと大家さんに許可を貰っており、また、住むのは一時的とはいえ、汚水や異臭はご近所の人も困ってしまうでしょうね。

 

それを記者の方が直撃すると、「今日は雨も降っているからにおうんじゃないですか? 」「これ何? クレームに来たの? 豚ちゃんのニオイに文句でもあるの~!?」と返ってきたそう。

 

一応みんなトイレなどしつけはできているといいますが、豚のニオイって、普段生活している中ではニオイませんしねえ。

 

 

 

違法建築疑惑の行方は…

 

[スポンサーリンク]

 

森さんは現在、30匹の動物たちと住むべく、中古の一戸建てを買いリフォームしている過程を『ボンビーガール』で放送しています。

 

その建物には違法建築疑惑があるとか。

 

 

[以下引用]

「森さんの物件は確かに建築基準法第43条1項に定められている『接道義務』を満たしていないため、再建築不可の物件ですね。内装のリフォームはできるのですが、厳密には改築することができません。

 

つまり、柱などの骨組みは補強することはできますが、それを取り除いたり、新しい柱につけ替えることは厳密にいうと違法です。

 

また外壁を塗り直すことはできても、新たに壁をはがして新しいものに張り替えたりすることなども、原則できません。

 

なので、森さんが番組で行っていた浴室の柱を取りはずす工事などは違法である可能性が高いのです。行政に通報があれば是正勧告や行政指導を受けるかもしれません」

[週女プライム]

 

という指摘があったものの、さすがにテレビが入って全国へ流れるのにそれはできない話です。

 

日テレからは正式に《一級建築士監修のもと、建築基準法を順守してリフォームを行っております。また、物件の購入に際しては番組から補助はありません》という回答があったとのこと。

 

接道義務を果たさないため再建築不可の物件というのは日本全国に数多くあり、売るに売れずそのままになっていることが多いそうで、それらをどうにかしようという問題提起になると、週女では宅地建物取引士の方が言っていました。

 

結局疑惑はなかったということですが、新しい家ではご近所トラブルがないよう気をつけてほしいですね。

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※最新ドラマ&映画情報はこちらからネタバレちゃんねる

※さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング