[スポンサーリンク]

 

フライデーによるカラテカ入江さんが仲介した振り込め詐欺グループの忘年会参加という闇営業スキャンダルは、入江さんの吉本興業解雇だけでは収まりがつかないようです。

 

フライデーの第二弾も噂される中、宮迫博之さんがラジオで騒動を謝罪。さらに詐欺グループメンバーに対し公私混同な過剰なサービスを申し出ていたことも明かしました。

 

 

 

 

宮迫博之さんは昨夜放送のラジオで闇営業報道から一睡もしていないと激白。

 

第一報は先週木曜日の午後ですから、ほんとうに一睡もしていないなら大変なことですね。

 

5年ほど前のことであり忘れていることも多いがだんだん繋がってきた記憶もあるとし、明かしたのがこちら。

 

[以下引用]

出席するようになった背景について「最年長で、お酒の席で『もしサプライズで来ていただけたら盛り上がりますよ』と。訳わからんところ行かれへんわと断ればよかったんですけど、調子乗りだったんですかね」と反省。「嫁からも『ええかっこしいやねん』とえらい怒られました。ただただ申し訳なくてね。結果として、最後にちょっとだけ行ってね。結婚パーティーの延長の忘年会みたいな感じでね。その人らが僕が出ているコント番組やトーク番組が好きやということで、歌も傷つけてしまいました」と神妙なトーンで謝った。 

 

続けて「『トーク番組にご招待します』みたいなことも、おそらく放送されてないですけど、動画の中であるんですよ。自分のことも愛してくれている、守ってくれている番組を傷つけてしまう。最年長の僕が一番しっかりせなあかん。大人なんだから」と新たな事実も告白。「もともと後輩みんなで何十人で飲み会やるんですけど(入江が)『(忘年会に)出てくれたので、ここ全部僕が』って払ってもらっているから、結果としてそういうことじゃないですか。ただただ謝るしかない」とコメントした。 

[オリコンニュース]

 

公開されていない動画の内容まで、ずいぶん細かく思い出しましたね。どこからどこまでの動画があると把握してるのでしょうか。

 

おととい元山口組直系二次団体幹部で現在は作家の沖田臥竜さんがギャラもらったかどうか以上にイメージが悪くなる動画がある、それが世に出るのも時間が問題とSNSで発信していたので、どこかから漏れるなら自分の口で、と先手を打った印象です。

 

「フライデー第二弾出る」宮迫博之の芸能界引退免れない…闇営業のギャラ以上に問題の動画流出か

実際、沖田さんは昨晩のうちに記名記事で宮迫さんの過剰なサービスを次のように詳細を暴露しています。

 

 

[以下引用]

「『アメトーーク!』という番組をやっていますので、(今回婚約した)お二人を(番組観覧に)ご招待したいと思います」

 

これを受けて入江は「スタジオに行ける日にちを教えていただければ、あとは僕が段取りしますんで」とまで語り、『アメトーーク!』観覧の話を具体化しようとする。

 

いくら親しい後輩の入江からの頼みだからといって、見ず知らずの人たちのパーティでここまでしてあげるのは、常識的に考えると不自然だ。もし宮迫の言う通りノーギャラだとすると、仲介した入江に対して、相当な“借り”があったのではないかとしか思えない。借りを返すために、縁もゆかりもないパーティに参加し、歌やトーク、さらに番組観覧の招待までサービスすることは、対価を得て営業することと本質的には変わらないともいえる。

[ビジネスジャーナル]

 

そのほか、婚約した女性に対してはハグサービスもあったとか。

 

「訳わからんところ行かれへん」と断らないのみならず、そのとき初めて会った素性を知らない人を番組閲覧に招待するとは。

 

それが芸人のノリと言われればそれまでですが、確かにギャラとして100万円もらっていたならともかく、入江さんを含めサービス過剰な気がします。

 

吉本興業がなぜ闇営業を禁じているのか、島田紳助さんがなぜ芸能界を引退したのか、まるで考えたこともないのでしょうか。ないということなのでしょうが、それはそれで問題です。

 

ギャラについては、暗に入江さんがおごってくれたそのお金はギャラから出ていたのかもとしており、「もらっていない」という主張は変えるつもりはないようです。

 

あちらがあげたと主張したとしても、領収書を発行するわけもないですから、真相はわからないでしょうね。

 

ただ、グレーなイメージは残りますから、税務署がチェックに入る可能性もあります。

 

ちなみに入江さんについては吉本は弁解を一切聞かずに一発アウトだったといいます。

 

[以下引用]

「入江には釈明の余地も与えられず、すぐさま『契約解消』を宣告されたと聞いています。吉本は、島田紳助が引退した2011年以降、自社のタレントが反社会的組織などブラックな人脈とつながることに、特に過敏になっていて、会社としても新規の取引先に対しては、数カ月に及ぶ調査を行って、安全かどうかをチェックしているほどだとか。宮迫にしても、当人は『何も知らない。ギャラも受け取っていない』としていますが、今後もし決定的な証拠が出てきた場合は『毅然とした対応を取る』としています」(同)

[サイゾー]

 

宮迫さんが稼ぐから守る、というわけでもないよう。

 

紳助さんが引退したとき、テレビはどうなるんだと言われましたがふつうに回っています。

 

であれば、宮迫さんがいなくなっても…

 

◆フジテレビの驚くべき報道姿勢

これでは真実は伝わらない→ geinou ranking geinou reading

これでは真実は伝わらない→ geinou reading geinou ranking

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※宮迫博之さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング