[スポンサーリンク]

 

木村拓哉さんがシルバーヘアで冷酷無比な教官を演じることで話題の来年の新春ドラマ『教場』で、パワハラ騒動が起きてるんだとか。

 

警察学校という舞台であるために無名の若手俳優が多くいるようで、そんな若手俳優を相手に木村さんの弟子を気取った三浦翔平さんが、木村さんのストイックな演技に感化され、木村さんの見ていないところでパワハラまがいの言動を繰り返しているというのですが…

 

 

 

 

 

三浦翔平、若手に「役者の才能ないよ」とイビる

 

 

[以下引用]

生徒は90人もの無名若手俳優。オーディションで、わずかでもセリフがもらえた若手はアピールする好機でもある。だが、警察学校同様、規律を重んじる三浦は、それに「待った」をかけた。現場関係者の話。

 

「ある若手俳優の演技が気に入らなかったようで、三浦さんは『そんなアピールいらない』『役者の才能ないよ。辞めた方がいいよ』とイビり続けていました」

 

その行動はまるで“自分がキムタクの一番弟子だ”というくらいの勢いだったとも。

 

別の関係者も「英語がペラペラな若手がいて、それを面白がった三浦さんはその彼に『お前は役者向いていないから、俺のマネジャーになれ!』と言いだしたんです。その場で事務所スタッフに提案するなど、冗談とも本気ともわからない雰囲気でした」と明かす。

[東スポ]

 

 

結果としては現場に緊張感が生まれていい感じで木村さんもご機嫌だった、ということですが、言われた方は嫌な思い出でしょう。

 

本当のことなら、そんな簡単に人に「才能ないよ」と言えるほどかと呆れてしまいますが…東スポなんですよね。

 

他の人なら東スポであるためにネタ扱いされがちな話ですが、今回の場合、結構このまま受け入れられていて、「人の影響を受けて暴走しそう」「この程度の役者に言われても…」「顔からしてモラハラっぽい」「チンピラっぽい」「演技下手だよね?」「まだ俳優やってたんだ」等々のコメントが…。

 

それが三浦翔平さんの評価なんでしょうね。

 

 

三浦翔平の悪評の数々

 

[スポンサーリンク]

 

三浦さんってなかなか良い評判がありません。

 

まず思い出されるのが、佐藤健さんと共に参加した合コンで「ブス帰れ」コールをしたという、しかもそれが佐藤さんの指示によってやってたという、しょうもない小物感です。

 

 

合コンで「ブス帰れ!」佐藤健の俺様ぶりが酷い。三浦翔平の飼い犬っぷりも酷い

 

一方で、TKOの木下隆行さんと偶然お店で会ったときは、初対面だったというのにシャンパンのコルクを投げつけていたとか、「ブス帰れ」もそうですが、女性に対してはセクハラも当たり前の感じだったり、「下」と見ると結構嫌な感じになるようですね。

 

 

三浦翔平はセクハラ、野村周平は絡み酒で泥酔流血…月9三兄弟の酔い方が下品!

 

これらのエピソードを思い出すと…確かに若手を前に調子に乗って好き勝手やりそうなタイプかも。

 

今回、警察学校が舞台で三浦さんは最年長のシングルファーザー役だったというのも、このパワハラまがい騒動の一つの要素だったように思います。

 

三浦さんは同世代の俳優の中では性格面ばかり注目され、肝心の演技の方ではなかなか評価があがりません。

 

が、現場の写真を見る限り、役作りはきちんと取り組んだようですし、二夜連続のフジテレビ開局60周年特別企画ドラマですから、ここできちんと結果が出れば、「性悪俳優」「桐谷美玲の夫」じゃない評価を得ることができるかも。

 

◆え、これが三浦翔平?

のび太かと…→ geinou ranking geinou reading

のび太かと…→ geinou reading geinou ranking

 

※こちらではなかなか評価高かったです

[Amazon]

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※桐谷美玲さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング