篠田麻里子さんが不倫妻を演じることで話題になっていた「離婚しない男」の放送が始まり、そのあまりの攻め具合に世間がうなる中、篠田さんに市長選のオファーがあったとかなかったとか。

 

※メンタル本も

 

まるで報道内容のよう…不倫妻を演じるマリコ様

 

 

「正直に言うと不安の方が大きかったです。ただ、原作も読んでみて、今の私がやったら面白いだろうなと思ったのが率直な感想です」

 

 

これは篠田麻里子さんの語った「離婚しない男」のオファーを受けた理由ですが、ホント強いですね!

 

 

「このまま芸能界から消えるくらいなら……」という思いもあったようですが、確かにその点で言えばよい決断だったかも。

 

 

不倫が報じられ離婚が成立したのがちょうど去年の今頃です。

 

 

で、ドラマはこんな感じとのこと。

 

 

[以下引用]

「妻の不倫を知った新聞社勤めの夫(伊藤淳史)が、娘の親権を勝ち取るために奔走する物語で、鈴木おさむ氏が最後の地上波連ドラとして脚本を手掛けた意欲作。不倫妻を篠田さんが、相手役を小池徹平さんが演じます」(テレ朝関係者)

[週刊文春]

 

 

篠田さんが不倫妻を演じるというのは把握していましたが、ここまで篠田さんをなぞったものだったとは思いませんでした。

 

 

※原作はこちら。鈴木さんが一部篠田さんにアテガキしてます

 

 

ドラマは観ていませんが、ネットの実況版を見る限り、本当にかなり捨て身のようで、まるで森口博子さんのように見える姿まで披露していました。

 

 

ドラマ初回は見逃し配信350万回再生というテレ朝史上初の快挙を達成し、Xでも「篠田麻里子」がトレンド入りするなど話題となりました。

 

 

[スポンサーリンク]

 

篠田麻里子に市長選にメンタル本のオファーが!

 

[以下引用]

「不倫疑惑を逆手にとって再浮上を果たした篠田に、複数の出版社がメンタル本のオファーを持ちかけたようです。また、地元・福岡県糸島市からは『市長選に出馬を』という声も上がっている。本人は政治に興味はないようですが、糸島の原材料を取り入れた自社ブランドを発信していくことで、応援したいと考えているようです」(同前)

 

篠田の所属事務所に尋ねたところ、「(次回作については)オファーの事実はありません。(メンタル本については)事実ですが、進行はございません。(市長選については)把握しておりません」との回答だった。「離婚した女」は見事に成功を掴んだ。

[週刊文春]

 

 

政治に興味がないだろうになぜか出馬する人も珍しくはないですからね。

 

 

もしも本当にオファーがあってそれを快諾なんてしていたとしたら頭が痛かったですが、断ったなら、篠田さんの株が上がりました。

 

 

「複数の」出版社がメンタル本のオファーを、というのも嫌味だなと思ったら、そのオファーは事実というのがまた面白いです。

 

 

出版社の方は福原愛さんにもオファーをしては。

 

 

福原愛、鋼の強メンタルで大ブレーク5秒前!?

 

 

不倫からの離婚騒動時の篠田さんはそれなりに落ち込みが見られたそうですが、最近はAKB時代のように自信を取り戻したようだとのこと。

 

 

それは何よりですが、ちょっと不安要素も。

 

[スポンサーリンク]

 

 

不倫妻で芸能人として息を吹き返すも、ボディソープは…

 

[以下引用]

「昨今は芸能人の不倫に対する世間やスポンサーの目が厳しい中、篠田はあえて不倫妻役に賭けていますが、今篠田が芸能活動と並行して力を入れているのが、赤ちゃんや子供向けのボディソープ事業です。敏感肌である篠田自身の経験から子育て中のママやパパに博多弁で『良かよ!』と言ってもらえるような、子供の肌に優しいものをと開発された商品ですが、ドラマがバスって不倫イメージが定着してしまったことが、主力購買層のママにどう影響を及ぼすのか」(芸能ライター)

 

篠田が事業展開しているボディソープ「yokayo baby soap」は無香料、無着色の上、篠田の地元福岡県糸島「白糸酒造」の酒粕を発酵抽出したアミノ酸を始め「自然由来の保湿成分」で製造されたこだわりの商品。そのため、450ミリで2800円と日用品にしては高額だ。くしくも、自宅マンションに根抵当権を設定し、自身の会社名義で最大6000万円の融資を引き出したと、週刊誌「FLASH」(2024年2月13日号)に報じられたばかりの篠田。大バズり中の不倫妻役が、事業にマイナスに働かなければいいが……。

[ゲンダイネット]

 

 

うーん、購買層であるママたちは、すでに昨年の不倫報道で離れてしまっていると思うのですが。

 

 

発表したタイミングも、離婚問題で揺れる中、「お知らせ」なんて事前予告をして思わせぶりにやっちゃいましたから、そもそも本当にママをターゲットにしたの?って感じでしたから。

 

 

内容次第では大炎上?篠田麻里子が意味深「お知らせ」も、墓参りに白ワンピで「肝試し」と話題

 

 

それを今から盛り返すのは…できますかね?

 

 

それよりもちょっとこれはというのがこちら。

 

 

[以下引用]

「舞台が終わり、一般客が帰路に就く中、会場出入り口のど真ん前に、白いロングコート姿の篠田さんがいました。マスクもせず堂々としており、長身もあって目立っていて、気付いた客から声をかけられる場面もあった」(居合わせた客)

[週刊文春]

 

 

慎重168センチの篠田さんが白いロングコートなんて、目立つ気満々じゃないですか。

 

 

しかも、出入り口のど真ん中って。動かず立ってたのでしょうか?

 

 

マリコ様なりのプロモーション、なんでしょうかね?

 

 

それならいいんですが、俳優さんたちの中には劇中で恋愛関係にあると疑似恋愛状態になっちゃう人もいるらしいですし、ちょっと心配。

 

 

小池さんには妻子がいますし、くれぐれもまた不倫などに走らぬよう…

 

 

◆文春に対する嫌がらせ?

この人のメンタルもすごい→ geinou ranking geinou reading

この人のメンタルもすごい→ geinou reading geinou ranking

 

 

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※篠田麻里子さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング