大泉洋さんに対する『TOKIOカケル』での絡み方が嫌な奴の典型だったと指摘されています。

 

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

LOCATION JAPAN (ロケーション ジャパン) 2017年 12月号 …

価格:500円(税込、送料無料) (2017/12/2時点)



 

[以下引用]

番組では「大泉=すぐキレる?」という認識が正しいのかを検証するため、日常で起こる許せないことを大泉に事前アンケートをとって紹介。「コンビニで『おにぎり温めますか?』と訊ねてこない店員」「話のオチを盗む人」など、様々なパターンが挙げられていたが、その中の1つに「『大泉洋はイジった方が面白い』と決めつけている出演者やスタッフ」というものがあった。大泉は、特にテレビ局のアナウンサーからイジられること、あまり面識がないのに失礼なことをぶつけてくる人にイラっと来るそうで、実際にムカついたエピソードを熱く語った

 

しかし、そのトークの直後に国分太一は「俺、引いたのが結構許せない人多いんだな、大泉さんは…って思って」と、大泉の熱弁に水をさすような発言。これに松岡昌宏、長瀬智也も乗っかり、スタジオはさながら大泉への即興イジリの展開になった。この間、大泉は一瞬テンションが下がったような様子も見せたが、結局、いつもどおりに面白トークで場を盛り上げて、コーナーを終えた。

[アサジョ]

 

ネット上では「大泉さんが可哀想」「見ていて物凄くイラっとした」「国分も調子乗ってイジるなよ」「俺が大泉の立場だったら、国分殴ってるわ」と、特に国分さんに対する批判コメントが多く見受けられたそうです。

 

まあ脚本なんだろうとは思いますけど、感じ悪いですよね。

 

「こういうのが嫌だ」と話した直後にそれをするわけですから。

 

みんな同じようなことをしても国分さんが特に攻撃されるのは、元々評判が良くないというのもあるのでしょう。

 →国分太一の不人気ぶりがスゴイ

 

大泉さんは「僕にとっては“マグロが泳いでないと死んでしまう”みたいなもので、笑いがないとつらくて仕方がなくて」「気まずい空気にするくらいなら自分が犠牲になる」というほど、とにかく人に笑ってほしい人なんですよね。

 

そういう自分を自覚してはいるものの、どうだどうだ、これでも笑いにできるか、みたいに嫌な感じに絡まれれば、そりゃイヤだろうなと思います。

 

国分さんは帯番組の司会もやって司会慣れした結果、なんか変な感じでこなれたような気が…

 

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※最新ドラマ&映画情報はこちらからネタバレちゃんねる

※さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング