小泉今日子さんが36年という長い間所属してきた事務所バーニングから独立したことを発表すると同時に、以前から報じられていた豊原功補さんとの熱愛が事実であること、豊原さんは離婚していないことを発表しました。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

小泉今日子『なんてったってアイドル』 cw 『背徳の令嬢』MEG-CD

価格:823円(税込、送料別) (2018/2/1時点)



 

小泉今日子と豊原功補の不倫宣言

 

小泉今日子さんが自らの不倫に触れたのはこちら。

 

[以下引用]

 2015年に立ち上げた株式会社明後日は新しい夢のために設立した制作会社です。設立当初から力をお貸し頂いている俳優豊原功補氏は同じ夢を追う同士だと思っております。また一部の週刊誌などで報道されている通り恋愛関係でもあります。ですが事実ではない記事も多く、豊原氏の関係者の皆様にはご迷惑お掛けしております。豊原氏にはご家庭があります。最初に写真誌に記事が掲載された時、私はご家族に迷惑を掛けないように守って欲しいという旨をスタッフに伝えました。その結果、事は思わぬ方向に動いてしまったまま数年の時を過ごしてしまいました。インターネットや雑誌などには既に離婚されているという誤った情報が流布されており、そのためにご家族の存在自体が伏せられたような形で報じられ続けてしまいました。この一連の報道に対して豊原氏からの発言の機会を奪ってしまったのも私の行動に一因があったのかもしれません。このようなことになり、ご家族にはお詫びの言葉もございません。そして今まで自らが発言しなかったことには後悔の念しかありません。

 

 事務所から独立した今、一個人として全てをこの身で受け止める覚悟でございます。私事では御座いますが、人間としてのけじめとしてご報告させて頂きます。

[独立報告コメントより]

 

豊原さんも自身のHPで同様に、小泉さんと恋愛関係にあること、妻子がいることを認めた上で、3年以上別居していること、直接取材されない状況に甘んじていたことなどを記しています。

 

3年前に豊原さんとの熱愛と事務所設立を報じたのは週刊文春でした。

 →小泉今日子の新恋人は豊原功補

 

豊原さんはプライベートをあまり明かしておらず、週刊文春もそのあたりに触れておらず、ただの熱愛なのか、不倫なのか、ウヤムヤだったのが、ここへきて二人が「不倫です」と明言した形になります。

 

 

バーニングの申し子だった小泉今日子

 

小泉さんは80年台に活躍したアイドルですが、当時の多数派であったお人形さんアイドルではなく自分の意思を持ち意見を言うアイドルとして人気を博し、バーニングの地位を確固たるものにしました。

 

※髪を切ったのも本人の判断だとか

[Amazon]

 

 

元ヤンだという話もありますが、その物怖じしないところがバーニング社長の周防さんにも気に入られ、バーニングの申し子と言われるほどに大事にされてきたと言われています。

 

◆小泉今日子のものすごい過去

26に注目→ ranking reading

26に注目→ reading ranking

 

 

二人の発言から読み取れるバーニングの情報操作

 

 

小泉さんの文章にある、「私はご家族に迷惑を掛けないように守って欲しいという旨をスタッフに伝えました。その結果、事は思わぬ方向に動いてしまった」「既に離婚されているという誤った情報が流布された」という部分。

 

そして豊原さんがHPに書いた「これまでの間、虚実ないまぜの記事や、直接の取材要請も他メディアでの報道もなかったことに違和感を覚えつつもこれを黙認し、口を閉ざしていた自分の数年を反省しております」というのは、バーニングの情報操作を指しているんでしょうね。

 

つまり、小泉さんがスタッフに「ご家族に迷惑を掛けないように守って欲しい」という希望を伝えたら、離婚していることになっており、後追い取材もなかったということですから。

 

推測ですが、小泉さんは家族に取材が行かないよう求めたつもりなんですかね。しかし離婚していることになり、それであれば確かに取材は行かないけれども、豊原さんの家族からすれば、夫であり父親を奪われたのにまるでふつうの恋愛のようになっているという、なんとも納得のいかない状況だったんだと思います。

 

バーニングからすれば、不倫が注目されると小泉さんも傷がつく、相手豊原さんの妻は一般人で婚姻状況は不明確、離婚していることにすれば、家族に注目されることもないから万事OK、ということだったのか。

 

スキャンダルが報じられたときに、誤った情報を流し後追い取材を制限し、所属タレントに良いようにマスコミ操作をして世論を操作するというのはバーニングに限らず大きな事務所の行う常套手段なんでしょうが、それを今回のことで暗に示したのかもしれません。

 

 

小泉今日子は以前からバーニングのやり方を批判していた

 

3年前に小泉さんの独立と豊原さんとの熱愛が報じられる少し前、小泉さんは「キャスティングが政治的」「悪しき因襲はそろそろ崩壊する」と、まるで自分も所属するバーニングを批判するような発言をしていました。

 

小泉さんは長く芸能界にいて大きな事務所に守られながら、いろいろな思いを抱えていたんだと思います。

 

※かわいがっていた能年玲奈さんが干されたこととか。

[Amazon]

 

独立と同時に不倫を宣言し、ここでバーニングに甘えず「事務所から独立した今、一個人として全てをこの身で受け止める覚悟でございます」と叩かれる覚悟を示したのは小泉さんらしいと言えると思います。

 

でも不倫は不倫です。

 

夫であり父である豊原さんを家族から奪った、そして豊原さんも夫であり父である自分を放棄して新しい女性に走ったという事実は消えません。

 

交際が3年経ってこれからも一緒にいたいと思ったからこうやって不倫宣言したのでしょうが、もしこの3年で破局していたら、ウヤムヤのままだった可能性もあります。

 

不倫であると明らかにして小泉さんや豊原さんが叩かれたとしても、豊原さんの家族にとっては何も解決になっていないこの状況を、どうしていくつもりなのでしょうか。

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※小泉今日子さんが可愛がるのんさんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング