King Gnuの常田大希さんが井口理さんの熱愛報道を機に離れて行くファンに対し「止める義理もねえ」と言い放ち話題になっています。

 

 

 

目次

閉じる

 King Gnu井口理がTwitter削除、常田大希は…

 

先週末発売のフライデーがKing Gnuの井口理さんと元アイドルユニット「ゆるめるモ!」のあのちゃんとの交際が報じました。

 

そして井口さんはTwitterのアカウントを削除、インスタグラムのストーリーで「前々から色んな声が自分には雑音になってしまっていたので、ツイッターはやめてインスタのんびりやっていきます~。ぼくは元気です」と説明。

 

以前もMVで大喜利のようなことになってる事態に苦言を呈したり、ネットでの匿名悪口に対して「一回まじでバチが当たってほしい」とコメントするなど、スルーができないタイプなんだなということがあり、SNSには向かないのかなと思っていたので、井口さんがTwitterをやめたのは納得です。

 

 

特大ブーメラン!King Gnu井口理がファンにブチギレで指摘される恥ずかしい過去

 

が、インスタもそんなに違わないんじゃないの?とは思いますけど。

 

自分以外は他人だと思えばすべて思うように反応してくれる人ばかりのはずはなく、もしもそういう世界に浸りたいならSNSはしないか、せめて鍵付きの閉じられた世界でやるべきでは。

 

そして、この事態にもうひとりのボーカルであり、バンドのプロデュースをしている常田大希さんがブチギレています。

 

 

 

このあとには「うちの歌うまマリモッコリは相変わらず元気やからな。心配いらんよ(先日のテレビ電話)」とも。

 

 

評価を落としているKing Gnu 

 

[スポンサーリンク]

 

常田さんの言うこともわかります。

 

ミュージシャンですし不倫でもないし好きにしたらいいと思いますが、今人気のバンドメンバーの熱愛ですから、それなりの反応があったんでしょうし、相手もきっと濃いファンがいて、いろいろとあったんでしょうね。

 

で、常田さんのツイートは、アイドルのつもりもないのにいい年した大人の熱愛で離れる宣言されてドン引き、ということなのかも。

 

でもまあ強烈ですよね、「この一件で離れたと言ってるファンなんざ引き止める義理もねえ」ですからね。

 

わざわざそういう反応しちゃわなくても、と思うのですが…。

 

それに加えて、最近の新型コロナウィルス関連では、井口さんも常田さんも「補償!補償!」と主張する側にいたためにネットでは痛い感じに分類され始めたように思います。

 

 

 

大炎上!King Gnu井口理が「一刻も早く補償をしましょうよ!!!」[コロナ]

 

 

国民から猛反発!多くの芸能人たちが賛同するライブハウスやクラブ、カラオケなどが外出自粛要請を受け全額補償を求めることのさもしさ

 

「雑音」だと言うなら井口さんも常田さんもスルーすべきで、スルーできないタイプなら、今後辛そう。

 

「鳴らしてる音が全てだろ?なあ兄弟」ってことで、今後も良い音楽を作ってください!

 

◆井口さんのお母さんが

ちょっとおもしろい→ geinou ranking geinou reading

ちょっとおもしろい→ geinou reading geinou ranking

 

 

※日本製マスクです

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※常田大希さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

よかったらシェアしてください!
カテゴリー
タグ