キムタクが大ブーイングを浴びているといいます。

 

いったい何が起きたのかと言うと、7月7日から放送開始となった日本マクドナルドの新CM「ちょいマック『ドライブスルーの歌』篇」が原因のようで…

 

※非常食も味で選ぶ時代!



 

 

 なぜブーイングが起きたのか?

 

[以下引用]

このCMは、一人で車を運転中の木村が「ドライブスルーでちょいマック~。ドライブスルーでちょいマック~」と身をよじらせながら歌いつつ、マクドナルドのドライブスルーへ入っていく。そして、「なんだ、この歌」と苦笑いする……という内容。

 

ネットではに「キムタクかわいい」「独特の歌が頭から離れない」「全力で“木村拓哉”をやってる感じがスゴい」といった声が上がる一方で、「これ見るたび、ちょっとイラッとするわ」「こんな人いたら、ウザいおじさんの典型」「そういう設定なんだろうが、自分に酔ってる感がハンパない」「あまりの歌の下手さに思わずテレビを見てしまった」といった声も噴出している。

 

同CMには15秒と30秒のバージョンがあり、30秒バージョンでは「スルー、スルー、スルーを~、マックのドライブスルーを~、ちょい、ちょい、ちょいマック、ちょいマックスルー」などと“前奏”も入っており、ネット上では「長尺版はさらに地獄」「聞いてて恥ずかしくなるわ」「これ見て“マック行こう!”ってならないよね」と不評を買っている。

[エンタMEGA]

 

キムタクは今年からマクドナルドのアンバサダーとして、年間を通してさまざまなCMに登場しています。

 

しかし、実はこの仕事が決まった裏では、嵐のリーダー・大野智さんから「奪った」として、ジャニーズファンの間では一騒動があったんですよね。

 木村拓哉が大野智からマクドナルドCMを強奪して嵐ファンから大ブーイング!

 

大野さんのファンは、良くも悪くも熱狂的かつ粘着質で有名ですから、今回のブーイングを主導してるのも彼女たちのような気がしなくもないですが…

 

まあ、天下のスーパースター・キムタク様だけに、何をやっても話題になるようで。

 

※音痴、ですか?

 キムタクがすることは何でも批判する人たち

 

[スポンサーリンク]

 

ところで、キムタクのマックCMといったら、ちょっと前にはビッグマックをほおばる際の持ち方が独特だとして話題になったばかり。

 

また、今年5月からはインスタを開始して積極的にファンとコミュニケーションを取っていますが、その投稿に対しても「絵文字や顔文字の使い方がダサい」「おじさんが無理してる感があってカッコ悪い」「いかにもSNSデビューしたおじさんって感じ」など、常に批判の的になっています。

 木村拓哉、志村けんさんへの追悼メッセージで絵文字使用に批判の声

 

ただ、その一方では主演ドラマ「BG」の撮影現場で大きなマスクやフェイスシールドをしている姿が絶賛されたり、相変わらずキムタクの一挙手一投足は注目の的。

 

まあ、それがスーパースターの証とも言えますが、「BG」の視聴率も初回の17%以降、第4話まで全て14%を達成するなど、その実力は今でも芸能界トップであることは間違いありません。

 

今後も何かと話題を振りまいてくれると思いますが、もうキムタク級の国民的スーパースターが芸能界から出てくることはないと思うと、なんか残念です。

 

※帰ったら手洗い&うがい&スマホ殺菌が新時代の習慣になる!



 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※キムタクのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング