[スポンサーリンク]

 

木村文乃さんが2年ほどで離婚していたと週刊文春が報じています。

 

※2015年出版

 

 離婚していた木村文乃

 

[以下引用]

「木村さんとAさんが離婚したのは2019年4月頃です。結婚から2年半でのスピード離婚だったので驚きました。2016年の結婚発表の際は、事前にマスコミにスキャンダルを撮られることなく自分たちで公表するという、芸能人として非常に理想的な結婚報告でした」(事務所関係者)

[週刊文春]

 

結婚を発表したのは2016年11月。

 

 

お相手は所属するトライストーン・エンタテイメント直営の演技研究所であるトライストーン・アクティングラボで講師を務める千葉大樹さんで、過去には俳優としての活動歴があるくらいイケメンで、かつ、ラジオで映画コメンテーターをしていたくらい話上手とのこと。

 

結婚発表時は「下を向いて歩いていた私に勇気や力をくれた明るく温かい太陽の様な方です」とコメントしていたのですが、それから2年半足らずの今年4月、離婚していたということで…。

 

そういえば「ふみ飯」、最近話題になっていませんでしたね。

 

 

※こちらはふみ違いのふみ飯本

 

 木村文乃の離婚理由

 

[スポンサーリンク]

 

[以下引用]

芸能プロ関係者は、離婚理由と、今だに離婚が公表されていない理由についてこう語る。

 

「離婚後、木村さんは自ら所属事務所に報告しています。その場には社長もいて、離婚の理由を尋ねると『性格の不一致です』と、にっこりされたとか。

本当の原因は、2人の時間を取ることができずにすれ違いが続いたことです。木村さんは大の料理好きで、家族の時間を大切にしたいタイプ。しかし2人とも多忙で、結婚後にゆっくりと食卓を囲む時間はほとんどありませんでした。次第に夫婦間に溝ができてしまった。離婚を切り出したのは木村さんの方からだったそうです。男女のトラブルがあったわけではない。今まで離婚が公表されなかったのも、メディアに取材されることで『お互いを傷つける必要はない』と夫婦間で話し合った結果のようです」

[週刊文春]

 

木村さんが「性格の不一致です(ニコっ)」とする姿、なぜか想像できました。

 

結婚するまでは、結婚したいと思えるくらいは一緒の時間を過ごしていたんでしょうに、結婚したら多忙で一緒に過ごす時間がなくなるってどういうことなんでしょう。

 

千葉さんの年齢はわかりませんが、特に若手という感じもありませんし、木村さんもそれなりに仕事を選べるくらいの地位にはいると思うのに、それでも二人でいられないなんて。

 

結局は木村さんの言う通り、性格の不一致で会わなくなっていったんじゃ…

 

 

「極秘離婚」と言われるのは、結婚は発表したのに離婚を発表してないからだと思われますが、まあプライベートなので好きにしたらいいとは思います。

 

困るのはお互い新しい相手ができて、それをスクープされたときでしょうね。不倫だと思われてしまいますから。

 

神田沙也加さんの離婚もそうでしたが、離婚したなら離婚したとはっきりしておいたほうが、不倫のイメージが付くよりいいと思うんですけどね。

 

※明智光秀の正妻を演じます

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※木村文乃さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング