元SMAPの木村拓哉さんが「LINEのお年玉」のキャンペーンアンバサダーに就任し新CMに出演が決定し、その発表会見が開かれたものの、その会見がバタバタで記者たちを戸惑わせていたと報じられています。

 

[スポンサーリンク]

 

 

起用理由がおかしい

 

[以下引用]

「今回の木村の起用については、LINEの舛田淳氏(取締役CSMO)の“たっての希望でオファーした”との説明がありました。いわく『つね日ごろから仲間や友達を大事にされている姿』から打診したそうです。これは受付後に配布された資料にも書いてあったんですが、それを読んでいた記者から、ジャニーズ事務所退社の際に一緒に行かなかった草なぎ剛、稲垣吾郎、香取慎吾の3人はその“友達”じゃないのかと失笑が漏れてましたよ」(ワイドショー関係者)

[サイゾー]

 

今週発売された週刊文春の香取慎吾さんのインタビュー記事で、メンバーの関係についても語っていたのですが、みんなが10代の頃は学校の延長のようだったのが、少ししたらお互いを意識して話さなくなり、また話すようになったり、の繰り返しで、気付いたら2年くらいしゃべってない人、挨拶すらしてない人もいたけど、また気付いたら話すようになっていたんだとか。

 

SMAPのメンバー間の関係は想像以上にドライだったんでしょうね。

 

そうは言っても、SMAPのメンバーは友だちではなかったかもしれませんが、仲間ではあったと思うのですが。

 

それにしても、「つね日頃から仲間や友だちを大切」にしてるというならば、どっちかというと中居正広さんのような気が。

 

バラエティ番組を持っているということもあるんでしょうが、たびたび友人の話が出てきますし、ゲストで登場することもあります。

 

木村さんのそういう話はあまり記憶にないんですけど…。

 

◆このとてつもなく恥ずかしい写真のときは

どうやら友だちもいたらしい→ geinou reading geinou ranking

どうやら友だちもいたらしい→ geinou ranking geinou reading

 

 



 

木村拓哉の公式LINEアカウントの資料がない

 

26日から木村さんの公式LINEアカウントが開設されていますが、この件について、会見ではアナウンスのみで資料なし、木村さんのコメントもなしだったとのこと。

 

木村さんはもちろんのこと、1月からの主演ドラマ『BG』のプロモーションにも利用するというのに資料がなし、ということは、ギリギリまで調整していたのではとサイゾーでは推測していました。

 →冬ドラマキャスティングまとめ

 

確かにきちんと資料を用意しておいた方が宣伝効果も高いでしょうからね。

 

とはいえ、公式LINEアカウントのランキングをみると、現時点で6位で芸能人1位。12月21日に同じく公式LINEアカウントを開設した福山雅治さんの19位を大きく上回っており、さすがというべきなのか。

 

 

ちなみに、木村さんの「ちょ待てよ!」「ぶっちゃけ」などのスタンプは賛否両論あるものの話題にはなり、ランキング1位です。

 

公式LINEアカウントの開設には最低でも250万かかるようですが、元はかんたんに取れそうですね。

 

 

※「確実に稼げる」なんて言っていいのかしら[Amazon]

 

 

SNSのCMキャラクターなのにネットNG

 

[以下引用] 

「記念撮影で、LINEのキャラクターのブラウンとともに木村のLINEスタンプが映った画面の巨大スマホの写真撮影になったんです。これについても、事前に何も言われておらず、カメラマンたちから『これはWEBで使ってもいいの!?』と、慌ててスタッフに確認する一幕も。結局、終わった後に『巨大スマホ抜き撮りしたものは使用不可で、ブラウンと一緒に使ったものならOK』ということがその場で決まったのですが、このバタバタぶりには現場が混乱していました」(同)

[サイゾー]

 

 

何も言われないからって勝手にWEBで画像を使わないあたり、みなさんお行儀が良いんですね。

 

しかし、スタンプはまるで写真なのでついにWEB解禁かとマスコミは騒然となったそうですが、主催者側はあくまでイラストだと主張していたという話もありました。

 

「SNSサービスのアンバサダーにWEBに顔を出せないタレントを選ぶLINEと、その対応に四苦八苦して現場を混乱させるジャニーズ側。このちぐはぐさは、「新しい地図」の軽やかな立ち回りとは、いかにも対照的だ。」とまとめてありましたが、まさにその通りです。

 

ネットNGにこだわりマスコミを統制する様子そのものがジャニーズを黒く見せますし、なぜそんな面倒なLINEのCMなんて引き受けたんでしょう。

 

天下のキムタクがCMゼロの危機だったといいますが、そんな中LINEのCMをするならば、ネットOKにしちゃったら良かったのに。

 

◆香取慎吾が文春のインタビューに登場した

その意味→ ranking reading

その意味→ reading ranking

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※工藤静香さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング