4月28日に第一子長女を出産した加藤紗里さんが大物YouTuberを訴えると公言しています。

 

 

※各地域にあればいいのに

 

 

 4月28日に第一子長女を出産した加藤紗里

 

加藤さんは新型コロナウィルスの影響を鑑みて4月中旬に助産師による自宅出産を決意。

 

27日午後4時ごろ破水し助産師立ち会いのもと自宅出産に臨むも、28日午前7時ごろになって助産師の判断で自宅出産をあきらめ病院へ向かい、同日午前8時ごろ無事に女児を出産しています。

 

自宅出産というのはいきなり決意してできるものではなく、やはりそれなりの心づもりと体作りも必要な部分もあったんじゃ、という気はしますが、無事に出産できてなによりです。

 

今は周囲も驚くほどの子煩悩ぶりで、赤ちゃんは自分しか頼れないということをしっかり理解し、寝不足になりながらも子供の可愛さに癒やされながら日々の子育てに勤しんでいるようです。

 

 

 

 大物YouTuberを訴えた加藤紗里

 

[スポンサーリンク]

 

これまで「自分が一番」だった加藤さんはそんな自分の変化に驚きつつ楽しみ暮らしているようですが、今めっちゃ怒ってることがあるとAERA.dotで訴訟をちらつかせたのがこの件。

 

[以下引用]

数日前の夜に、YouTubeで生配信をしていたコレコレさんからいきなり電話がかかってきたんです。夜中の11時ですよ。普段なら電話に出ないんですが、寝不足で頭もはっきりしていなかったんで、電話に出てしまったんです。そしたらいきなり「なんでツイッターをブロックしたんだ」と文句を言われて、実際は間違ってブロックしていたんですが、めんどうくさかったんで、すぐに解除して、その場は終わったんです。

 

――出産間もない時期の深夜に電話をかけてきて、いきなり文句を言われたんですか?

 

はい。それでコレコレさんからは「出産おめでとうございます」という言葉をいただいたので、礼儀として子どもの写真を送ったんです。しばらくしたらSNSで「赤ちゃんかわいい」とか「大丈夫ですか?」とメッセージが届いたので、コレコレさんの動画を確認してみると、赤ちゃんの写真をぼかしなどの加工もせずに配信していたんです……。

[AERA.dot]

 

加藤さんは動画を確認後すぐYou Tubeに異議申し立ての申請をしたそうですが、AERA.dotの取材当時はまだ動画が確認できる状態だったよう。

 

加藤さんは「私はこんなキャラですし、いくらでも「叩いて」もらっても構わない。でも、赤ちゃんは絶対にダメ。許しません。親の承諾なしに勝手に子どもの写真をネットに投稿してもいいと思っているんでしょうか。動画削除に応じない場合は法的手段をとることも考えています。というか、もう訴えます」「確信犯だと思います。あれだけ経験があって、人気もある配信者ですから、写真を出していいかどうかの判断はできると思います」と激怒。

 

ちなみにこのコレコレさんという人は人気の高さから「王」と呼ばれてるそうですが、加藤さんに訴えられたことは早速ネタにしています。

 

加藤さんが新生児からしっかり子供のプライバシーを守ろうとしている母としての姿勢には共感できますし、怒ってるのもわかります。

 

が、これをメディアで発信するとコレコレさんに注目が集まりさらに赤ちゃんの顔の拡散につながるのでは。

 

そんなこともあってか、加藤さんとコレコレさんの結託を疑う声も見られます。

 

いずれにせよコレコレさんは早急に動画を削除すべきですね。

 

◆正直ヘアメイクがイケてない芸能人2位加藤紗里

え、1位は!?→ geinou ranking geinou reading

え、1位は!?→ geinou reading geinou ranking

 

 

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※加藤紗里さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング