[スポンサーリンク]

 

今井絵理子さんが不倫相手だった元神戸市議・橋本健さんを秘書にしようとしているとデイリー新潮が報じています。

 

 

※この頃は良かった

 

 

今井絵理子が不倫相手を秘書にしようと画策

 

[以下引用]

「この夏、今井の事務所の関係者がぼやいていたんです。聞くと、今井がハシケンを秘書にしようと考えているって」

 

こう証言するのは、さる自民党関係者だ。ハシケンこと橋本氏の不倫報道後の来し方を振り返れば、政務活動費の詐取が露見して議員を辞し、妻との離婚が成立。現在は、神戸三宮で歯科医院を営んでいたはずなのだが……。いったいなにゆえ、“今井議員の秘書説”が?

[デイリー新潮]

 

 

なにゆえかというと、つまりは橋本健さんが金欠だからということのよう。

 

神戸三宮という家賃の高い一等地で歯科医院を営むことができたのは、議員としての報酬に加えて奥さんの実家が資産家だったから。

 

橋本さんは不倫発覚と政務調査費の詐取でその両方を失ったわけですが、その上歯科医院のお客さんも減ったといいます。

 

そりゃ、そんな歯科医にわざわざかからなくても…となりますよね。

 

当然離婚は橋本さんの有責ですからお子さんの養育費はもちろんのこと慰謝料も払ったでしょうし、収入が減れば金欠になります。

 

その結果、歯科医院は閉業状態、家賃も滞納、自己破産目前、となり、そんな橋本さんの救済策が今井さんの秘書ということですが…

 

※いやマジで。

[amazon]

 

 

税金泥棒・今井絵理子と橋本健の脳内はお花畑

 

[スポンサーリンク]

 

新潮が今井さんに真偽を問うたところ、「回答は控えさせていただきます」という回答だったとのこと。

 

根も葉もないことなら否定するでしょうから、実現の有無はともかく検討してるんでしょうね。

 

昨年交際継続が報じられたときには、あくまで橋本さんが離婚したあとから交際したと弁明し不倫関係は認めませんでした。

 

 

あくまですっとぼけ!今井絵理子が不倫略奪の橋本健と交際継続、再婚目前

 

が、個人的に交際している相手、しかも不倫報道があった相手を秘書にしようとしているというのはイメージ的に良くないですから、それがウソなら「回答は控えさせていただきます」なんて生ぬるいこと言わないと思います。

 

なんていうお花畑なんでしょうか。

 

私設秘書であれ公設秘書であれ、結局今井さんのお給料は税金から出ています。

 

ただでさえ橋本さんは政務調査費を詐取という税金ドロボーをしでかしていますし、今井さんも議員に当選したときに池上彰さんに出身地である沖縄基地問題について問われて「現状がわからなかった」「これから向き合いたい」と話し呆れられて、その後も主な仕事は客寄せパンダかただの扱いやすい議席稼ぎでしかないような感じで、やっぱり税金ドロボーです。

 

 

その給料1億円以上!不倫略奪の今井絵理子が残り任期で得る金額に脱力

 

本当に、なんでこの人が議員になってしまったのか。

 

先の選挙での市井紗耶香さんが落選してほんと良かったですね。

 

◆今井絵理子に略奪グセ

橋本健が初めてではなかった→ geinou ranking geinou reading

橋本健が初めてではなかった→ geinou reading geinou ranking

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※今井絵理子さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング