[スポンサーリンク]

 

市原隼人さんがまた交通事故を起こしました。

 

今度は渋滞で停車していたところに市原さんの車が突っ込む3台を巻き込む玉突き事故で、追突された男性2人が頚椎捻挫のケガを負ったことからも市原さんは相当なスピードを出していたと思われます。

 

原因は市原さんの前方不注意だと見られていますが、そんな市原さんの過去がひどいと報じられています。

 

 

※ピークだったかなと

 

 

市原隼人の事故歴がヤバい

 

[以下引用]

市原は過去、2002年には無免許運転の先輩のバイクの後ろに同乗し、事故にあった過去が。また07年には地元である神奈川県川崎市高津区にて同級生の母親が運転する乗用車と衝突事故、09年には東京・世田谷の国道で追突事故を起こしている。今回の事故で4回目になるということで、ネットでは「もう運転辞めた方がいいね」「もう免許取り上げた方が良いレベル」と批判の声が続出している状態だ。

[エンタメガ]

 

 

2009年の事故の後にはSNSで「車の運転は極力避けようと思います」と宣言していたのですが、それから10年、またやってしまいました。

 

その2009年に続き今回も追突事故であることから、運転があおり気味なんじゃないかとか、集中!できてないんじゃないかとか、スマホでも見てたんじゃないかとか、いろいろ言われています。

 

どうも過去の報道からすると本来ならもっと早く車の運転をやめてしかるべきで、2007年の被害者に対しては、その事故を起こした月だけでも3件事故ったと話したそうで、大事にならなくてもちょくちょくやってそうな…

 

 

2002年のバイク事故では先輩が亡くなる

 

[スポンサーリンク]

 

[以下引用]

「市原さんは14歳の時にバイク事故を起こしていますが、これが大変な事故で。市原さんを乗せていた先輩は死亡していますし、この事件を受け出演していたドラマ『ロング・ラブレター〜漂流教室〜』を途中降板しています。交通事故の怖さは身にしてみて分かっているはずなのに、学習能力がないとしか言えません」(テレビ局関係者)

[エンタメガ]

 

 

無免許でのバイク事故というのは、昔も今も一定数あるように思います。

 

一緒に事故に遭った人が亡くなるというのはかなりショックだったと思うのですが、それでもその後何度も事故を繰り返すって…

 

さらに衝撃的なのが2007年の事故のときのことです。

 

※途中降板したドラマ

[amazon]

 

 

2007年の事故では他人のふり&逆ギレ

 

[スポンサーリンク]

 

[以下引用]

「交差点で市原さんが左折しようとしたところを、直進してきた同級生の母親の乗用車と衝突したわけですが、事故当時に『市原君?』と聞かれて『似てるって言われる』ととぼけたり『僕は100%悪くない』といった発言をしたことがすっぱ抜かれていました。記事では結局、同級生の母親の家に事務所関係者と一緒スーツ姿で訪れ、泣きながら土下座したといったことが報じられており、事故後にはメンズビオレのCMも降板していました」(芸能事務所関係者)

[エンタメガ]

 

週刊新潮にもこの当時のことが記事になっていましたが、そちらによると事故現場はT字路、当日は土砂降りで停車している車もある視界の悪いところだったといい、そこに猛スピードで突っ込んできた市原さんが運転するキャデラックが追突、降りてきて開口一番「自分は悪くない!「周りを注意して運転してください!」と叫んだんだとか。

 

また、現場検証中はジャージにくわえタバコで警察官のことを「おい、おまわり!」と呼び、自己弁護の供述をするも矛盾点を突かれ逆ギレして携帯を投げつけ壊し、マネージャーにたしなめられていたという目撃情報もありました。

 

 

市原隼人のご近所評と警察の目

 

当時の週刊新潮には次のようなご近所評がありました。

 

[以下引用]

「周囲を見ずに曲がるので何度轢き殺されると思ったか。近所には幼稚園児が10人以上いる。いつか大変な事故を起こすんじゃないかと不安です」(住民)

 

「前を走る車が遅いとエンジンを空吹かしして煽るし、一時停止もしない。うちは小さい子供がいるので許せません。早く引っ越してほしいですよ」(別の住民)

[週刊新潮]

 

 

当時市原さんが住んでいたのは神奈川県川崎市のかなり住宅が密集している地域です。

 

そんなところをキャデラックなんて大きな車で一時停止もせずブンブン走っていたとは。

 

後に報じられたところによると、市原さんの尋常ならぬキレっぷりからの泣いて土下座という感情の揺れの激しさから、一時期警察にマークされたこともあるよう。

 

 

清原和博がヤク中と名指しした大物男性タレント!音楽業界の超大物3人も捜査線上に浮上!

 

2007年、2009年と続いて今回10年ぶりです。

 

もう結婚し妻子ある身ですから、さすがに悔い改めていたのかもしれませんが、過去が過去なだけに失敗すると「やっぱり」と言われてしまうものです。

 

車を手放しタクシーで移動することを考えたほうが良いのでは。

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※市原隼人さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング