木村祐一さんの妻である西方凌さんが、木村さんと7歳の長女、3歳の長男の顔出し写真を公開するも、火消しにしか見えないと話題です。

 

 

 

 

[以下引用]

また、10年の『人志松本のすべらない話 お前ら、やれんのか!!史上最多!初参戦9人!!スペシャル』では、千原ジュニア(49)が「木村祐一兄さん」と題し、“冷凍鶏肉”のエピソードを語っている。

 

千原は、何度も『10数年前ですよ』『時効です』『お互い大人ですよ』と前置きし、ある時、木村祐一(60)と女性も一緒に食事をした流れで、当時の木村の一人暮らしのマンションへ向かったと話し出した。だが、“いい感じ”と思われた木村の部屋にいた女性が出てきたという。

 

千原は「どうやら、『私はそんなつもりで来たわけじゃない』と。夜中の1時2時ですよ。そんなつもりじゃないって、それ以外何があるんですかと。お互い大人で、これはキム兄切れてるぞ」と感じたと振り返っている。

 

そこに真顔の木村が出てきて、「冷凍室をあけ、ガチガチの鶏肉を出してきて、『これな、いらん鶏肉やから今から捨てんねん』と帰ろうとしてハイヒールを履いている女性の足にガーと投げて」と、部屋を出た女性をエレベーターまで追いかけて冷凍鶏肉を足元に投げ続けたと、参加芸人らと大爆笑していた。

 

これらのエピソードには《売れる為に先輩芸人アテンドせなあかん業界厳しいよな》《関係者全員アウト》《冷凍鶏肉投げるとか普通に加害行為なのに笑ってんのマジでキモい 家に来たんだから~みたいなのもキモい》《面白さがわからない。女の子怖かっただろな》などの声があがっている。

[ゲンダイネット]

 

 

松本さんの文春記事を見てネットではこの「キム兄冷凍鶏肉事件」を思い出したという声が見られましたが私も同じです。

 

誇張してる、嘘かもしれないと思っていた冷凍鶏肉の話は本当だったのかも、という感じで。

 

当時「すべらない話」は面白くて録画してまで観ていたのに、これはまったく笑えなかったのを覚えています。

 

まず家に後輩がいる状態で寝室で女性と、というのも理解できませんでしたし、断った女性にモノを投げて怒りをぶつけるのも嫌だし、それが食べ物だったというのも嫌で、木村さんが料理上手という話になるたび、「食べ物を大事にしない人が…」と思い出していましたし。

 

※レシピ本までありました。

 

 

同時に、「すべらない話」という、話術だけで人を笑わせることがテーマの番組でこれをネタとして披露した千原ジュニアさんについても、その時以来笑いのツボが違う人だと思って面白いと思ったことがありません。

 

出演する芸人さんは相当なプレッシャーを感じると言って出てるのに、そんな中、これはゴールデンタイムの地上波OKの話、笑わせられると思ったわけですもんね。

 

実際、「すべらんなぁ」をもらってたと思いますけど、いろいろズレてると思います。

 

木村さんが今このタイミングで家族の顔出し写真を出したことで、ネットでは「僕には小さい子供がいるんです。この笑顔を曇らせないで」と同情を誘ってるんじゃないかなんて声も出ています。

 

NHKで「チコちゃんにられる」もやってますし、延焼はしたくないのでしょう。

 

とはいえ、松本さんの周辺は昔からこんな感じの話を披露していますし、それがそのままDVDに収録されていたりもします。

 

延焼を免れるのは難しいかも。

 

このタイミングで子どもの顔をここまで晒すキム兄夫婦。危機管理できてないのでは。

 

◆格差っていろいろ

→ geinou ranking geinou reading

→ geinou reading geinou ranking

 

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

よかったらシェアしてください!
カテゴリー