波瑠さんがモデル時代を語り、「話が合う人ほとんどいない」と同時期にモデルとして活躍していた武井咲さんや剛力彩芽さん、桐谷美玲さんなどをぶった切ったと報じられています。

 

※え、これが波瑠さん?[楽天市場]

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

映画 マリア様がみてる [ 波瑠 ]

価格:2479円(税込、送料無料) (2018/1/31時点)



 

[以下引用]

また波瑠といえば、自身も認めているように「何を考えているのか分からない」など、ミステリアスな印象を抱かれがち。そんな波瑠だけに番組では「私も(モデルを)やり始めて気付きました。なんかちょっと…話が合う人ほとんどいないな」と、同誌のモデル時代に感じていた本音を吐露。「ねえ、今日のまつげさぁ、もうちょっとこういう方が良くない?」とか「ここ前髪分かれすぎてると思わない?」などとモデル仲間から振られていた話題を具体的に紹介し、「隣にいる人の身にもなれって思いましたね」と、当時の日常会話にウンザリしていたことを明かしている。

 

だが、このカミングアウトに対して視聴者からは「他のモデルも頑張って距離を縮めようとしていたのでは?」「さすがにモデル仲間が可哀想」「他のモデルたちはこんなこと言われたら、今後波瑠とは絶対に仲良くできないだろ」など、同時期にモデルを務めていた芸能人たちとの関係性を心配する声が上がっている。

[アサジョ]

 

 

気になる同時期に「Seventeen」で専属モデルを務めていた芸能人は、武井咲さん、剛力彩芽さん、桐谷美玲さん、佐藤ありささんなどだとのこと。

 

波瑠さんは誰かを名指ししたわけではありませんが、「話が合う人ほとんどいないな」ということなので、この4人もおそらく合わなかったんでしょうね。

 

ただ、モデルなんですからまつげや髪型が話題になるのも当然かなと思いますし、年齢も出身も違う中での話題のきっかけとしては至ってふつうかなと。

 

「隣にいる人の身にもなれって思いましたね」と言ったことで、波瑠さんの気難しさが強調されたような気がします。

 

なんで具体的に話題を紹介しちゃったんでしょう。

 

それが気にならないのにモデルをやってた私ってダメでしょ、不思議でしょ、ということなんでしょうか。

 

波瑠さんは昨年『あなたのことはそれほど』で自分勝手な不倫妻を演じ、今は『もみ消して冬』でキツイお姉さんを演じています。

 

加えてこういうトークで気取らない素を出すことで、朝ドラ『あさが来た』で得た爽やかで健気なイメージなだけよりも仕事の幅は広がりそうではありますが…何であれ、「話が合わない」なんて言われたらいい印象にならないような。

 

◆もしかしてこういうのも「お花畑」と思っちゃう?

元モデル仲間が集結して…→ geinou reading geinou ranking

元モデル仲間が集結して…→ geinou ranking geinou reading

 

※これも波瑠さん…[Amazon]

http://amzn.to/2GxsQT5

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※波瑠さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング