元卓球選手の福原愛さんが長男連れ去り事件で元夫の江宏傑さんが警視庁に刑事告訴、受理されたと報じられています。

 

 

 

 

[以下引用]

「福原の案件は社会的反響を考え、特命案件として捜査一課が担当。捜査は、刑法226条で規定されている所在国外移送目的誘拐罪での逮捕も念頭に入れて進められています」(捜査関係者)  

 

この容疑は、被害者が居住する国(今回の場合は江の住む台湾)から国外に移送する目的で誘拐することが処罰対象となり、刑事罰は2年以上20年以下の懲役である。  

 

警視庁のこうした動きについて、福原は11月3日、「週刊文春」の取材に対し、電話でこう答えた。 「(警視庁から)お問い合わせがありましたが、弁護士さんとお話し頂き、問題ないと聞いております」  

 

今後の捜査の行方が注目される。

[週刊文春]

 

 

刑事告訴されたのに、本当に問題ないかどうかが弁護士さんとの対話で決まるとはとても思えないのですが。

 

裁判所の保全命令を無視している時点でなんの問題もないはずはありません。

 

とりあえず福原さんサイドの主張を確認したのでしょう。

 

惚気まくりの夫婦でテレビ番組で隠しカメラがあるのがわかっていてもイチャイチャが止まらないくらいだったのに、なぜこんな風になってしまったのか・・。

 

福原さんは2021年に単身で日本へ帰国。出演した「徹子の部屋」で、子どもを日本の幼稚園に通わせたいという希望を持っていると明かしました。

 

そして2月になって、仕事が思うようにいかない江さんに対する気遣いに福原さんが疲弊して別居に至った、と女性セブンが報じ、離婚へ流れていくのかなと思ったところで、現在のパートナーである男性とのW不倫が報じられ、江さんとの泥仕合が始まり、そのまま離婚となりました。

 

夫婦が壊れた理由には夫婦にしかわからないものがあるのでしょうが、あの離婚までのバタバタを思うに、きっと福原さん的にはあのタイミングでの離婚は意図していたことではなかったのでは。

 

福原さんがわざわざテレビで言及したんですから、日本での子育ても念頭に置いていたのは事実でしょうが、子供は台湾の江さんのもとにいました。

 

それは当時コロナ禍で日本と台湾の感染者数に大きな違いがあり、子供を連れて帰国できなかったという事情はあったと思います。

 

でもそんな状況で日本で男性と密会し不倫が報じられそのまま離婚なんて、何をどう江さんの責任にしたところで福原さんの浅はかさは否定できません。

 

そして、子どもについてはその後1年以上放置していました。

 

2022年2月に不倫相手との再婚を希望していると友人に明かした際には、一切子供の話をしていなかったとか。

 

 

 

まさに自己中の極み!福原愛の呆れた態度に周囲も愛想を尽かす

 

実際に水面下では江さんと猛烈なやりとりがあったのかもしれませんが、少なくとも2022年7月、長男が日本へ来たときには母親としての気配りはなかったんだろうと思います。

 

文春の報道で明らかになったのは、いざ子どもが日本へ遊びに来るとなったとき、空港に迎えにきたのは福原さんではなくシッターだったということ。

 

それで2回、引き渡しに失敗し、福原さんが裁判所に「江さんが故意に引き渡さない」と申立て裁判所から履行勧告が出て、3度目に挑戦することになり、その時は福原さんが迎えにきたものの、長女がどうしても嫌がり長男だけ日本へ来たそうです。

 

 

 

[文春速報]福原愛、敗北!子供連れ去りで引き渡しの強制執行認められた!刑事告訴へまた一歩前進

 

幼い子供が突然来たシッターとともに飛行機に乗るのを嫌がるなんて当然のこと。

 

それなのに2回もそれをやった福原さんに、母親としての配慮はあったのか。。

 

こういう争いがある中、しれっと中国でSNSを再開したのもまったく理解できません。

 

 

マジですか!?福原愛の現在の顔が別人

 

警視庁の捜査で、正しく判断されるといいのですが。

 

◆よく見ると昔からあざとかった?

 幼少期の福原愛[動画]→ geinou ranking geinou reading

 幼少期の福原愛[動画]→ geinou reading geinou ranking

 

 

[Amazon]

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※福原愛さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング