マリエさんが自身のインスタライブで、島田紳助さんに枕営業を強要されたと訴えて2週間以上経過しましたが、ここにきて一方的に悪者にされた出川哲朗さんが訴訟の準備に入ったといいます。

 

一方、マリエさんはこの動きに慌てたのか、ネットにアップされた動画を今さらながら次々と削除申し立てをしているそうで、形勢は完全に逆転してしまったようです。

 



 

 

目次

閉じる

出川陣営が訴訟に踏み切った切実な事情

 

[以下引用]

「出川サイドが名誉棄損でマリエに訴訟を起こすことも視野に、具体的な対応の準備に入ったという話が上から下りてきました」(テレビ局関係者)

 

マリエは動画内で「出川さんがCMに出てるのも、マジで許せない」などと激しい批判を展開。これを受け出川の所属事務所であるマセキ芸能社は9日、「プライベートで食事に行ったことは一度もなく、お騒がせしているような事実はない」と完全否定していた。

 

「出川は自身の冠番組に加え、ワイモバイルや永谷園、フマキラーなど数多くの企業CMにも出演する“超売れっ子”ですが、マリエの告発動画が出た後、出川が起用されていた経済産業省の動画が削除されるなど、仕事にも影響が出始めている。訴訟など断固たる措置を取らなければ、出演番組やCMのスポンサーを納得させられないということでしょう。

 

すでにマセキからキー局をはじめ主要マスコミには、内々に通達があった模様。これで、マスコミはこの件を扱うことは控えるでしょう。マリエとマセキが裁判にでもなれば、そのトバッチリを受けかねませんからね」(テレビ局関係者)

 

気になるのはマリエの所属事務所、レプロエンタテインメントの対応だが――

 

「レプロは見解発表などもせず“完全黙秘”を貫き、メディアから問い合わせを受けても、無視をするか、事実上のノーコメント。何かアクションを取る気配はありません。マリエが当時レプロに相談したところ『金輪際、仕事来ないけどいい?』などと言われて、紳助と関係の深いテレビ制作会社へ一緒に謝罪に行かされたと証言しているだけに、レプロとしても動きにくいのだと思います。

 

ただ、このままだと紳助の元所属事務所である吉本やマセキ、ワタナベエンタとの関係がこじれて、他の所属タレントの仕事にも影響が出かねず、頭が痛いところでしょう」(週刊誌記者)

[ビジネスジャーナル]

 

ということで、やはり名指しで批判したのは浅はかでしたね。

 

しかも、紳助さんを「許せない!」と糾弾するならともかく、なぜか第3者である出川さんを徹底的に批判したというのも、矛盾しています。

 

芸能界の力関係を考えたら、当時の出川さんが大御所である紳助さんに物申すのは到底無理だったのは想像に難くありませんが、それを

 

「パワハラに屈して、情けない」

 

というのであれば、マリエさんも同類。

 

「紳助を批判の矛先にしないのは、その影響力を恐れているから」

 

と言われても、文句は言えないでしょう。

 

いずれにせよ、出川さんとしてはここまで追い込まれた以上、身の潔白を証明するためにも訴訟を起こして白黒ハッキリさせる必要があります。

 

これは本人の意向というよりも、関係する仕事先に迷惑を掛けないためにも「やらなければいけない」ことになっていて、マリエさんは逃げることはできません。

 

今後、裁判では何が事実で何が嘘なのか、あらゆる面から証拠を揃えて明らかになっていくことになると思われます。

 

 

マリエは出川哲朗に名誉毀損で訴えられたらほぼ負ける!「つるし上げじゃない」で逆風も

 

裁判が始まれば報道合戦の火蓋が切られるのは必至!

 

[スポンサーリンク]

 

さて、これまではマリエ騒動を揃ってスルーしてきたテレビ局ですが、訴訟が始まれば一気に報道合戦が始まると見られています。

 

[以下引用]

「マリエさんはレプロエンタテインメント、出川さんはマセキ、やるせなすはワタナベエンタ、島田紳助さんは辞めたとはいえ吉本興業、大手芸能事務所4社が絡んでいるので、扱いづらいのは事実です。しかも、裏が取れない上に内容はセンシティブ。今さら15年前の話題を持ち出して、関係悪化させたくないというのがテレビ局側の本音です」(番組制作会社関係者)

 

芸能界を揺るがす大騒動ではあるが、触れづらい問題であることは確か。このまま何もなければ闇に葬られてしまうかもしれない。

 

「ただ、大きな動きがあれば話は別です。紳助さんが何か語り出したり、マリエさんがさらなる爆弾を投下したりすることがあれば変わるでしょう。その時は堰を切ったかのような報道合戦が始まります」(番組関係者)

 

マリエは今年3月3日に三越伊勢丹の公式サイトで公開された対談形式のインタビュー記事の中で、本を出す予定であることを明かしている。出版時期については、「うまく行けば4月末だったり、5月頭っていう感じ」だといい、「かなり衝撃的な内容がたくさん入っているんじゃないかなと……」としている。

 

告発動画を公開した当初は、島田紳助と出川哲郎が悪者一辺倒の論調だったが、マリエは出版を予定している本の宣伝のためではないかとの憶測も流れ、最近ではマリエを非難する声も増えてきた。

[まぐまぐ]

 

マリエさん、15年以上前の話をどうして今さら蒸し返して来たのでしょうか?

 

現在、彼女はとある男性と交際中のようですが、その男性はかなり素性の怪しい人物とも言われ、

 

「一発、大儲けしてやろう」

 

という下心があるのでは?なんていう憶測も流れています。

 

 

 

[売名]5月に暴露本を発売!マリエの枕営業告発は宣伝目的の炎上商法だったことが明らかに

 

もしこれが本当であれば、藪蛇をつついてしまった代償はあまりにも大きなものになってしまいそうですが、果たしてどうなることやら…

 

◆芸能界の訴訟番長と言ったらこの人!

 笑わないであげて…→ geinou ranking geinou reading

 笑わないであげて…→ geinou reading geinou ranking

 



 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※出川哲朗さん、マリエさんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

よかったらシェアしてください!
カテゴリー
タグ