カテゴリー:男性芸能人の記事一覧

カテゴリー:男性芸能人
田中圭のだらしなさがドラマ視聴率低迷に?いやいや今更という話も…

[スポンサーリンク]

 

田中圭さんの人気が急落してると報じられています。

 

その兆候は主演を務める日テレの2クール連続ドラマ『あなたの番です』の視聴率が上がらないしていることにあらわれてるというのですが…

 

 

 

 

とっくに人気のピークは過ぎていた田中圭

 

[以下引用]

昨年『おっさんずラブ』(テレビ朝日系)で大ブレークした田中は、一時、ドラマだけでなくバラエティー番組にも引っ張りだこ。しかし、鳴り物入りで4月から始まったドラマ『あなたの番です』は視聴率が低く、期待通りの結果を残せていない。

 

「視聴率低迷の原因は、2クールにわたる大型ドラマのため、従来の1クールドラマに慣れてしまった視聴者が、なかなかチャンネルを合わせてくれないということがあります。ただ、それ以上に深刻なのは、田中の〝好感度〟が急落していること。田中といえば〝マイホームパパ〟のイメージが強く、視聴者ウケも上々だったのですが、最近は売れっ子になったこともあり、夜な夜な遊び歩くことが多くなっていて、女性ファンが急速に離れていっているのです」(芸能記者)

[まいじつ]

 

田中圭さんのイメージ、マイホームパパでしたかねえ。

 

『おっさんずラブ』のはるたん役で人気が出た、というか、『おっさんずラブ』自体がおもしろくてわっと来た部分もあると思うのですが、その人気自体は年末までには収束していました。

 

それは何度も報じられた闇カジノ疑惑も一因ですし、内田理央さんとの密会報道も同じく、です。

 

 

人気イケメン俳優Xは田中圭か。賭け麻雀発覚でアノ疑惑再燃!さらに内田理央と浮気疑惑も…

 

先日も女性自身がまた内田理央さんを含めた共演女優との食事を報じているものの、売れたから夜遊びが何度も報じられるようになっただけで、闇カジノと浮気報道を見る限り、田中さんはもともと品行方正タイプではなかったようですね。

 

さらに、本人が出演したバラエティ番組で、デキ婚したことについて「僕は授かり婚だったのでいろんな選択肢があった」と話したことで、世の女性の反感を買いました。

 

 

最低!田中圭の大失言でブレイクは一瞬で終了か

 

最終的に、「仕事もまだまだしていきたいし、人気も欲しいし、もっとモテたいし、もっと遊びたい。やりたいことがいっぱいありすぎて選べなかったから“自分が今失って一番嫌なものって何だろう?”って思ったときに、それが嫁だった」と話していましたが、「いろんな選択肢があった」の部分ですべてチャラ。

 

なんでも正直に言えばいいっていうものでもなかったかなと思います。

 

 

[スポンサーリンク]

 

『あなたの番です』の低迷と田中圭の人気の関係

 

さて、『あなたの番です』の低迷具合と田中さんの人気の関係についてです。

 

これまで放送された『あなたの番です』の視聴率はこちら。

 

<第一部>

第1話 8.3%、第2話 6.5%、第3話 6.4%、第4話 7.1%、第5話 6.5%、第6話 6.3%、第7話 6.4%、第8話 6.7%、第9話 8.0%、第10話 7.9%

 

<第二部>

第11話 9.2%、第12話 9.2%、第13話 10.9%、第14話 9.5%

 

第一部の全話平均視聴率が7%、第二部が現時点で9.8%。

 

徐々にあがってますよね。

 

であれば、田中さんのスキャンダルや人気低迷とドラマの視聴率はあまり関係ないのでは。

 

1月クールに放送された菅田将暉さん主演『3年A組』の全話平均視聴率が11.5%だったので、たしかにそれと比べれば明らかに低いです、

 

が、2015年4月からこの時間になって以来、最高は窪田正孝さんの『デスノート』11.6%で、ほかは9%台が3つ、あとは6%台も珍しくはなく、良くても8%台でしたからね。

 

2018年10月クールの賀来賢人さん主演『今日から俺は!』が9.9%台でドラマの内容も話題になり上向いたところで『3年A組』、で、人気急上昇中のはずの田中圭さん主演の2クール連続の『あなたの番です』ですから期待もあったんでしょうが、主演が誰かだけでドラマの視聴率が上がるものではないでしょうに。

 

当初上がらなかったのは異例2クール連続という点と、交換連続殺人という日曜の夜、家族で観るにはちょっとという内容、さらに秋元康さんが関わっていたからかと。

 

「要するにつまらない」大コケ『あなたの番です』低視聴率スタート最大の原因は秋元康で2クール託した日テレは自滅

 

秋元さんはこの枠での1作目である福士蒼汰さん主演ドラマ『愛してたって、秘密はある』で、途中までは面白かったけどオチが二重人格、さらに「続きはHuluで」をやってしまった前科があるのでね。

 

『あなたの番です』は、ここまで放送された結果、徐々に視聴率を上げており、ネットの実況でも盛り上がっていて、そこはさすがなのかなと思います。

 

実際、ちょっと我慢して観たら面白いドラマでした。

 

が、今回も最後がそんなオチだったらもう二度と秋元さんのドラマは観ないだろうなと思います。

 

◆人気はあるけど嫌われてもいる…

田中圭の現実→ geinou ranking geinou reading

田中圭の現実→ geinou reading geinou ranking

 

※歌ったのはマズイという話も

[amazon]

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※田中圭さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング 

懲役5年以上の実刑判決確定か。新井浩文示談交渉難航で「自業自得」の声

[スポンサーリンク]

 

昨年7月に自宅へ派遣されたマッサージ店店員女性に対して起こしていた暴行事件で逮捕・起訴された新井浩文被告の初公判が9月2日に東京地裁で開かれることになりました。

 

初公判が2月の逮捕から7ヶ月後という異例の遅さは、相手女性との示談交渉が難航しているためだといいます。

 

 

※これ以外言葉はないけど

 

 

新井被告の示談交渉が未だ難航している理由

 

[以下引用]

新井被告は今年2月1日に逮捕されていたが、記事によると、初公判まで7ヵ月かかった理由は被害者との示談交渉が難航したため。現在も、示談は成立しておらず、今後も交渉を継続する意向だという。

 

また、新井被告が事件の数日後に、賃貸の自宅マンションを引き払ったそうで、現在は、都内のホテルを点々としながら、迷惑をかけた俳優仲間・監督・関係者らに謝罪行脚をしているという。

 

「かなりの高級マンションだったが、相手側が示談金をかなりふっかけているようで、また損害賠償で支払う金を捻出するために自宅を売り払ってしまったようだ」(映画業界関係者)

[週刊実話]

 

示談交渉が難航していると初公判が遅れる?

 

仕組みがよくわからないのですが。

 

例えば交通事故での示談交渉であれば、車の修理などどうしても費用が発生するものがあり、それに対する過失割合の交渉がうまくいってないと裁判も進まないし、みたいなことがあるのかなと、一応想像できます。

 

が、今回問われているのは強制性交等罪です。

 

司法の手に委ねることもできますが、示談という手段もありますよ、くらいのものじゃないんですかね。

 

で、今回は相手方が司法の手に委ねることを希望していると。

 

それが相手側が示談金を釣り上げようとしてるためになかなか成立しない、みたいなこの言いっぷりは、正直不快です。

 

 

[スポンサーリンク]

 

 

新井被告の事件が美人局じゃないと思われる理由

 

こういった事件はすぐに美人局が疑われ、新井被告の件もそうでした。

 

 

「新井浩文は恐喝されていた」という疑惑。示談交渉を断っているのに…?

 

実際、芸能人はそういうのに引っかかるケースが多いんでしょうし、新井被告の場合は逮捕の数ヶ月前から実話誌に「アウトレイジ出演俳優が女性への暴行で逮捕間近」という記事が、かなり具体的な特徴を示して報じられていました。

 

 

新井浩文に逮捕状!女性への暴行容疑のアウトレイジ出演中堅俳優Zはやっぱり…

 

その情報源がどこなのか、と考えると、確かに怪しい部分はあります。

 

が、被害女性は「お金の問題ではない」と裁判での厳正な裁きを望んでいると、新井被告の逮捕当時に報じられていました。

 

この事件の場合、示談金の相場は50万から300万ほどです。芸能人相手にそれを釣り上げようと思えば可能なんでしょうけど、それだって期間に限界はあります。

 

法律サイトによると、示談成立による被害者側の利点は、改めて損害賠償請求のために民事裁判を起こす必要がなくなるので、請求手続きにかかる費用と手間を省くことが可能になることだそう。

 

お金が目的の美人局なのであれば、少しでも簡単にお金が手に入る示談で解決しようとするんじゃないでしょうか。

 

そもそもこういった事件の原告になるのは女性にとってかなりのストレスだといい、そういう意味でも示談で終わらせたほうが被害者にとってもラクなのに、あえて厳しい方法をとっているのに、未だに「示談金を釣り上げてる」なんて言われるなんて。

 

ちなみに新井被告の問われている強制性交等罪は刑法上最も重い性犯罪に位置付けられているため、このままだと、新井被告はかなり重い判決が下されると見られています。

 

週刊実話には司法担当記者の「準強姦容疑で逮捕・起訴された柔道の五輪金メダリスト・内柴正人は懲役5年の実刑判決を言い渡され収監されましたが、内柴よりも重い刑を下されてもおかしくないでしょう」というコメントがありました。

 

新井被告はこの件が初犯というわけでもないとも報じられています。

 

このまま不起訴になってしまったらまた同じことが繰り返されないとも限りませんし、その辺りの真相究明もしっかりしてほしいものです。

 

◆新井被告の迷惑発言「歴代彼女全員と週刊誌に撮られた」と明言

 歴代彼女はこの人達→ geinou ranking geinou reading

 歴代彼女はこの人達→ geinou reading geinou ranking

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※小出恵介さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング 

「被害者」が小林麻耶の夫を告発!あきら。のずさんな経理管理も明らかに…

[スポンサーリンク]

 

交際0日で結婚し、今は夫婦揃って生島企画室に所属する小林麻耶さん。

 

夫のあきら。こと國光吟ことさんは結婚当初「宇宙ヨガ講師」などと報じられ「大丈夫?」と心配されましたが、現在は、「元整体師」を名乗っています。

 

そんなあきら。さんについて、今週発売の女性セブンが「彼はテレビで“宇宙パワー”のことを否定していましたが、私にはハッキリと言っていました。“宇宙からのエネルギーを吸収して治している”と」いう知人の証言を報じています。

 

 

 

小林麻耶の夫・あきら。のウソ

 

[以下引用]

Aさんは、次のように明かす。

 

「4年ほど前、出産で痛めた骨盤の施術を受けました。その内容は腰に手をかざすだけ。“エネルギーを感じるでしょう?”と言われても、彼の体温以外は何も感じられませんでした。40分の施術代として1万800円を請求されました」

 

Aさんが「何も感じない」と伝えると、あきら。は手をかざす箇所をもも裏に変えるなど、あの手この手で“パワー”を送ってきたという。

[NEWSポストセブン]

 

他に、あきら。さんの元親友だというBさんは、4年半前にヘルニアの施術を受けたものの症状がまるで改善されなかったところ、「おれがこれだけやっても治らない人は初めてだから、霊がついている」と親戚の霊能者を紹介され除霊をすすめてきたんだとか。

 

神奈川県藤沢市の知人の家を転々としながら施術を行ってきたそうですが、そのうち鬱病や骨折まで治せると豪語し始め、歯列矯正の話をして“歯なんておれがちょっと施術すれば動いて治るのに”と言われた人もいたんだとか。

 

いやそれで治れば苦労はしませんけど。

 

世の中には「気功」というものがあります。

 

[Amazon]

 

まとめればそんなようなことをしたかったのかなと思いますが、さすがに歯列矯正は謳わないと思うんですよね。しかもあきら。さんの場合効果がまるでないのでは…。

 

さらにAさんは、「テレビに出ていた彼が“宇宙ヨガ講師はただのキャッチフレーズ”と言っているのを見て心底驚きました。私には“宇宙からのエネルギーを感じて、人のために使っている”と語っていましたから、あまりにもひどいと…」とも怒っています。

 

そもそもが胡散臭いですが、体調が悪い人にとっては藁を掴むような思いで信じたのに…ということもあったのかもしれません。

 

 

[スポンサーリンク]

 

税金問題、大丈夫?

 

そんなあきら。さんにはちょっと心配なことが。

 

[以下引用]

料金は“税込み”だったが、領収書は発行されなかったという。

 

「領収書も帳簿もなく、確定申告の時期には“大丈夫かなあ、ヤバいかなあ”と心配そうにしていました。何か心配なことがあったのでしょうか」(Bさん)

[NEWSポストセブン]

 

帳簿がなくても申告できていたなら白色申告だったのかもしれません。

 

白色申告でも帳簿作成義務ができたのが2014年からなので、あきら。さんもそこからはきちんと帳簿をつけてるはずですが…領収書もないんじゃ、どうでしょうね。

 

税務署は週刊誌報道などのニュース記事もチェックしてるといいますし、税務署類の保管義務期間は最短でも5年です。

 

今は麻耶さんと一緒に芸能事務所に所属していますから問題ないでしょうが、過去はちょっと心配かも。

 

以前から「小林麻耶の夫はスピリチュアルセラピー」「手をかざして病気を治してる」ということは週刊新潮が報じていましたが、ここまでだったとは。

 

ちなみに麻耶さんは美容院スタッフに「すご腕の先生がいる」と言われあきら。さんの存在を知ったそう。そして、「國光」という少し変わっているあきら。さんの名字を聞いた瞬間、本人に会ってみたいと思い、実際に対面した瞬間に「この人と結婚したい」とひらめいたビビビ婚だったことを明かしています。

 

「すご腕」って、じゃあ効果のあった人もいるんでしょうかねえ。

 

まあこういうのって、プラシーボ効果的なものもありますから、信じやすい人には効果的だったのかもしれません。

 

しかし、あのまま引退していればここまでいろいろ言われることもなかったでしょうに…

 

◆え、マジ!?西川史子の爆弾発言

これよく言ったなあ。。。→ geinou ranking geinou reading

これよく言ったなあ。。。→ geinou reading geinou ranking

 

※「病は気から」もわかりますけど…

[amazon]

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※小林麻耶さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング 

 

ローラがマツコと有吉弘行にディスられた?「CMでしか見ないタレントはヤバイ」

[スポンサーリンク]

 

マツコさんと有吉弘行さんが「マツコ&有吉 かりそめ天国」で語った「ヤバいタレント」がローラさんでは、とネットで話題になっています。

 

 

※マツコさんの、CM?

 

 

二人の話題は「今の時代に売れる人」ということで、あまりグイグイ来ない人がいいんじゃないか、指原莉乃さんはあのスキャンダルで処世術や自虐を身につけ成功した、というような話をした上で、「ヤバいタレント」について言及しました。

 

[以下引用]

そんな中で、有吉は「CMでしか見ないタレントってヤバいとき多いよね」とポツリ。思わぬ言葉に、マツコは「どゆこと?」と苦笑。有吉は「めちゃめちゃ人気あるんだろうと思うけど、いいんだろうけど、ドラマでも見ねえし、バラエティーでも見ねぇし、こいつ、CMでしか見ないな!ってやつ、結構ヤバくね?“めちゃちゃつまらない”とか、“めちゃめちゃ何もないやつ”みたいなの、多くない?」と話すと、マツコも「なんだかわからないけど、政治力だけは凄いのよね。それやれているってことは…」と納得の表情を浮かべた。

 

有吉は「それやってるってことは、好感度もいいんだよね。それでしか見ないから。何にも見てないから」と力説。マツコも「ボロを出さないから」とうなずくと、有吉は「いいちゃいいよね。うらやましいなとは思う」としみじみ。マツコは「若手の俳優さんとかでも最近多いよね。ドラマ1回ぐらいしか出てなくて、あとはちょっと最後チューするだけの映画出て、それであんなにCM出て…」ともらした。

[スポニチ]

 

つまり、ドラマやバラエティでなにか発信するような魅力もないのにCMだけにはしっかり出ているタレントや俳優は政治力がすごい、ヤバい、ということでしょうか。

 

確かにCMというのは企業にすれば会社のイメージに直結するものであり、大金をはたいて作るものですから、それを任せるタレントというのはシビアに選択するはず。

 

それを、有吉さんいわく「“めちゃちゃつまらない”とか、“めちゃめちゃ何もないやつ”」がやってれば、そりゃなにかウラがあるんじゃないか、政治力が働いてるんじゃないかと思うでしょうね。

 

ネットではCMでしか見ないタレントの代表格としてローラさんの名前があがっていました。

 

 

[Amazon]

 

が、一方で、ローラさんは事務所とのトラブルがある前はよくテレビに出ていてキャラは立ってるし、そういうのではなく、本当にCMでしか見かけないような人のこと言ってるのでは、という指摘も。

 

例えば工藤静香さんと木村拓哉さんの次女Koki,さんも実績がないのに大手のCMをやっていますが、それはやっぱり二人の子どもという話題性でCMを取ってるんでしょうが、そういう人も含めて「ヤバイ」と表現したのかも。

 

実際、なんでCMをやってるのか分からない人もいますからね。

 

CMに関しては有名人だとギャラが高くつくから経費を抑えたくて知名度のない人を起用する、という場合もあると思いますが、そこからゴリ押しきたなと思うときもあります。

 

例えば少し前になりますが、小野真弓さんはアコムのCMにしか出ていませんでしたが、それで人気が出たことになって、歌を歌ったりドラマに出たり。

 

[amazon]

 

最終的にはグラドルみたいになっていましたが、それはつまりCMで売り出し歌やドラマもやらせてみたけどモノにならなかったからなんでしょうかね。

 

これは有吉さんたちが言ってるのと逆パターンな気もしますけど。

 

ドラマ1本くらいしか出てないのにCMにバンバン出ている俳優については、ヒントが漠然としすぎててちょっとわかりませんが、きっと有吉さんとマツコさんそれぞれが「そういう種類の人」を思い描いていろいろ言ってみたのかなと。

 

ちなみに芸能事務所にとってCMはドラマとは比べ物にならない拘束時間で1000万円以上というバラエティでは考えられないギャラが見込めますから、どんどん取りたい仕事だといいます。

 

加えてCMにたくさん出ていれば売れているイメージがつきます。

 

ゴリ押し全盛期の剛力彩芽さんや武井咲さんはギャラを抑えてでもCMを取っていたとか。

 

そういうことができるのはやっぱり事務所の力ですが、事務所にそこまでさせるのは…と考えると、また違うヤバさもあるかもしれませんね。

 

◆CMギャラランキング2019

Koki意外にもらってる…→ geinou ranking geinou reading

Koki意外にもらってる…→ geinou reading geinou ranking

 

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※有吉弘行さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング 

 

佐々木希のSNSの料理が…。どうしても消えない渡部建との離婚説

[スポンサーリンク]

 

佐々木希さんのインスタグラムから入籍報告のツーショット写真が削除されたことに端を発する渡部建さんと佐々木さんの離婚疑惑について、渡部さんが釈明し離婚、別居、不仲を否定しましたが、相変わらず離婚疑惑はくすぶっています。

 

というのも、佐々木さんのインスタグラムに明らかな変化があるということで…

 

 

 

 

渡部さんが話したところによると、インスタのツーショット写真を削除したのはずっと前で、その理由は「あれを載せていると番組で使われちゃうんです。それでふたりで話し合って削除しました」とのこと。

 

渡部さんがすでに家を出て別居、とも報じられていましたが、「同居中です。夫婦円満でございます」と不仲説を全否定し、離婚説はなくなるかと思いましたが、それでも疑問を持つ人はいるようで。

 

 

 

[以下引用]

世間をざわつかせていた「別居報道」に関して言及し全否定した渡部。だが、この全否定発言に、ある芸能記者は首を傾げる。

 

「佐々木さんは結婚当初、よくインスタに手作りの料理をアップしていたんですが、実はここ最近その頻度が減少。6月ごろには外食の画像ばかりを載せており、結婚当初時との差を感じてしまいます。また、やたらと友人と外で遊ぶことが多くなっている印象もしますし、もしかしたら、本当に不仲かも。

 

それに、今回渡部さんは『別居報道』に触れ全否定しましたが、別に嘘だったら静観しておけばいい。なのにわざわざ自分から触れて否定すると言う言動が、逆に怪しく感じてしまいます」

[エンタメガ]

 

手料理披露は確かに減った印象です。

 

が、まあ、単に新婚のころは張り切ってみたけど、だんだん酷評されることも出てきたし、わざわざ公開しなくても、となってきたのかも。

 

 

実は大絶賛どころか酷評されていた佐々木希の料理。しかし大御所・工藤静香には遠く及ばず

 

本ももう出しましたしね。

 

昨年9月に出産したところで、お子さんも活発になってくると、優雅に食事の写真を撮ってる時間もないのかもしれませんし。

 

しかしたいへんですよね。

 

渡部さん、せっかく釈明したのに「別に嘘だったら静観しておけばいい」なんて。

 

何も言わなきゃ言わないで、「何も言わないなんてやっぱり」となるでしょうに。

 

ちょっとしたことで「すわ離婚か」と騒がれる芸能人も大変ですが、まあ話題になるうちが花ということで。

 

◆離婚カウントダウンが囁かれる

女性芸能人3人→ geinou ranking geinou reading

女性芸能人3人→ geinou reading geinou ranking

 

※ホメ技術をマスターしてるなら、いい感じに過ごしてるのでは

[amazon]

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※佐々木希さんの結婚して始めたSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング 

小出恵介が吉本興業お家騒動に便乗か。「全く同じじゃないか!!」

[スポンサーリンク]

 

2,017年6月、フライデーが報じた未成年スキャンダルで引退になった小出恵介さんが突然インスタグラムで「全く同じ!全く同じじゃないか!!悔しさがこみ上げます」と激白し、「もしかして」と話題になっています。

 

 

※名作ですが、地上波再放送はないのかも

 

 

[以下引用]

小出さんは2017年6月、週刊誌『FRIDAY』で未成年の少女と共に飲酒をし、不適切な関係を持ったと報じられた。所属事務所のアミューズは小出さんの無期限活動停止を決め、18年6月には契約終了を発表。リリースでは「双方合意のもと円満に終了」「表現者として更なる可能性を切り拓くことを弊社としましても応援していく所存です」としていた。

 

 小出さんは19年7月23日、インスタグラムのストーリーを更新。冒頭、「全く同じ!全く同じじゃないか!!悔しさがこみ上げます」と、具体的な表現はしないものの複雑な心境を吐露。

 

 続けて、「しかし!!俺もいつか必ず皆様の前に戻ります 必ず自らを磨き直し見つめ直し必ず皆様の前に戻ります!」と”復活”を誓った。

[J-CAST]

 

小出さんの熱いインスタを見てみたかったのですが、この記事にある文章は消えているような…。

 

タイミングからいって、吉本興業と宮迫博之さん、田村亮さんの騒動に言及しているんだと解釈する人が多いようです。

 

なにを「同じ」と言っているのかわかりませんが、考えられるのは、報道された事件の内容からして誤りがあるのに訂正が難しいまま契約解除に至った、または、事件の内容はともかく、謝罪、釈明の機会を与えてほしいと訴え受け入れてくれたはずなのに、会社が会見を先延ばしにし、気づいたら強制的に契約解除となっていた、とか?

 

小出さんは会見は開いていませんが、相手女性に対し謝罪の意思を表明しています。

 

が、一方で飲んで酔っているときに「すべてあいつのせい、あの女、ぶち殺してえ」なんて言ったりしてる、と週刊誌が報じたこともありますし、すべて納得してるわけじゃないんでしょうね。

 

あの事件については美人局疑惑もありました。

 

小出さんとの出来事の直後には相手女性がSNSでそのことを自慢するような内容を書いていたのも発掘されていますから、当初は本当に合意の上での出来事だったのかもしれません。

 

それがあとになって「無理矢理だった」と告発されたんだとしたら、そりゃ小出さんも辛かろうとは思います。

 

そう思えば、会見を開いて言いたいこともあったかなあと。

 

ただまあ、結局は小出さんが未成年と飲酒し夜中に連れ回し事に及んだという事実だけも条例違反なわけですから。

 

小出さんにはこの未成年スキャンダル以前から闇カジノ疑惑もついて回っており、こう言ってはなんですが、調子に乗って羽目を外していた部分は少なからずあり、遅かれ早かれ何かしらスキャンダルが出ていたんだんじゃないかと思います。

 

ちなみに小出さんは今ハリウッド進出を目指しアメリカ留学中という話です。

 

今回のインスタでの発言からして、解雇についてはどこかに理不尽さを感じているんだと思いますが、「必ず自らを磨き直し見つめ直し必ず皆様の前に戻ります!」というあたりにただ人のせいにはしていない様子を感じるので、ぜひ頑張って欲しいと思います。

 

それを世間が受け入れられるかどうかはわかりませんが…

 

 

◆小出恵介の卒アル写真がすごい

え、これはいいの?→ geinou ranking geinou reading

え、これはいいの?→ geinou reading geinou ranking

 

 

[amazon]

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※小出恵介さんの結婚して始めたSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング 

玉木宏、人気凋落でファンクラブ解散!…よりもそのサービス内容がびっくり!

[スポンサーリンク]

 

玉木宏さんの人気凋落ぶりが激しいと報じられています。

昨年木南晴夏さんと結婚したところ、ファンクラブの会員数が減りファンクラブを解散することになったそうで…

 

 

 

 

玉木宏さんは現在39歳。

 

昨年6月、木南晴夏さんと電撃婚をしたところ、ファンクラブの会員数がどんどん減ったため、この度解散することになったんだとか。

 

驚くのがそのファンクラブのサービス内容です。

 

 

[以下引用]

「ファンクラブの目玉は“旅行イベント”でした。一時期は希望者が多すぎて会員でも参加できなかったほど。内容は国内外のレジャー施設で玉木さんと過ごせるという“バスツアー”のようなもの。握手はもちろん、お願いすれば玉木さんが後ろから抱きしめてくれたり、ホテルの中を歩いている玉木さんに話しかけることもできました

 

スタッフからは“法に触れなければなんでもお願いしてOK”と言われていたので、毎回このイベントに申し込む熱狂的なファンも多かったんです」(ファンクラブ会員の女性)

 

けれども、その状況が一変していたことをすぐに察知していたのもファンたち。

 

「それまでなかなか空きが出なかったのに、結婚発表直後の昨年9月の旅行は2次募集が出たんです。ファンを乗せるバスの数も少なくなっていて、会員数が減っている感じはしましたね」(同・ファンクラブ会員の女性)

[週刊女性]

 

 

ファンと旅行をしていたなんて。

 

AKBやモー娘。など女性アイドルだけの話かと思っていました。

 

◆女性アイドルたちのバスツアーがひどい

特に飯田圭織は伝説化→ geinou ranking geinou reading

特に飯田圭織は伝説化→ geinou reading geinou ranking

 

握手、会えば話しかける、くらいはともかく、後ろから抱きしめる、法に触れなければ何でもOK…すごいですね、人気があってもそういう見えない努力をしていたんですね。

 

それでも結婚したら旅行参加者が減り、ファンクラブ会員数も減り、とは。

 

ファンが全員玉木さんと結婚できると思っていたわけではないと思うのですが、やっぱり結婚すると急に存在がリアルになって冷めてしまうのでしょうか。

 

一応、玉木さんはファンを気遣い、結婚してからも極力外でツーショットを撮られないよう注意していたといいます。

 

でも木南さんも有名人ですからね。

 

特に結婚相手が芸能人だと、顔やキャラも伝わりますから、私生活のミステリアスさがまるでなくなるというか。

 

パターンとしては福山雅治さんと同じですが、玉木さんは福山さんほど作戦を練りすぎた感も、結婚後の仕事でやらかした感もないのですが、それでもファンが減るとは。

 

ただまあ、玉木さんも39歳ですし、昔と比較すれば演技力も飛躍的に伸び、俳優としてそれなりの地位が築けています。いつまでもそんな「後ろから抱きしめる」みたいなサービスをしないでもいいと、今後の見通しが立ったのかも。

 

とはいえ、こうなると、確かに竹野内豊さんのような「独身俳優最後の砦」と言われる人は、ますます結婚をためらうようになりそうですね。

 

竹野内豊ピンチ!倉科カナとの破局で好感度低下。結婚による人気凋落を恐れて別れたのにすでに新恋人の存在が…

 

◆女優も俳優も私服はキツイ!!

ダサい私服いろいろ→ geinou ranking geinou reading

ダサい私服いろいろ→ geinou reading geinou ranking

 

※木南晴夏さんも出てました

[amazon]

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※玉木宏さんの結婚して始めたSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング 

芋づる式逮捕か…大麻で逮捕されたKenKen(金子賢輔)と現役ジャニーズの関係

[スポンサーリンク]

 

昨日、RIZEのボーカルジェシー容疑者と、RIZEとDragon Ashのベース担当KenKenこと金子賢輔容疑者が大麻取締法違反で逮捕されましたが、これがいわゆる芋づる式逮捕では、と報じられています。

 

 

 

 

[以下引用]

「絶妙なタイミングでの2人の逮捕だけに、かなりカタい情報筋からのタレコミだったのだろう。田口淳之介被告・小嶺麗奈被告の入手先である“六本木ルート”から入手していたという情報もある」(週刊誌記者)

 

2人の逮捕により、今後、さらに逮捕者が増えそうだというのだ。「Dragon Ashのボーカル・降谷建志にも疑惑の目が向けられることになりそう。これまではなかなか芋づる式の逮捕というのはなかったが、いよいよ捜査同局が芸能界の薬物汚染ルートの一掃に本腰を入れ始めたようだ」(同)

[週刊実話]

 

 

芸能人なんて六本木界隈で遊んでる人は少なくないでしょうから、手繰ればどうとでも、という気もします。

 

あのキミスイ俳優も、熱愛が噂された女性がピエール瀧さんと接点がありましたし。

 

 

逮捕秒読み!あの人気若手俳優がピエール瀧つながりで操作当局が徹底マーク

 

ただ金子容疑者とジャニーズは、実際に繋がりがあったよう。

 

[以下引用]

「KenKenは関ジャニ∞の音楽番組によく出演しており、ジャニーズファンの間では馴染みのある人物。それだけに今回の逮捕に関して『悲しい』との声が多く上がっています。また、関ジャニ∞のメンバーとプライベートでも交流があるようで、メンバーのメンタル面を心配する声なども上がっていました」(ジャニーズライター)

 

ジャニーズファンまでもが悲しむ声を上げている今回の逮捕。だが、その一方で、ある人物との関係を疑うジャニーズファンも中にはいるようだ。

 

「ある人物というのは、元KAT-TUNの田口淳之介です。というのも、KAT-TUNは2014年4月〜16年3月まで『少クラプレミアム』(NHK BS)というジャニーズ番組のMCを務めており田口も出演していたんですが、実はその間、KenKenもバンドメンバーとして同番組によく出演していたんです。

今回の逮捕を受け、一部のジャニーズファンが田口との接点があるとネットでこの件を指摘したところ、他のジャニーズファンは驚愕。『田口と同じルートで買ったのかな?』『もしかして田口がバラしたんじゃない?』『田口の件での芋づる式逮捕なのかも』という風潮が広がっている状態です」(芸能ライター)

[エンタメガ]

 

 

金子容疑者と田口被告の共演は5年前ということですが、田口容疑者は10年前には大麻を始めていたといいますからね。

 

それこそ遊ぶ場所が同じなら、共演して知らない仲というわけでもないですし、距離は近づくでしょう。

 

ただ、同じルートは警戒され証拠隠滅されている可能性が高いから、あえて一旦離れるのが捜査の定石という話もあります。

 

それよりなにより、田口被告が逮捕されたのはマトリこと厚生省の麻薬取締部で、金子容疑者が逮捕されたのは警視庁の組対5課です。

 

田口被告の取り調べは当然マトリが行っているはずで、情報もマトリが握っているはず。ライバル関係にある2つの機関で情報を共有し手柄を譲る理由もないのでは。

 

少なくとも、田口被告からの芋づる式で金子容疑者たちが逮捕された、ということはないのではないでしょうか。

 

また、関ジャニ∞のファンの人たちは、メンバーのメンタルよりも、もっと心配することがあるような…

 

 

◆関ジャニ∞でも大麻疑惑の人…

ほら、いたよね→ geinou ranking geinou reading

ほら、いたよね→ geinou reading geinou ranking

 

 

[Amazon]

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※山下智久さんのインスタはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

 

高畑裕太、舞台で復帰決定。女性への暴行で衝撃の逮捕からまさかの展開へ

[スポンサーリンク]

 

高畑淳子さんの長男・高畑裕太さんが芸能活動に復帰することが明らかになりました。

 

高畑裕太さんは女性への暴行が明らかになり、所属事務所との契約は解除、無期限の芸能活動休止となっていました。

 

 

※高畑裕太さん出演で、再放送はないと言われています。

[Amazon]

 

 

[以下引用]

そんな高畑裕太が、来月の舞台で復帰するというのだ。

 

「東京・下北沢の小劇場B1で、8月16日から始まる舞台『さよなら西湖クン』に出演することが明らかになったんです。あの衝撃の暴行事件からわずか3年足らずで、表舞台に復帰することになりました。

これには業界関係者からも、“高畑淳子さんが会見と言っていたことが違う”“甘すぎる”“被害者がいる事件なのにいくらなんでも早すぎるのでは?”といった疑問の声が上がっています」(テレビ局関係者)

[日刊大衆]

 

噂、ではなく、決定としての報道に驚きました。

 

『さよなら西湖クン』のオフィシャルサイトを見ましたが、確かに「高畑裕太」の名前があります。

 

同姓同名でもないならあの高畑裕太さんなんだと思われます。

 

こちらの記事にまとめてありますが、高畑裕太さんの事件には不透明な部分もあります。

 

 

高畑裕太、被害女性に暴力団関係者の影!供述調書には「二人で部屋に向かった」と記述あり

 

相手女性と被害届を出したのは当時金融機関のデータベースでは暴力団関係者と認定されている男性で、供述調書や隣室に泊まったスタッフの話からは事件性について疑問があったのは事実です。高畑さんが釈放されたときに、弁護士がFAXで事件ではなかった、合意があったと述べたことも物議を醸しました。

 

が、もし美人局なら一度は高畑さんサイドを脅すはずで、事件が起きてすぐに警察に駆け込んでいるのが状況に合いません。

 

一方で、一部では示談金300万円、慰謝料8000万円、もしくは示談金が1000万円から2000万円という高額な金額が動いたという話もあり、直接脅すのではなく、警察に訴えたためにそれらのお金を正当なものとして受け取ることができた、という利点もあったとも。

 

そんなブラックなことも考えようと思えば考えられますが、事件が事件ですし、相手女性のことを思えば…。

 

高畑さんサイドも示談金を支払っていることで、不起訴は不起訴でもグレーさがありますし、双方詳細を語ることができなくなっているんじゃないかと思います。お金ではなく警察の捜査だけで不起訴になっていればシロアピールになったでしょうにね。

 

結局真相は当事者のみぞ知ることで、外からわかるのは高畑さんが女性への暴行で逮捕され不起訴になったということだけであり、高畑さんの印象はどうしてもマイナスです。

 

そもそもは当時彼女がいながら現地で女性と関係を持つという高畑さんの脇の甘ささえなければ、という話になるわけで、真相がどうであれ、この件は高畑さんに一生ついて回ります。

 

まずは舞台での復帰ということですが、被害者のいることでおそらくテレビまで出てくることはないでしょう。

 

そもそもが親の七光もあり調子に乗っていたところの事件ではありましたが、今後表舞台に立つということで、選択肢の中でも厳しい道を選んだのではないでしょうか。

 

◆こちらの復帰も歓迎されていません

そりゃそうだ→ geinou ranking geinou reading

そりゃそうだ→ geinou reading geinou ranking

 

 

※NHKは多大な迷惑を被りました

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※元カノ菅原小春さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

『東大王』など番組打ち切りか。相次ぐ妊娠中絶で東大生ブーム強制終了へ

[スポンサーリンク]

 

日本最難関の東大医学部学生による妊娠・中絶騒動が続いて報じられて話題になっていますが、それら東大生を調子に乗らせた番組が打ち切りになるのでは、と報じられています。

 

 

河野玄斗の妊娠中絶騒動

 

事の発端は、2019年6月に週刊文春が報じた河野玄斗さんの妊娠中絶報道です。

 

※中絶1号

 

 

あの東大生河野玄斗が妊娠中絶トラブル!相手は20代後半女性タレント

 

河野さんは現役で東大に合格し、日本最難関の医学部在籍中に司法試験に一発合格という秀才でありながら「ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト」でベスト30に残ったイケメンです。

 

そしてお相手は20代後半の女性タレントで、一晩の相手のはずが子どもができてしまい、生むことを希望したもののムリだと断られ話し合いの結果中絶に合意したとのこと。

 

堕胎後は月1,2回のペースで会っていましたが、1年後くらいに河野さんから別れ話を切り出したところ、なにかトラブルになったようで河野さんの通報のもと警察が出動、相手女性は警察で「今後は弁護士を通して連絡する」という趣旨の上申書を書くに至った、ということなので、一方的に河野さんだけが悪いかと言ったらそうではなさそうです。

 

が、軽々しく女性と関係を持ちその後当然あり得る妊娠という可能性を軽く考え、実際妊娠したらあっさり中絶を希望するあたり、人としてどうだったかというと…

 

 

水上颯の妊娠中絶騒動

 

水上さんの妊娠中絶騒動はもっとひどいです。

 

3年交際した彼女に妊娠疑惑が浮上した途端距離を取り始め、妊娠についてまともに話し合うこともせず切り捨てたという内容でした。

 

また東大生が妊娠・中絶トラブル!今度は水上颯が3年交際の彼女をポイ捨て

 

そして、河野さんの件が週刊文春に報じられると、彼女に体調確認の連絡をしてきて、暗に中絶を匂わせたら「ごめん」と謝り別れたと。

 

さらに、この件が報じられることになったら、3年の交際期間を1年ほどだとし、内容は事実無根だと否定するなど、最後まで誠意を感じられない姿でした。

 

 

日本の最難関である東大医学部の学生でこれ、というのがまた世間のマイナス感情を引き起こしており、それはそのまま頭脳系番組の終焉に繋がりそうだとか。

 

[スポンサーリンク]

 

東大生ブーム終了、番組は打ち切りか

 

※中絶2号

[Amazon]

 

[以下引用]

「現在の〝東大ブーム〟の火付け役となったのは、間違いなくフジの『さんまの東大方程式』。東大生には一般人ながらも強烈な個性を持つ者が多く、一部の学生はまるでタレントのような人気を獲得していきました。

現在は芸能事務所に所属する河野氏と水上氏もその1人なのですが、そもそも同番組がタレントのように持てはやさなければ、こんな品のない〝モンスター素人〟もならず、今回のようなトラブルも起こらなかったかもしれません」(テレビ誌記者)

 

この〝中絶トラブル〟という後味の悪さは、番組存続の危機を招きかねないようで…。

 

「今後、イメージが悪くなった2人はメディア番組から呼ばれなくなるでしょうが、『東大方程式』『東大王』とも2人を抜きにして盛り上げるのは難しい。またネット上には『元締めのような役割を担った』と番組に対する批判が強く、打ち切りも考えられる騒動になってしまっています」(同・記者)

[まいじつ]

 

確かにふたりともテレビに出なければここまでのことにはならなかったのかもしれませんが、もともとそういう要素があったのでは。

 

 

勉強さえできればそれでOK、で育った結果が今回のことを招いたのかもしれませんし、東大医学部でIQは高くとも、それは人としての温かさや賢さとは関係ないんですね。

 

ちなみに河野さんの母親は自宅で塾を経営、父親は東大出の銀行マンだそう。で、生後半年で文字に興味を持ち、絵本のみならず新聞や雑誌の読み聞かせを好み、1歳頃には文字を識別していたそうで。

 東大医学部生で司法試験に合格した河野玄斗、タレント活動に意欲を見せる

 

一方の水上さんは本にハマりサッカーにハマり、でハマったものに親がとことんはまらせてくれたとか。

 

そんなふうに育てて東大医学部という結果を出し、今後も安泰と親は安心していたでしょうにね。

 

東大に入るというのは並大抵のことではありませんし、そこにまったく価値がないとは言いませんけど、やっぱり勉強だけできても頭がいいとは言えないこの人たちは幸せになれるのでしょうか。

 

◆東大医学部学生に一喝した東大卒俳優

って誰→ geinou ranking geinou reading

って誰→ geinou reading geinou ranking

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※河野玄斗さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

「逮捕」の可能性があり今年中に消えそうなタレント3人

[スポンサーリンク]

 

このところ芸能人が逮捕されたり不祥事を起こし、出演作がお蔵入りとなる事態が重なりましたが、その結果、今後逮捕されそうだと危険視される人物が干されていく可能性があるとか。

 

そんな「危険視され消える芸能人」3名が報じられています。

 

 

 

 

薬物疑惑で干されそうな芸能人F

 

[以下引用]

「最近はドラマや映画で主演を務める俳優のFさんに疑惑の声があります。個人的には無いと踏んでいますが、業界内でそういう噂は多いですね。性格に難ありで、喜怒哀楽が激しすぎる部分がある上、私生活に知らない人間が入り込むのを極度に嫌うんです。そういう性格とも言えますが、過去に逮捕された芸能人も自宅に人を招かない傾向が強いので怪しいと言えば怪しいですね」(同)

[トカナ]

 

Fってそういないですよね。

 

しかも引用記事によるとビッグネームとのこと。

 

ピエール瀧さんがコカインで逮捕された直後、次に逮捕される芸能人としてリリー・フランキーさんがたびたびあげられましたが、本人は否定していますし、リリー・フランキーさんがピエール瀧さんを薬物ネタでいじっていた様子を見る限り、ないと思いました。

 

また、リリー・フランキーさんは主演はほぼないですからね。

 

となると、思い浮かぶのは一人なのですが…気難しいイメージはないです。

 

誰なのでしょうか。

 

 

薬物疑惑で干されそうな女性芸能人K

 

Fよりも大物だというのが女性芸能人Kです。

 

[以下引用]

「夫も有名人のKさんは以前から疑惑があります。スタイルがスリムな女性は怪しいと言われるんですが、彼女の場合には元麻薬取締官だった人間が打ち合わせの席で口を滑らせ、名前を挙げたことがあるんです。そのため、業界ではこの手の話題で必ず名前が挙がります」(芸能プロモーター)

 

お子さんもいるだけに仮にこれが事実なのであれば断ち切ってほしいものだ。

[トカナ]

 

夫も有名人でスリムで子どももいるK、なんていうとつい工藤静香さんを思い浮かべてしまいますが、Fより大物?

 

実際、夫婦で薬物逮捕された酒井法子さんとは夫婦でサーフィン仲間だったために、木村拓哉さん・工藤静香さん夫婦にも薬物疑惑は囁かれたことはありました。

 

なぜか突然、石原真理さんが匂わせたこともありましたしね。

 

石原真理が木村拓哉の薬物使用を匂わす!ついでに元カレ・玉置浩二についても

 

しかし、絵のセンス、料理のセンスは謎な部分もありますし、不健康なほどに痩せてはいますし、サーフィンで日焼けした結果がアラフィフになって顕著に出ている気はしますが、薬物とはイメージが重なりません。

 

以前のように年に一度、二科展入選くらいしか世間に出なかったときなら、よくわからないしそんなこともあるのかも、と思いましたが、今くらい頻繁にSNSを更新してると、まずそんなことしてなさそうな日常ですしね。痩せているのも、太れないタイプの人もいますし。

 

他にも夫も有名人でスリムで子持ちの大物芸能人Kさんはいると思うのですが、誰でしょうか。

 

 

闇営業で消えそうな芸人T

 

[以下引用]

「事務所に秘密の闇営業問題はおそらく多くの芸能人が過去におこなっていることですが、問題はその営業先が反社会的勢力だった場合です。今は各事務所が過去を掘り返していますが、この中でも危険視されているのが芸人のTさんです。営業が意外に多い上、その中には怪しい相手もいると言われており、調査が進めば表ざたになるかもしれません。もしくは反社会的勢力サイドが小銭欲しさに週刊誌などにネタを売る可能性もあります」(テレビ局プロデューサー)

[トカナ]

 

こういう匿名記事はただでさえヒントが少ないですが、芸人は多すぎてわからないです。

 

この営業が闇営業でも、相手が反社会的勢力でなければ問題ないわけですが、闇営業だと相手がほんとにクリアかどうか自信持てない人多そうですね。

 

逮捕や不祥事で該当芸能人がNGになると、その損害は金額の大きさのみならず、番組が放送できなくなったり過去も含めて出演作品が日の目を見ることができなくなり、いろんな意味で損失があります。

 

共演者や制作した人の思い入れもあるでしょうに、悲しかったり悔しい思いをする人もいるでしょうしね。

 

そんなことを思いやれるなら悪いことしないんでしょうが。

 

そうなると、作る側も確証はなくとも自己防衛で危険な噂のある人は干してしまう、というのはありえるでしょうね。

 

◆え、この夫婦にも薬物疑惑

びっくり→ geinou ranking geinou reading

びっくり→ geinou reading geinou ranking

 

※地上波では放送されないでしょう。

[amazon]

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※工藤静香さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

 

また東大生が妊娠・中絶トラブル!今度は水上颯が3年交際の彼女をポイ捨て

[スポンサーリンク]

 

TBS系で放送されているクイズ番組『東大王』に出演し人気者となった水上颯さんの妊娠・中絶トラブルが報じられています。

 

 

 

 

水上さんは『東大王』に出演する頭脳明晰な東大生たちの中でもリーダーシップがあり皆が解けない問題も解ける最後の砦的な役割も果たす人物です。

 

そのスター性や勤勉さで現在はワタナベエンターテインメントに所属し、林修先生の後釜的活躍も期待されていますし、純粋にその能力の高さから孫正義さんも注目する逸材です。

 

しかし今回、週刊文春により3年交際した彼女が暴露した妊娠発覚と5月の中絶騒動で今後は厳しいかも。

 

A子さんによると、水上さんとは2016年5月、A子さんが大学1年、水上さんが大学3年のときに出会い、水上さんから積極的にアプローチを受け交際を始め、ずっと王子様のように紳士的に優しく接してくれたそう。

 

しかし今年春、A子さんに体調の変化があり、相談したところ様子が変わり、会おうともしなくなり、焦ったA子さんが4月の末になんとか会って相談しようと家に会いに行ったものの、飲み会で帰宅は深夜になり、A子さんの顔すら見ようとせず、「ずっと言いたかったんだけど……楽しくない」と言い放った末に「先に寝てて」と部屋を出て行ってしまったとか。

 

とにかく一緒にいてほしいと懇願してやっと戻ってきたと思ったら、今度は「タクシー代をあげるから、帰ってくれないか」等々。

 

妊娠疑惑が浮上するまでの優しい様子からはかけ離れた冷たさだったようで、詳細は文春にありますが、この通りなら最低としか言えません。

 

最終的にA子さんの妊娠検査は陽性となりましたが、会ったときの水上さんの様子から生むことは考えられず、水上さんに連絡しないまま、「パートナーと連絡が取れない」ことを理由に中絶同意書に一人でサインし、堕胎手術を受けたとのこと。

 

さらにひどいのが、それ以降水上さんからは連絡を絶っていたのに、6月に入り同じ東大生タレント河野玄斗さんの妊娠中絶報道があった日、突然体調を確認する連絡があったとか。

 

あの東大生河野玄斗が妊娠中絶トラブル!相手は20代後半女性タレント

 

答える気になれず無視していたら3日後に電話があったそうで、それがまた心が冷えるものでした。

 

[以下引用]

「『久しぶり』の一言もなく、生理のことをしつこく聞いてきました。私は腹が立って、『あなたが忙しすぎるから、全部ひとりでやるしかなかったんだよ』と伝えました。そのとき私は“中絶”や“堕ろす”という言葉を使えるほど、自分のしたことに向き合えていなかった。だから、『ひとりでやるしかなかった』という言葉で手術を受けたことを暗に伝えたつもりでした。

 

それを聞いた彼は『ごめん』と何度も繰り返していました。私が一人で中絶したことが伝わったのだと思います。それを聞いた彼は口数が少なくなり、『いままでありがとう。じゃあね』と電話を切ったんです。私のことを心配するフリをして電話をかけてきたくせに、颯君は自分のことしか考えていなかった。私のことも赤ちゃんのことも、どうでもよかったんでしょうね」

[週刊文春]

 

 

文春が事務所を通じ水上さんに事実確認したところ、交際期間すら2018年から1年ほどに短縮されており、内容自体が事実無根であると回答があったよう。

 

その点、同じ文春が報じた元フジテレビアナウンサーの田中大貴さんはあっという間に解雇されており、信頼度や期待度の差なのかなと思いますが…。

 

どこへ行っても…元フジアナ田中大貴、女性に乱暴疑惑でオスカーをクビに。

もちろん妊娠は一人ではできないので、そこに至るにどういう事情があったにせよ双方の責任であり、水上さんだけがどうの、という話ではありません。

 

でもまだ学生の二人が望まない妊娠という可能性に直面したときに、あまりに誠意のない対応でした。

 

しかも、河野さんの件が報じられたばかりだというのにこの対応って、バカなんでしょうか。

 

A子さんは自分のしたことを悔やんでいますが、水上さんはどうなんでしょう。

 

 

A子さんは一人自分を責めていたものの、変わらぬ水上さんをTVで見て暴露を決めたよう。

 

水上さんは今後、厳しいでしょうね。

 

[amazon]

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※水上勉さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

また出た!田中圭の業界内評価大暴落報道。売れてメンドクサイ俳優に…

[スポンサーリンク]

 

昨年『おっさんずラブ』で大ブレークを果たした田中圭さんに業界内で悪評が出ていると報じられています。

 

※秋元康アレルギーをちょっと我慢したら、おもしろかった

 

 

[以下引用]

「元々は若手俳優の中でのバイプレイヤー的ポジションだったこともあり、どんな役でも受けてくれる俳優さんというイメージで、だからこそ重宝されていた。でもブレークしてからは、主演クラスでの起用が増え、役どころもイケメン系が多くなってきた。それに伴って所属事務所も田中圭を“主演級俳優”として扱うことが増えてきて、制作サイドとしては気軽にオファーしにくくなっています」(テレビ局関係者)

 

実際に田中圭は主演クラスになったのだから、事務所がそっちにシフトしても問題ないはずなのだが……。

 

「脚本に文句を言うようなことはさすがにないのですが、メディアに対してはちょっと冷たい印象になってきましたね。雑誌の撮影なんかでも基本的に“キメキメ”なポーズを指定されることが多かったり、NG項目が増えていたりと、微妙に“面倒くさい俳優さん”になってきた印象です」(メディア関係者)

[サイゾー]

 

前半は仕方ないですよね。

 

田中さんは何年も脇役俳優で頑張ってきて、連ドラも何クールも連続で出演し、実績を積んだところで『おっさんずラブ』でブレークしました。

 

積み重ねたものがあってのことで、ある程度は仕方ないんじゃないかと思うのですが、似たような流れをたどっていたのが高橋一生さんだったとか。

 

高橋さんもバイプレーヤーとして数々の作品に出演していたところで突然大ブレークを果たしましたが、その後メディア露出を控えるようなこともあり掲載を断られた媒体からブーイングが出るようになり、業界内の評判が落ちてしまったそう。

 

◆高橋一生の世間の評判がガタ落ちになった原因は

こういうところ→ geinou ranking geinou reading

こういうところ→ geinou reading geinou ranking

 

※視聴率は低かったですがレビューはいいです。

[Amazon]

 

一方で、もう一つの細かい注文が増えてきたというあたり。

 

イケメン風ってこんな感じのポーズですかね。

 

[amazon]

 

まあ、こういう感じの記事が出たのは初めてではありませんし、出る杭は打たれる的なものもあるかとは思います。

 

田中圭、取材で悪態ついて現場評低下中!人気が出て天狗化の噂

 

自らのデキ婚について「選択肢はいろいろあった」なんて言ってバッシングを受けたこともありますし。

 

最低!田中圭の大失言でブレイクは一瞬で終了か

 

ただ一方で、こんな業界の話も。

 

[以下引用]

「とある撮影現場で田中さんと一緒だったんですが、カメラが向けられている時はちゃんとしていますが、一旦オフになると完全に笑顔もなく、疲れ切っている様子なんです。元々すごく明るいタイプで、現場のムードメイカーのような存在だったのに、今はその欠片も見られない。ちょっと過労気味なのではないかと心配されています」(制作会社スタッフ) 

[サイゾー]

 

昨年末あたり、田中さんは自分の天狗評を知っていて、「僕は何も変わっていませんので、上からガンガン言っていただけますと助かります」とコメントしていました。

 

まあどっちが正しいのかわかりませんが、なかなかこういうふうに言える人っていないかなと。

 

本当にいけ好かない感じなら自然と消えていくのでしょう。

 

◆田中圭に神童と呼ばれた過去

そこから一転したのは…→ geinou ranking geinou reading

そこから一転したのは…→ geinou reading geinou ranking

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※田中圭さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

明石家さんまにとどめを刺された佐藤浩市。安倍首相揶揄事件が最悪の形で再燃

[スポンサーリンク]

 

先日安倍首相の持病を揶揄したとして非難されていた佐藤浩市さんが、明石家さんまさんによりとどめを刺されたと話題になっています。

 

 

※今後、大丈夫?

 

 

[以下引用]

映画「空母いぶき」で総理大臣役を演じた佐藤は、インタビューでの発言が炎上していたが、さんまはラジオで、自身の誕生日に酒に酔っていた佐藤から連絡が来たと切り出し、佐藤が「お誕生日おめでとうございます!すいません。僕は吉本さんにお礼を言わなくてはいけない。いろいろネットで炎上していたのを、吉本さんの“闇営業”の炎上で僕、助かりました。さんまさんから吉本の社長によろしくお伝えください」と動画メッセージが送られてきたと語った。

 

さんまは、佐藤が上機嫌で誕生日の歌を歌った動画を送ってくれたことを嬉しそうに語りながら、「いろいろあったでしょ、浩市くんも。よほどホッとしたんだな、と思って」と感想を述べた。

[ナリナリドットコム]

 

佐藤浩市さんの炎上はこちら。

 

佐藤浩市、失言で大炎上!映画『空母いぶき』も大コケか。今後の俳優業も厳しい…

首相を演じることに抵抗がある中、役作りでストレスに弱くお腹をすぐ壊す役にしてもらった、と話して、安倍首相の患う「潰瘍性大腸炎」という難病指定の病をいじるようなやり方は、と、確かに炎上しました。

 

しかしそれは5月のことで、さんまさんの誕生日である7月1日には正直過去の話になりつつあったと思うんですけど、そこをわざわざ吉本さんのお陰です!と、歌まで歌っちゃうとは。

 

やっぱり役者さんはプライベートが出ないほうがいいですね。

 

今回明石家さんまさんがこんな話を暴露したら、なんだかなあとなりますよね。

 

そして、驚くべきはさんまさんの口の軽さ。

 

誰しも気を許した相手にはつい軽口を叩くこともありますし、酒を飲んでいればなおさらです。佐藤さんもそれをこんな形で公開されるとは思ってなかったでしょうね。

 

そういえば佐藤さん、あの野村周平さんに「(先輩の役者が)酒の席で演技論を語るのが大嫌い」と、具体名として名前を挙げられていましたし、酒癖あまり良くないのかも。

 

内輪の話にしなかった辺り、さんまさんも流石にこの言い方にムッとしたとか?

 

救いがたい大爆死!野村周平主演映画『サクラダリセット』がスーパー閑古鳥状態で後篇の公開が危ぶまれる

 

佐藤さん、また次の大炎上事件を心待ちにしてるんじゃないでしょうか。

 

◆平成芸能史で一番やらかした芸能人って

誰?→ geinou ranking geinou reading

誰?→ geinou reading geinou ranking

 

※いい役者さんだったと思うのですが…

[Amazon]

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※闇営業芸人相方・田村淳さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

クビ必至!いきものがかり山下穂尊の致命的失言で永久放牧決定か

[スポンサーリンク]

 

週刊文春が報じたいきものがかりの山下穂尊さんの女性問題は、女性問題そのものよりも、NHKを小馬鹿にした態度が問題となっており、今後いきものがかりが活動を続けるには山下さんのクビ切りは必須ではと報じられています。

 

 

※曲がいいだけに…

 

 

ビジネスジャーナルによると、一部週刊誌は5~6月頃から山下さんのスキャンダルに関して動いていたようだとのこと。

 

ナックルズや芸能記者がそれを匂わせたのは6月中旬のことでしたが、その前から週刊誌はなにか掴んでいたのでしょうか。

 

[特定]紅白出場バンドに逮捕情報!女性への暴行容疑の3人組超人気バンドはNHK御用達の…

 

裏社会に詳しい沖田臥竜さんによると、相手女性が警察に被害を訴えたものの美人局の疑惑があり被害届が受け入れられなかったようだとのこということでしたが、いずれにせよ、週刊文春の取材では逮捕に至るような情報はなかったよう。

 

正直、女性関係がだらしないのはよくないですが、山下さんは結婚しているわけでもなく、ふつうなら大したことないかもしれません。

 

しかし問題は山下さんが所属するのがそういうところから離れたイメージにある「いきものがかり」であることと、今回明らかになったNHKをコケにするような言動です。

 

 

[以下引用]

気になるのは今後のいきものがかりの活動への影響だが、テレビ局関係者は語る。

 

「今回の『文春』報道で女遊びの部分以上にいきものがかりにとってダメージになるのは、素行の悪さが仕事に悪影響を与えかねない懸念を指摘した交際女性に対し、山下が『NHKが俺らのこと好きだから、無くならないですわ』などと発言していることがバレた点でしょう。

たしかにいきものがかりの曲はNHK朝ドラの主題歌に選ばれたり、『紅白歌合戦』の常連組でもあり、“NHKのお気に入り”であることは事実です。それも曲や彼らのキャラクターのイメージが健全で、万人受けするからですが、この発言で一気にイメージはダダ落ちで、ファン離れは避けられません。いきものがかりのファンは誰も“汚れたいきものがかり”なんて見たくないでしょうからね。さすがに今年の『紅白』は絶望的ですが、バンド存続のためには山下をクビにするくらいの覚悟が必要だと思います」

[ビジネスジャーナル]

 

「NHKが俺らのこと好きだから」等はもしかすると女性の捏造だったりするかもしれませんけど、それにしてもイメージは良くないですからね。

 

2013年にナックルズが「いきものがかりに下半身フリーダムなメンバーがいる」として報じたときも、水野さんや吉岡さんはすっかり呆れているということでしたし、案外あっさり追放されるかも。

 

いきものがかりの曲はA面は水野さんが、カップリングを山下さんが作るというパターンが多いようで、であれば影響少ないのでは。

 

女性と汚い別れ方をしているのも、今後も他のスキャンダルに繋がりそうですし、後追い取材している媒体もあるようですから、割と早く決着がついてしまう可能性もありますね。

 

◆いきものがかりの大トラブル

芸能界のドンも巻き込んで…→ geinou ranking geinou reading

芸能界のドンも巻き込んで…→ geinou reading geinou ranking

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※なぜか山下さんはない、いきものがかりメンバーのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング