[スポンサーリンク]

 

新井浩文容疑者が起訴され、刑事事件であることからまず有罪判決が出ると見られていますが、そんな中「第二の新井浩文」として田中圭さんの名前が上がっています。

 

 

※やっとブレークしたのに。

 

大器晩成俳優Tについて

 

[以下引用]

2018年の春に放送した連続ドラマで一躍時の人となり、今や雑誌にテレビと大活躍しています。人知れず、そして真面目に数多くの役をこなしてきた俳優が評価されるというのは端から見ていても嬉しいことではありますが、しかし残念なことに彼にまつわる噂話は褒められたものではありません。彼のプライベートをよく知るという業界関係者に話を伺いました。

 

「彼は番組での共演がきっかけで、2011年に女優Sと結婚しました。当時聞いた話では、いわゆるデキ婚だったそうです。現在は二児のパパですが、仕事が忙しすぎて家事と子育ては奥さんに任せっきりとか。で、結構見た目は実直でしっかり者な印象がありますけど、実は酒も好きだし女も大好き。忙しい合間を縫って、合コンしまくってるという話です」(芸能関係者)

[TABLO]

 

引用元によると、Tは20年近くのキャリアがあるとのこと。

 

また、2015年にグラドルと合コンしお持ち帰りしようとしたものの失敗に終わったという記事がフライデーに載ったことがあり、それを機に妻が子連れで家出したそう。その後次女が誕生し関係は修復されたものの、浮気未遂報道以来妻は疑心暗鬼でブレークした今もモヤモヤしてるそう。

 

ということで、俳優Tは田中圭さんでしょうね。

 

長年脇役で活躍してきましたし、2011年に女優のさくらさんとデキ婚し、2016年に次女が誕生しています。

 

デキ婚は当時から報じられていましたが、昨年出演したバラエティで「デキ婚だったのでいろんな選択肢があった」と暗に中絶や妊娠したさくらさんとの別れの可能性も示唆しバッシングされていました。

 →田中圭の最低発言でブレーク終了か

 

そんな俳優Tこと田中さんには業界で「第二の新井浩文」と噂されているんだとか。

 

◆別の俳優Tの人気急落は熱愛発覚が原因?

いいえ、その服です→ geinou ranking geinou reading

いいえ、その服です→ geinou reading geinou ranking

 

※さくらさんと田中圭さんの出会いとなったドラマ

[Amazon]

 

「第二の新井浩文」が心配される理由

 

[以下引用]

「火遊びで済めばいいんですけどね」と笑うのは、ドラマ関係者。

 

「新井浩文の一件があってから、業界全体がナーバスになってます。問題を起こされでもしたら作品自体が飛んでしまうし、違約金の問題なども出てきますからね。まして、今の世の中は女性問題や不倫にとても厳しい。一度そういった問題で評判が落ちてしまうと、なかなか再浮上するのは難しい現実もあります。俳優Tは人懐っこいし気配りのできる男ですが、一言で言えば根っからの遊び人なんですよ。だから我々の業界では〝第二の新井になるのではないか〟と懸念されています。

一気に売れっ子になると、過去の女性問題をほじくり返されたり、または元カノが思い出を週刊誌に売ったりなど、何かとターゲットになりやすい。そこが一番怖いところですよね。あともう一つ、彼は酒癖も良い方ではないので、僕はちょっとそっちの方でも心配してます」(ドラマ制作関係者)

[TABLO]

 

田中さんは確かに大ブレークは昨年の『おっさんずラブ』ですが、その前から出ずっぱりで出演作の多さは相当なものです。出世作『おっさんずラブ』の続編や映画も控えており、何かあったら損害賠償の額は小出恵介さんや新井浩文さんの比ではなさそう。

 

田中さんにはもう一つ「違法カジノ」というアキレス腱があります。

 

昨年夏ごろから何度となく「違法カジノ通いの人気俳優X」「逮捕が怖くて主演映画ボツに」という記事が出ていました。

 →闇カジノ疑惑の人気俳優Xは現在3つのドラマに出演中

 

匿名記事でしたが示された条件から「田中圭?」と疑惑が浮上していたところに、安いレートではありますが実際に賭けマージャンをしているところが報じられました。同時に女優と密会報道もあったので、一気に「カジノ疑惑」「不倫疑惑」が浮上したことに。

 →闇カジノの人気俳優Xは田中圭だった?

 

 

このままでは終わらなそうな田中圭

 

田中さんには加えてブレークした俳優の洗礼とも言える「天狗報道」も複数出ており、なんとも厳しい風が吹いているのは事実です。

 →田中圭、取材で悪態づいて現場評急落

 

けれども田中さんはそんな自分に厳しい風を放置せず、先日参加した授賞式で「1つだけ言っておきたいことありまして…」と珍しい「釈明」をしました。

 

[以下引用]

「去年、ブレークとかすごい言われるようになりまして。自分的には何も変わったつもりはないと仕事をやってきたつもりだったんですが…」と切り出し、自身にかけられた“誤解”を解こうと試みる姿が見られた。

 

田中は年始に携帯電話のデータが消えてしまったことを説明。その後、仲の良いプロデューサーの連絡先を人づてに聞き、そのプロデューサーに連絡してみたところ、「売れたら態度変わるんだな」と言われてしまったとのこと。

 

その言葉を受けて、田中は「俺もやっぱそういう風に見られているんだな」と大分落ち込んだことを明かしている。

 

そのうえで「僕は何も変わっていませんので、上からガンガン言っていただけますと助かります」と報道陣に向けてアピール。思いもしない田中からの言葉に一瞬会場の空気は静まりかえり、田中も「若干、スベッたみたいになってますけど」と困惑する一幕が見られた。

[アサジョ]

 

今回のように「次は田中圭が危ない」という記事が出るのは初めてではなく、加えて天狗報道まで出ては仕事に影響が出そうですし、田中さんも必死かもしれません。

 

どうも品行方正タイプではないのは事実なようですが、本人がこうやって自覚し軌道修正をしようとしているなら大丈夫じゃないでしょうか。

 

 

過去は変えられないので、もしも浮気相手を手酷く切り捨てた過去なんかあったりしたら売られてしまうかもしれませんが、少なくとも今後は違法カジノや浮気に走ることなく、真面目になるのでは。

 

田中さん以外の遊び人系芸能人も、万が一の場合の損害の大きさを考えれば、常識的な遊び方に変わっていくのかもしれません。

 

◆人気はあるけど嫌われてもいる…

田中圭の現実→ geinou ranking geinou reading

田中圭の現実→ geinou reading geinou ranking

 

※夏帆さんと新井浩文さんの共演作

[Amazon]

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※田中圭さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング