すっかり過去の話になっている鈴木杏樹さんの不倫話ですが、当事者はそういうわけにはいきません。

 

不倫相手である喜多村緑郎さんの妻・貴城けいさんが鈴木さんに慰謝料請求を考えていると報じられています。

 

一方、不倫夫喜多村緑郎さんは売名のための計画的不倫だった疑惑が。

 

 

※西島秀俊さんが一番変わった?

 

 鈴木杏樹に慰謝料請求する不倫サレ妻貴城けい

 

[以下引用]

不倫騒動の一番の被害者である貴城は現在も、療養を続けている。

 

「彼女は弁護士と相談し、杏樹さんに対し、慰謝料請求をすることを検討しています」(事務所関係者)

 

2月上旬、貴城は知人にこう話していたという。

 

「もちろん夫が悪いのは当たり前。でも、私が人生めちゃくちゃにされたなら相手(杏樹)も同じ制裁は受けるべきですよね。まさか自分がこんなことを思う日が来るなんて、本当に辛くて惨めです」

[文春オンライン]

 

これは至極当然のことですよね。

 

貴城さんは資産家の娘で喜多村さんにもかなりの援助をしていたといい、たとえ離婚に発展したとしても金銭的に困ることはないでしょう。

 

一方で、鈴木さんもご自身の収入はもちろんのこと、亡くなった夫の遺産が億単位であると言われます。

 

不倫で発生する慰謝料は、それが原因で別居に至った場合、離婚に至った場合などケースにより様々ですが、一般人の場合50万から300万円と言われます。芸能人なので桁が一つ変わったとしても、まあたいして痛くもないしもらっても嬉しくもないし、という金額かもしれません。

 

しかし、他人の家庭を壊したわけですからね。

 

しかも、不倫発覚後のコメントには妻である貴城さんへの謝罪の言葉はなく、それどころか「お相手から独り身になるつもりでいるというお話があり」なんて、まるで私は悪くないのみたいな主張をされたら腹も立つでしょう。

 

 

それを言う?不倫した鈴木杏樹の言い訳が自己保身に走りすぎていてサレ妻貴城けいが不憫

 

鈴木さんは社会的制裁も受けているとは思いますが、一番苦しんだ貴城さんが好きなようにすべきことだと思います。

 

 

喜多村緑郎はわざと不倫した? 

 

[スポンサーリンク]

 

貴城さんが「もちろん夫が悪いのは当たり前」と言うように、貴城さん、鈴木さんの人生を変えてしまった張本人は喜多村さんですが、本人はまるで反省の色がないよう。

 

[以下引用]

喜多村の知人がいう。

 

「常日頃、彼は、『頑張っているのに、俺はなんでいつまで経っても無名なんだ。いっそのことスキャンダルでも起こせば有名になるかも』と周囲に話していました。今回の不倫騒動で彼の悪名は轟きましたが、『海浜公園で文春に撮られた写真は船から狙われたんじゃないか。あのとき船が急に光ったんだよな』と語るなど、まるで悪びれていなかった」

[文春オンライン]

 

あの不評な鈴木さんの謝罪文も喜多村さんが考えたことになってます。

 

 

仰天のゲスさ!鈴木杏樹の謝罪文は喜多村緑郎が考えた!尾上松也の妹と不倫の前科も

 

鈴木さんのバックにはバーニングがチラついている以上、本当にあの謝罪文を喜多村さんが考えていたのかは怪しいところではあります。なんせバーニングですから、不評は全部喜多村さんに押し付けちゃえ、みたいなことがないとは言えません。

 

が、文春によると、「独り身になるつもりでいる」と鈴木さんに言い寄った喜多村さんですが、貴城さんとは通常運転で結婚記念日も祝い実家への帰省旅行も計画し、鈴木さんとの密会では妻にバレないよう隠蔽工作をするなどがあったようで。

 

たいした覚悟もなく始めた不倫で、バレてどれだけ妻が傷つこうとたいして気にせず、もしかしたら売名成功と思ってるかもしれませんが、このあとの喜多村さんは仕事も減っていくであろうという舞台関係者のコメントが文春にはありました。

 

 

まあ、自業自得ですよね。

 

◆鈴木杏樹の本名は山形香公子(やまがたかくこ)

本名とギャップがある芸能人→ geinou ranking geinou reading

本名とギャップがある芸能人→ geinou reading geinou ranking

 

 

[Amazon]

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※喜多村緑郎さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング