昨年離婚したあびる優さんと才賀紀左衛門さんが一人娘の養育をめぐり泥沼状態になっています。

 

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

鬼滅の刃 アートボード ジグソーパズル 「炭治郎と義勇」 ATB-23

価格:3520円(税込、送料別) (2020/12/11時点)


楽天で購入

 

目次

閉じる

 才賀紀左衛門が取材に答えた理由

 

才賀さんは現在一人娘と自分の母親と暮らしており、娘のことも考えてマスコミの取材には答えないつもりで生活してきたそう。

 

しかし、先日文春が才賀さんにネグレクトが疑われるような記事を出したため、これは家族の未来に関わると反論することにしたとのこと。

 

文春は11月に「あびる優元夫を娘の学校が“ネグレクト非難”《お父さまはサポートをされていません》名指しでメール一斉送信 人気の“パパブロガー”才賀紀左衛門に一体何が?」というタイトルで記事を出しています。

 

この記事のタイトルは娘の通うスクールが全校一斉メールで出した、才賀さんが発熱する娘にPCR検査を受けさせず外で遊ばせている、検査を受けていないので授業を受けられないためオンライン授業の環境を整えるように話しても対応してもらえない、というものを元に書かれたと思われます。

 

記事を中身までしっかり読めば、才賀さんはあびるさんが勝手にスクールから娘を連れ出すことに怒ったこと、それをスルーするスクールに不信感を持ったため休ませる理由として仮病を使ったらPCR検査を受けろと言ってきたため対応しなかったことがわかり、才賀さんのネグレクトというよりはスクールの対応がおかしいよね、とわかるものです。

 

が、文春が「才賀紀左衛門ネグレクト」と書いたインパクトは大きいです。すべての人が内容までしっかり読むとは限りませんし。

 

 

 

これは訴訟レベル!あびる優の元夫才賀紀左衛門にネグレクト報道の異常。文春極悪

 

で、才賀さんはAERA.dotで、弁護士とともにあびるさんに勝手に会わせることをスクールに抗議しに行ったら警察を呼ばれ転校を決意、転校先を探す間スクールの指示に従わなかったら一斉メールを出されたと経緯を説明しているのですが…

 

 

 

 才賀紀左衛門があびる優と娘を二人で会わせたくない理由

 

[スポンサーリンク]

 

離婚届を記入した際、夫婦同意の元親権と養育権は才賀さんのものになりましたが、現在元夫婦は改めて係争中です。

 

ちなみにあびるさんはお子さんに会うことを禁じられたわけではなく、希望があれば才賀さん同席の上であれば会えたそう。才賀さんがどうしても二人で会わせたくないという理由をAERA.dotで説明していました。

 

[以下引用]

――その理由を教えてください。

 

まずは、離婚の原因にもなった彼女の「酒癖」です。離婚直後から、私はずっと「娘が会いたいと望むなら母親に会わせたい」と考えています。そのための条件が「お酒を断つ」ことです。それでも離婚後、彼女はSNSに酒場にいる様子を投稿したり、共通の知人から話を聞く限り、いまだにお酒を飲み続けているようです。離婚する前、彼女が泥酔して夜遅くに帰ってきたり、寝ている娘を起こしたりすることがありました。そんな母親の姿を二度と娘にみせたくないんです。

 

――現在、娘の親権や面会交流をめぐって調停が行われていると聞きました。現状を教えてください。

 

親権と監護権については、まだどうなるかわかりません。離婚後の生活は安定しているので、なんとか「現状維持」の判断がなされるように願っています。年内には難しいと思いますが、来年の早い段階で結論は出るのではないでしょうか。面会交流については、すでに10月から実験的なものが始まっていて、私の母が付き添った形で元妻と娘を会わせています。うまく進めばいいと願っていましたが、残念ながらそこでの出来事で、より一層、娘を会わせたくないと思うようになりました。

 

――何があったんですか?

 

面会に付き添った私の母によると、元妻は待ち合わせの時間に遅れてきたそうです。ようやく実現した娘との再会なので、じっくり娘との時間を持つのだろうと思っていたら、なぜか学校のママ友を呼んで、子どもたちを公園で遊ばせ、自分はそのママ友と話していたそうです。もしかしたら、すべてが「たまたま」起こったことなのかもしれません。でも、そこでの出来事を含め、これまでの彼女の言動からは、自分を犠牲にしても娘を一番に考え、なにがなんでも娘に幸せな日々を与えたいと考えているようには思えない。やはり、いまの彼女に娘を渡すことは絶対にできないのです。

 

――では、逆にどうなれば娘をあびるさんに会わせようと思えますか?



まずはお酒を断つこと。それを数カ月でも1年でも継続してほしい。彼女は、妊娠中も育児中も飲酒や喫煙を続けていたので、よほどの覚悟をしないとできないと思います。母親なのだから娘に会いたいという気持ちは心から理解できます。でも、そのときの気分で、「会いたいから会いに行こう」と軽率に行動を起こしてほしくない。彼女が娘を学校から無断で連れ去った日の夜、娘が急に起きだして涙を流しながら私に抱き着いてきたんです。これは元妻だけでなく私の責任でもありますが、離婚直後の娘は母親と別れたばかりで不安定な状況にありました。ようやく笑顔をみせるようになってきていたのに、また振り出しに戻ってしまった。

[AERA.dot]

 

これだけ読めば、割と才賀さんの言い分に納得なんですけどね…。

 

 

 

やりすぎて反感を持たれた才賀紀左衛門

 

昨年12月、あびるさん本人も把握していないような状況で離婚が発表されました。

 

親権は才賀さんということと、すぐに才賀さんが離婚理由はあびるさんの酒癖の悪さと、今回も明かしたようなエピソードを披露しそりゃ大変だったねともなりました。

 

 

 

あびる優離婚!「親権は夫・才賀紀左衛門」に透けて見える離婚原因

 

でも才賀さんも不倫していたし、そういう不満があびるさんをお酒に走らせたんじゃないのという声も。

 

 

 

[疑惑]才賀紀左衛門の浮気はハニートラップの可能性が急浮上!仕掛け人は妻のあびる優?

 

才賀さんは不倫については反省しているものの、あびるさんの酒は妊娠中からということで、デキ婚だったことを考えると不倫前からのものなんですよね。

 

才賀さんの言うことをすべて信じるのであれば、ですが。

 

才賀さんはアメブロ上位ですっかりイクメンパパが定着しつつありますが、実はSNSにちょっと娘さんを心配するようなコメントしただけでブロックされたという人が続出したり、インスタライブで自分に対して批判的な声を上げる人に対しクソ芋野郎と罵倒したりと、娘さんが横にいるのに口汚いこともあるため、そんないいパパじゃないだろうという声も多くあります。

 

気になったのが、離婚後もSNSに酒場にいる様子を投稿ということですが、公式のインスタにはそういうものはないんですよね。裏アカの話なんでしょうか。

 

あびるさんとの離婚でバツ2となっているため、バツ1はともかく2はそれなりの理由があるという見方もあります。

 

何しろ、お子さんはお母さんに会いたいわけですから、普通に会える環境を作ってあげてほしいものです。

 

◆え、ちょっと待って!!

これがあびる優のビフォーアフター?→ geinou ranking geinou reading

これがあびる優のビフォーアフター?→ geinou reading geinou ranking

 

※この中にあびる優がいるんです

[Amazon]

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※あびる優さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

よかったらシェアしてください!