坂口杏里さんがマスコミ批判をする中で、自分を「25歳の女の子」「子供をあんまりなめないでほしい」などと表現し嘲笑されています。

その延長で、いつもコメントをくれるファンがコメントしてくれなくなったと不満を漏らしているのですが…

ranking






[以下引用]

坂口は25日イベントを都内で開催。その際、マスコミ向けに行われた“取材会”について、「イベントの取材だったのに全然違う質問ばっかり」と報告。「もうこういった取材は受けません。人間だもん普通に25歳の女の子だもん。傷つくよ。ファンの方がみてどう思う?イベントの取材って聞いたからわかりましたって言ったのにとても気分が悪い」とマスコミへの不快感を露わにした。

さらに、取材会をセッティングした関係者についても、「イベントの事だけって言った会社に警戒心。イベントの事以外は聞かされないようにするって言ったのに 大人って怖いね ニコニコしてる子供をあんまりなめないでほしい。辛いよー!信頼関係て大事だね」とツイート。「ファンの方がみてどう思う? 私はファンの方がなにより大切なのに。 悲しく虚しく辛いよ ファンの方にショックや悲しいおもいさせないでください」とファンへ投げかけ、「しばらくリツイートしません」と塞ぎこんでしまった。

これに、ネット上では「世間は借金疑惑にしか興味ないよ……」「取材されるだけありがたいと思え」「また人のせいにしてる」「被害者意識がすごいな」「自分のこと棚に上げすぎ」といった声が見受けられる。

また、「普通に25歳の女の子だもん」「子供をあんまりなめないでほしい」というツイートに対し、「普通でもないし、女の子でもない」「25歳で女の子とか、痛すぎ」「子供はカメラの前でしません」といったツッコミも。

[日刊サイゾー]



坂口さん、今は確かに25歳ですが、もう数日で26歳になります…。

参考までに、誕生日は3月3日と非常に女の子らしい日ではあります。

イベント以外のことは聞かない、聞かせないという約束だったのにそれを守らなかったのは、それはそれでずるいとは思いますけど、適当に扱われてしまう自分を省みたり、逆にそれを利用して宣伝するくらいの図太さも必要かもしれません。

また、坂口さんはDVDのタイトルは元カレ小峠英二さんや遺恨のあった重盛さと美さん絡みにしたりと他人をずるく利用しているんですから、お互い様な部分もあるのでは。

励ます(初回限定盤)(DVD付) - 坊坊主(ボーボーズ)
励ます(初回限定盤)(DVD付) – 坊坊主(ボーボーズ)

[Amazon]

ところで「しばらくリツイートしません」って、ツイートの間違いですかね?

確かにその後リツイートはしていませんが、杏里さんのリツイートは自分の宣伝メインですから、宣伝しないと宣言するのもおかしいような。売れなくて困るのは「怖い大人」のマネージャーやメーカーよりも杏里さんでしょうに。

その一時間後には普通にツイートしているのが、やっぱりリツートはしない宣言で間違いなかったのか、それとも一時間しか黙っていられなかったのか、判断に悩みます。

さらにそれから24時間以内に以下のツイートをしています。

[以下引用]

いつもコメントしてくれるファンの方がしてくれなくなった。

あぁどうしてくれるのかな。

番組も見たけどイベントの話題ほぼ触れず。

最初っからなに目的で来たかわかってたよでもあまりにもマネージャーさんに言われた約束と違う。自分の身は自分で守るって決めた。なにを信じれば良いの?

[坂口さんのツイッターより]



いつもコメントしてくれるファンの方がしてくれなくなったのも誰かのせいにしています。

坂口さんはファンが大事だと連呼しているのですが、一方でツイッターをたどると「誕生日、もうカウントダウン、、26か、。プレゼント待ってます(ハート)ルブタンのブラックのクラッチバッグwなんつってwあとこれほしい(ハート)」といった感じで小銭入れやらシャネルの香水やら、場合によっては商品を売ってるショップへのリンク付きでおねだりしてるんですよね。

ファンの方がコメントしてくれなくなったのは、そういう部分に引いちゃったから、という可能性も考慮すべきかも。

ちなみに、坂口さんが愚痴っている番組のうちの一つと思われるフジテレビ系のお昼の番組『バイキング』で、坂口さんは加藤紗里さんに借金を申し込んだと報じられたことについて「してないですよ。してたら普通LINEの文章とか週刊誌に載るじゃないですか。それが真実だと私は思いますね」と疑惑を否定しています。

借金申し込みについてはテレビ局関係者が明かしていることになっているので、LINEの文章が週刊誌に載らないのは不思議ではないんですけどね。

 坂口杏里が加藤紗里に借金申し込み!あまりのしつこさに事務所が接近禁止を申し入れる事態に

坂口さんはテレビで借金を否定できただけでもありがたいところなのでは。

そんな坂口さんに対し、加藤さんは「紗里が売名のためにお金貸してって言われたってわざわざ嘘ついてるって感じで…どっちでもいーけど、色々悩んでたのがバカみたい笑 売名行為はダメ絶対」と呟いています。

何が真実なのかは当事者のみ知ることではありますが、DVD第4弾がもしも出ることがあれば、タイトルは加藤さん絡みになりそうです。

大人になれない大人のための心理学自分の弱さとどうつきあうか【電子書籍】[ 加藤諦三 ] - 楽天Kobo電子書籍ストア
大人になれない大人のための心理学自分の弱さとどうつきあうか【電子書籍】[ 加藤諦三 ] – 楽天Kobo電子書籍ストア

[楽天市場]

※小峠英二さんのSNSはこちらから

芸能人ブログ全集

※ジャニーズのニュースはこちら

ジャニヲタ☆怪☆レーダー

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ

【最新ニュース】人気ブログランキング

ひらめき今旬ナビ!最新記事はこちら